(土)回顧

 (土)回顧。

 京都牝馬S。
 軸8番は1着でした。
 馬連8-10で、8.6倍が的中。
 8番からなら、相手に3番は必要、なのですが、当日の流れから、7枠なのかもな~とも。
 だからこの結果には納得。

無題

 ダイヤモンドS。
 4枠5番は、外から伸びそうで伸びず、7着。
 同枠馬が3着でした。
 3着枠、というのが微妙、いろんな意味で。

 小倉12R。
 立直と思われた7枠は不発でした。
 1着が人気薄12番。
 15番でなければ、12番は注意が必要なのは、理解出来ますが、6枠の牧厩舎。
 フェブラリーSの6枠11番が牧厩舎で。
 券王的には、7枠、と思いながらも、こちらを軸にしようか、という感じだったので。
 考え直さなければなりません。

 という事で、(土)はマイナス。
 小倉10Rを外したのが敗因ですかね。
 的中優先でいかないと・・・。
 (日)競馬については、深夜に。

(土)競馬・2

 メインの回顧は後回し。

 小倉12R、7枠が立直状態ではないか?と。
 15番が1番人気ですが、人気が割れているので、なんとか。

(土)競馬

 (土)競馬です。

 朝からオリンピック中継見てました。
 券王、カーリングが好きなんですね。
 ゲームなので、見ていて単純に面白い。
 サッカーよりも野球が好きなので、リズムも合っている、というか。
 だから、アイスホッケーは別に好きではない、と。
 そして、男子フィギュアスケート。
 別に、スケートファンではないし、普段の中継なども殆ど見ません。
 採点競技自体が、あまり好きではないんです。
 しかし、羽生選手、怪我から復帰して、どうなのか?と、その部分には興味がありました。
 (金)SPで、初めてまともに羽生選手の演技を見たのですが。
 スゴカッタ。
 この人って・・・?
 で、先ほど、フリーの演技。
 今更ですが。
 別格、というか。
 羽生選手だけ、他の選手とは違う事をやっている様に感じました。
 アスリートの中に表現者が1人、という言い方で良いかな?
 もう、ムードが違う。
 だから、素人で、技術的な事に詳しくない券王にとっては、際立った存在に思えた、と。
 見て良かった。
 今大会の日本金メダル第1号、おめでとうございます。
 
 さて。
 競馬もやっています。

 小倉10Rかささぎ賞。
 軸5枠。
 該当馬は9番ですが、枠順的には同枠10番上位、と判断して、馬連流し。
 先に人気の11番が抜け出して、5枠2頭が後方から追い込んで、2着3着争い。
 やっちまった。
 写真判定で、11→9→10。
 素直に枠連で良かったものを・・・。
 
 京都牝馬S。
 横山典騎手は、4Rがメインと同じ6枠出走で、2番人気5着。
 横山典・昆コンビも、7R似出走して、2番人気4着。
 それを受けて、8番を軸にします。
 相手筆頭が3番、で組み立て。

 東京11R、予定通り、4枠5番から。

2/17(土)競馬・前夜版

 (土)競馬の前夜版。

 今週はフェブラリーS。
 先に少し書くと。
 事前に、注目数字として、7枠もしくは11番。
 または、5枠10番。
 そんな感じで考えていました。
 その辺に、上位人気馬瓦解される枠順になっています。
 素直に行くなら、7枠14番ゴールドドリームか。
 14番平田、15番石坂、の関係もあるし。
 しかし、11番の方が気になる存在で。
 後は、当日の枠順を確認してから、判断します。

 (土)東京メインは、ダイヤモンドS。
 (土)(日)メインの比較で。
 庄野厩舎が1番。
 ドリーム馬名馬が4枠。
 田辺騎手が8番。
 ルメールが8枠。
 軸は4枠で良いのでは?
 先週(月)の競馬。
 東京メインに枠順で、小倉のメインを示唆した、と考える券王。
 小倉は代替で、実施は(火)でしたが、メインの門司S、1着枠7枠を。
 馬券も的中でした。
 今度は、小倉のメインが、東京のメインを示唆する番、トも考えられます。
 そんな時に、(土)小倉のメイン、4枠5番の母がダイヤモンドビコー。
 ダイヤモンドSの4枠は、2頭ともシルシが厚く、枠連だと妙味なし。
 ズバリの5番に期待。
 4番中谷騎手、5番矢作厩舎。
 12Rでは12Rでは、6番が中谷・矢作のコンビ、でもあるし。

 京都メイン、京都牝馬S。
 (土)(日)メインの比較で。
 石橋騎手が2枠。
 川田が(土)4番、(日)逆4番。
 和田が(土)逆8番、(日)5番。
 の数字合わせ、あり。
 この中では2番が上位かと。
 ただ、気になるのは、6枠8番横山典。
 何故、遠征したのか。
 いや、前走、同馬に騎乗で勝利したから、再度騎乗依頼が・・・、って、そういう事ではなく。
 ここも、8番昆、9番古川、で。
 古川は昆厩舎馬に度々騎乗あり、の関係。
 8番は、牝馬限定戦に対して、唯一の女性馬主だし。
 7Rの11番に、横山典・昆のコンビで出走、シルシ厚め、なので、そこが不発なら、11Rで軸に。

 小倉10Rかささぎ賞。
 世代限定500万特別は、等距離重賞歴馬の枠に注意。
 かささぎ賞の過去を調べると、当てはまりそう。
 4枠8番と5枠9番が該当。
 軸は素直に上位人気の5枠で。

 ダイヤモンドSを中心に考えていますが、勝負、という程ではなく。
 
 後は、当日の流れを見て、狙えそうなレースがあれば。

(金)浦和はここまで

 9Rが終了。
 8Rでは消極的なレースだった、瀧川騎手、3番手に。
 向こう上面2番手から、コーナーでは前との差を詰めようと仕掛ける。
 しかし、直線は伸びずに5着まで。
 
 今日はここまでにします。
プロフィール

富士之松 券王

Author:富士之松 券王
まず、当てる事!

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
*注意
馬券は自己責任で、ご購入下さい。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム