FC2ブログ

(日)回顧と(月)競馬

 (日)回顧。
 
 秋華賞。
 軸3枠、前夜の段階では、5番より6番が売れていた感じでしたが。
 明けて、午前中、オッズを見たら、6番は超人気薄(最終14番人気)。
 あ~、これは「目印」なのかもな、と。
 枠連流し、相手に4枠8枠重視。
 プラス、一応、6番からのワイド、で参加。
 結果は、6番、14番人気にしては上出来の6着まで。
 同枠5番が快勝、2着に4枠8番、枠連3-4は16.8倍、本線的中でした。
 取り消し戦になってくれたおかげで、狙いやすいレースになりました。
 そうでなければ、優先出走場同居の4枠を軸にしたとしても、相手に3枠を本線には出来ませんね。
 人気の1枠は、同枠が取り消しで、ゾロ目を作れない、その時点で割引きでした。

無題
 
 (月)競馬。

 府中牝馬S。
 当初は、(日)(月)メインで藤沢和厩舎が5枠、プラス枠順の形的に、9番軸候補の1頭。
 ところが、9番が、2戦連続での出走取り消し。
 2日連続重賞で取り消しが出ました。
 ここが考えどころ、というか。
 本来、イレギュラーの(月)開催。
 それを打ち消す、出走取り消し、なのか。
 取り消しがなければ、パールSをゾロ目1着の8番も有力、と思っていましたが。
 ここは、秋華賞に続き、3枠を軸にします。
 秋華賞の2着が、津村・国枝コンビ。
 府中牝馬S、
 2枠4番 川田 中内田
 3枠5番 ダノン 三浦 国枝
 3枠6番 津村 国枝
 となっています。
 6番フロンテアクイーンは、近3走で三浦が騎乗。
 津村は(日)G1を同厩舎で2着。
 来るなら三浦の方?
 加えて、(日)1番人気で不発のダノンには川田・中内田コンビ、ここで4番に入っています。
 ダノンへお詫びの援護が?
 10R11Rと、三浦・津村が連続同居の騎手セット。
 3枠から、そして5番から。
 相手、外枠重視。
スポンサーサイト



プロフィール

富士之松 券王

Author:富士之松 券王
まず、当てる事!

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
*注意
馬券は自己責任で、ご購入下さい。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム