FC2ブログ

(土)回顧と(日)競馬

 (土)回顧。

 東京10R。
 軸8枠、11番から上位3頭へワイド。
 そして、圧倒的人気1番との2頭軸3複で参加。
 9番人気ながら、惜しくも4着まで。
 
 東京11R。
 軸2枠3番は1番人気ながら、着外に。
 
 2戦2敗でしたが、10Rは人気薄過ぎて、11Rは妙味がなくて、軽く参加だったので、まだマシ、でした。

 (日)競馬。
 東京新聞杯。
 (土)11R、1番人気藤沢和厩舎馬が着外。
 (日)藤沢和厩舎、3枠6番、馬主はキャロットF。
 京都メイン、同じく3枠にキャロットF。
 小倉メイン、11番にキャロットFで、東京の6番は逆11番、の数字合わせ。
 ただ、藤沢和厩舎(土)2勝なんですね。
 他を見ると。
 11R12Rでルメールが連続9番。
 12番13番が、馬名「ウディー」の接触で、7枠は8R6枠と騎手セット。
 で、1枠。
 2番福永は、1号馬の、元?主戦騎手、1番デムーロは2号馬にも2度、騎乗あり、という関係。
 9Rの1枠が、メインと同じく福永・藤原英コンビ、そちらとの兼ね合いか。
 前日1番人気で消えたシルクR、(日)は1枠1番の方がシルクR。 
 それも、(土)大外数字合わせのシルクR馬が2着。
 また、2番藤原英厩舎、京都メインでは逆2番に出走。
 1枠で走るなら2番の方か。
 しかし、福永、昨年のこのレース、2番ゼッケンで1着、なんですよね。
 昨年との比較なら、昨年2番人気5ちゃ久野藤沢和厩舎、今年も同じ3枠・・・。
 また、戻っちゃいました。
 軸は2番、馬連と3複あたりで。

 もう1つ。
 東京10R白嶺S。
 今年はハンデ戦意変更、前走下級戦勝ち上がり馬の枠に注意、とすると、1枠3枠が該当、相手に重視。
 軸は5枠。
 9番と10番のかん形成が強いのではないか?と。
 8番9番10番が、馬名「ハー」の接触、でもあるし。
 吉田豊、9R10Rで連続9番、10R11Rで連続5枠。
 そして、この5枠は、5R3枠と騎手セット。
 5R不発なら、更なるプラス材料。

 10R>11R、で巻き返しを。
スポンサーサイト



プロフィール

富士之松 券王

Author:富士之松 券王
まず、当てる事!

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
*注意
馬券は自己責任で、ご購入下さい。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム