FC2ブログ

(土)回顧と(日)競馬

 (土)回顧。

 朝、(日)の枠順を見たら、福島メインの3枠に横山典。
 やっぱりね~。
 (土)(日)メイン、3枠に横山典、の一致。
 増額決定です。
 
 福島5R。
 7枠13番大野騎手
 7枠14番高木厩舎
 で、気にしていました。
 前夜、単勝2倍を割る圧倒的人気、妙味ない、と思い見送ったのですが。
 結果は1着で、単勝は2.8倍、馬連オッズを見ても、手を出しても良さそうな分布で、10.4倍でした。
 あ~、行けば良かったか・・・、と。

 福島7R。
 メインで相手筆頭に見た、6枠との騎手・調教師セット、プラスアルファ、が4枠に。
 2番人気の7番は大敗も、同枠6番人気8番が激走の1着、国枝厩舎。
 これで、メインの6枠国枝厩舎、プラス材料は帳消しに。
 
 函館メイン。
 軸6枠9番、岩田騎手は直線馬群に突っ込んで。
 何やってんだ、と。
 ゴール前猛追も、ハナ・クビ・ハナ、の接戦で4着まで。
 残念・・・。

 福島メイン。
 3枠からの馬券。
 7Rの結果から、6枠重視を止めて。
 (日)メインとの比較で、津村騎手も連続5枠の一致。
 3枠からの枠連、相手に上位人気の5枠4枠に重きを置いて。
 プラスして、増額分で単勝を。
 スタートして、3番はやや立ち遅れ気味も、すぐに盛り返して良いところを取る。
 直線、外から伸びる4番と併せながら、前を交わして、1着。
 2着に追いすがった4番。
 単勝3.4倍、枠連11.9倍、W的中。

t (1)

t (2)

 余裕の勝利、の(土)でした。
 ちょっとハードルが下がりましたかね?

 ところで、福島メイン1着3番は「ヒザクリゲ」。
 ヒザクリゲ、といえば、券王にとって縁深い、東海道中膝栗毛、からのネーミング。
 中京競馬場の南側、競馬場の坂を下ってぶつかるメイン通り、そこが「東海道」。
 だから、福島メインのヒザクリゲで、中京メインの3枠3番を示唆したのかも(中京メイン3番1着)。

 (日)競馬。
 福島メイン、バーデンバーデンC。
 (土)(日)の比較で。
 (土)1番人気の5枠で不発、津村が再度の5枠。
 (土)13頭立て、1順して逆16番、(日)16番、の大野が数字合わせ。
 どちらかを軸にしたいところですが。
 5枠、野中・津村の同居枠は3R3枠と騎手セット。
 常識的には16番軸の方が可能性がありそうですが、思い切って、5枠を軸にします。
 
 福島ではもう1つ。
 2R、5枠7番藤田・久保田コンビ。
 7R、5枠9番藤田、5枠10番久保田、で同居。
 また、藤田は6Rと連続9番。
 そして、9番金成、10番大野は、8R7枠と騎手・調教師セット。
 この辺が、「兼ね合い」ですが。
 2R7Rの5枠、少なくともどちらかが高確率で、のパターン。
 2R不発なら、7R、5枠、一応10番の方に重きを置いて。
 
 函館メインは函館記念。
 第55回、のゾロ目。
 最終勝利がイレギュラー馬は2番10番。
 2番の勝利は2017年なので、古い、とするなら、10番が昨年第66回京都新聞杯勝利。
 ハンデ戦で、定量より重い3頭のうちの1頭。
 この5枠、同枠9番が、(土)(日)メインの比較で一致、の、岩田騎手・金子馬主。
 10番のみならず、9番も侮れないと思います。
 ですが。
 軸は、8枠。
 (土)(日)メインの比較で。
 ゴールド馬名馬・幸騎手、が連日8枠。
 同枠が、定量より重い58k馬。
 そのエアスピネル、最終勝利は置いて、デイリー杯を8-8で1着、第55回京都金杯を1着。
 イレギュラー戦で買ってみる価値あり?な感じ。
 ここしばらく出走のなかった、メインレースの地方在籍馬、ですが、(土)函館メインに出走。
 8枠でした。
 (土)他場メインの8枠は不発。
 しばらく前には、一旦途切れていますが、もし出走に意味があるとしたら、翌日メインの示唆、の可能性も。
 ローカルで復活、みたいな。
 そこにも期待して、8枠から。

 函館でもう1つ。
 10R北海HC。
 既に6番が取り消し。
 イレギュラー戦、と考えると1番11番が浮上。
 過去を調べると、函館勝利馬(の枠)が強く、これに該当は6枠8番、7枠10番。
 芝2600の特殊距離戦、でもあるし、前走函館等距離戦を勝ち上がりの10番の7枠を軸に。
 7枠9番矢作、10番福永、で、8Rでは3番でコンビ、の関係もあり。
 10-1・11、でどうでしょう?

 中京・・・。
 重賞以外は敬遠がちです。
 注目は、2R3R。

 まず、2R。
 6枠7番和田・石橋
 6枠8番松若・橋口
 で、10Rは、
 6枠6番和田・橋口 
 8枠10番松若・石橋 
 となっていて、文字通り、騎乗厩舎が入れ替わっています。
 2R10Rの6枠、少なくともどちらかが高確率で、のパターン。
 2Rの6枠に期待、ですが、枠連は6枠から売れている様で、妙味は少ないかも。
 
 3R。
 8枠15番和田
 8枠16番メイショウ・本田
 で、1Rでは3番メイショウ・和田・本田、2Rでは7番メイショウ・和田。
 8枠16番、東スポのシルシ的には中位人気の様相ですが、現在単勝2番人気。 
 1番人気馬4枠相手の枠連4-8でも、現在9倍以上。
 妙味はありそうです。
 そこで決まっちゃうかな?
 ワイド以上はありそうかと。

 (日)は強く狙いたい馬がいません。
 (土)勝利で、今開催のプラスも上乗せしたし、無理せずチョロチョロ行きます。
 また、例によって、(日)夜は所用あり。
 (日)回顧は(月)午前中あたりになりそうです。
スポンサーサイト



プロフィール

富士之松 券王

Author:富士之松 券王
まず、当てる事!

カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
*注意
馬券は自己責任で、ご購入下さい。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム