FC2ブログ

荒尾競馬場へ・3

 最終レースまで終了。

 お客さん、どっと帰宅、とはならず。
 リレーナイター、と称し、大井のナイター競馬を場外発売。
 荒尾と大井のダブルヘッダーを敢行される人も多かった様で。
 (土)(日)はJRAの場外発売も。
 平日も、何処かしらの競馬場の場外発売を。
 ファンにはたまらないでしょうね!

 3階の特観からは、馬場の向こう、堤防の先に海が見えるそうな。
 2階スタンドからは確認出来ず。
 ここまで来たのだから、有明海を見ていこう。
 「サンセット競馬場」などと、いつか目にした記憶もあり。
 幸い、雨もパラつく程度。
 曇ってはいても、太陽の位置が分かるくらい。
 あるいは水平線への日没が、何となく感じられるのでは?
 という期待も。

 場外へ出て、スタンド裏手側。
13.jpg

 更に、外周に沿って。スタンド側面から。
14.jpg

 こちら側には馬房エリアのようなものがあり。
 雨も上がって、夕方とは言え、空が明るい感じに。
16.jpg

 2コーナーの外側辺り。
 係員が集まって、今日の反省会?
10.jpg

 堤防沿いを歩く、物好き、1人。
 堤防越しに。
15.jpg

 更に歩いて、スタンド向こう正面側に回り込むと。
 照明が灯りました。
 馬場では調教が行われたのか、馬を走らせていました。
9.jpg

 しかし、この頃になると、また雨が降り出して。
 海から時折、強風が。
 そして、折りたたみ傘が、芯棒?の継ぎ目のところでポッキリ。

 堤防の向こう。
 有明海。
 干潮だったのでしょうか。
 干潟、でした。
 有明海の干潟、は有名ですが、いつも干潟という訳ではないのでしょうね。

 それはさておき。

 競馬場があれば。
 またの機会、という事もあるかも知れません。
 しかし、競馬場がなくなってしまったら・・・。
 もう2度と、この場所へ行く事はないでしょう。 
 そんな、ある種のセンチメンタリズムを増長させる、寂涼たる景色、に見えました。
11.jpg

17.jpg

 本降りの雨。
 来た道とは別の道を通り、駅へ向かう途中、コンビニ発見。
 傘を買いました。
 
 2日目の宿は、荒尾から博多へ戻る途中の鳥栖駅周辺で。
 朝、行くときにも通過。
 下り進行方向左側の駅前にスタジアムがありまして。
 券王、あまり詳しくない、サッカー、J2のサガン鳥栖本拠地、なんですね。
 名前は知っていましたが。
 スポーツニュースを見たら、今期好調でJ1昇格が狙えそう、だとか。
 親近感が沸いてます。
 
 鳥栖行きの上り電車。
 多少は混雑していましたよ。(失礼)
 雨足が強くなって。
 鳥栖駅の一駅手前辺りから、のろのろ運転。
 盛んに警笛をならして。
 車内も「何かあったの?」というムード。
 豪雨のため徐行しました、との事で、少し遅れが出ました。

 歩き回ったのと。
 雨の中、パドックに立ったり。
 海を見に行って、また雨に降られたり。
 Gパンなど濡れてしまって。
 結構消耗した感じでホテルへ。
 着替えたりなんかしながら、TVのニュースをつけていたら。
 鳥栖辺りでは1時間に50ミリを越える激しい雨が、とやっていました。
   
 続く。

 YOZOさん、拍手コメントありがとうございます。
 楽しんでいただけているとしたら、幸いです。
 
  人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



テーマ : 競馬
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

富士之松 券王

Author:富士之松 券王
まず、当てる事!

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
*注意
馬券は自己責任で、ご購入下さい。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム