FC2ブログ

小倉競馬奮闘機・4

 さて、メインレース。

 小倉大賞典のパドック。
 7枠2頭、特に14番注意、と思っていましたが。
 可もなく不可もなく。
 ここで目に付いたのが、6番カレンブラックヒルと、10番キャトルフィーユ。
 どちらか。
 直前の小倉10Rで、1番人気の角居厩舎馬が4着敗退。
 それが、10番キャトル・角居厩舎に繋がるのだろう、と。
 キャトルからのワイドと、念のため、14番メイショウナルトの複勝で、軽く、としてみました。
 レースは、メイショウが逃げるも、先行したカレンが3角では先頭に立ち、そのまま押し切り。
 軸キャトル、馬場中央から伸びかかった物の、2番1番に屈しての4着。
 残念。
 そう、レース前。
 券王、小雨の中ゴール板付近に。
 周囲のグループがスタンド側へ振り向いて「すげ~、入っているよ。」と。
 生憎の天気でしたが、流石に重賞、来場者が多かった様です。
 ついでに、印象として、若者が多かったな~と。
 
 続く京都メイン。
 軸は8番でしたが、良いところなし。

 フェブラリーS。
 券王の軸は10番。
 そして、4番コパノリッキーは信頼出来そう。
 馬連1点、軽く参加、としてしまったんですね。
 ワイドやら、2頭軸3複やらも選択肢にあったのですが。
 もう、プラス確定だから、と、雑になってしまいました。
 それが悔やまれる、1着3着でした。

 小倉12R。
 もう、馬券は買わなくて良いのですが、一応パドックへ。
 良く見えたのは9番11番。
 「軸馬候補」は6番9番で、9番の一致、だったのですが。
 9番は休み明け初戦で、馬体重プラス24k。
 本来なら、飛びつくべきだったのですが、ちょっとプラスが大き過ぎるか?と。
 アホですね~。
 9番は佐々木厩舎、先週キズナが3着なので、今週、狙い目あり厩舎。
 何で見送ってしまったのか・・・。
 最後、スゴイ脚ですっ飛んできた時には、脱力・・・。

 そんな訳で。
 勝利で終わった小倉競馬遠征でしたが、メインか最終で、もう1本、取りたかった~。
 因みに開催収支は盛り返しましたが、ややマイナスのままで終了。
 余計に、もう1本、の気持ち。

 と書いているうちに、もう週末。
 次の開催、連敗しない様に頑張りたいと思います。
 
 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

富士之松 券王

Author:富士之松 券王
まず、当てる事!

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
*注意
馬券は自己責任で、ご購入下さい。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム