FC2ブログ

(日)回顧

 (日)回顧。

 東京10Rを考える意味での先行戦である、東京5Rの3枠、よりによっての3-3、ゾロ目決着。
 これでは10Rの5枠、手が出せません、見送りました。
 
 東京11Rを考える意味での先行戦である、東京9R、1番福永・藤原英コンビ、1番人気1着。
 じゃ、東京新聞杯の1枠、狙いづらい。
 で、軸を変えて、7枠13番から軽く馬連参加、にしました。
 しかし。
 あぁ、無情・・・。
 13番は12番との2着争いで、ハナ差3着、ワイドにするべきでした。。
 1枠、2番ではなく1番のほうが、連対、1着。
 騎手乗り替え状態の1枠、前日不発だったのだから、尚の事、1枠軸、を変えてはいけませんでした。
 2番からの馬連でなく、いつも通り枠連で行けば良かった訳です。
 ただ、枠連、1枠からだと3枠5枠が相手だと低配当、妙味なし。
 それで、馬連にしちゃったのですが。
 まず、当てる事、ですからね。
 
 因みに、きさらぎ賞。
 1番と2番に関係性あり、で、人気薄1番1着。
 ちょっと残念。

 今週は的中なし。
 軽く参加だったので傷は浅いですが、リズムが悪いです。
 次週、巻き返しを。

 ところで。
 剛腕・郷原洋行・元騎手・元調教師が亡くなりました。
 券王の好きな的場均師の兄弟子。
 全盛時代は知らないんです。
 券王が競馬を始めた1989年には既に騎手会長で。
 当時のビッグレースの映像を見ると、レジェンドテイオー・郷原が先導役を務めていたな~、と。
 後追いですが、オペックホースのダービーは名勝負ですね、その背景も含め印象的なレースです。
スポンサーサイト



プロフィール

富士之松 券王

Author:富士之松 券王
まず、当てる事!

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
*注意
馬券は自己責任で、ご購入下さい。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム