FC2ブログ

(土)回顧と(日)競馬

 (土)回顧。

 中京、トリトンS。
 軸8枠は不発。
 5番と13番の同系列共通項のうち、5番の方が2着に。
 二者択一で、失敗。

 中山、中山牝馬S。
 こちらは、軸5枠、7番が中団から直線、際どく差し切り。
 接戦の2着が9番で、ミナリク騎乗。
 前項時は見えていませんでしたが、(日)中山メインの枠順を見て。
 9番が、連日のミナリク。
 また、先週、弥生賞、地方在籍馬の出走が、8枠9番、そのゼッケン9番を使用、の解釈も。
 枠連27.6倍、ワイド12.1倍、的中でした。

無題
無題q

 多目に買った、中山的中で、本日プラス。
 と言っても、金額は抑えていますけどね~。

 (日)競馬、です。
 阪神、フィリーズレビュー。
 (土)(日)の比較で。
 古川・浜中、の5枠両騎手が、一致。
 (土)不発なら、一発が?と思っていましたが、(土)古川の同枠が1着に。
 5枠には(L)の紅梅S勝ち馬、これがポイント?と思っていましたが。
 現在人気の3枠が、馬名「ウィル」(ヴィル)の同居枠。
 6番が、先述紅梅S2着馬、賞金加算はなし、なので、サポート役として起用はあるかも。
 同系列5番13番に馬名「ウィ」の共通項。
 3枠、5番、で良いのかな?
 その5番ですが、石橋・高野のコンビ、高野・友道の関係もあり。
 石橋は、4Rでも3枠で騎乗。
 その4Rが、また異様で。
 4番 池添 高野
 5番 石橋 池添学
 で、両者とも、テン乗り。
 逆で良いじゃないか?と。
 高野厩舎、メインで用事があるなら、4Rは池添に、弟の援護を許可?みたいな。
 同系列5番13番が池添学で2頭出し、13番池添学・14番高野、とそちらも接触状態。
 なので、まず、4Rの5番から。
 その結果次第で、メイン、5番からなのか、同枠警戒の3枠流しなのか、判断します。
 相手に、矢張り5枠は消せません。
 10番浜中騎手、この日、4R10Rで、メイショウ馬名馬に騎乗、特に4Rは南井厩舎馬。
 11R、9番メイショウ・南井、10番浜中、ですから、関係性あり、そして、肩上がりの枠。

 中京、金鯱賞。
 またまた1番にダノン馬名馬。
 一体どうなっているんでしょうかね~。
 前日中山メイン、川田・中内田コンビが2番人気ドン尻負けのふざけたレース振り、それが13番。
 金鯱賞では逆13番、の数字合わせ。
 また、(土)阪神メイン、14番がダノン馬名馬・福永。
 金鯱賞の1番は13頭立てのため、1順して14番、の数字合わせ。
 騎乗する福永、金鯱賞で13番、これは逆14番で、こちらも数字合わせ。
 更に、13番は戸田厩舎で、逆1番。
 先週、弥生賞、2番人気の1番戸田厩舎馬、7着、と、関連性が。
 あ~、しかし、戸田厩舎を使うなら、ここではないのかな?
 軸は、同系列3番11番の馬名「ュー」を重視して、11番にします。
 肩上がりの枠、プラス、11R12Rとシュタルケ連続11番。
 相手に、必要な形になっている6番8番、不本意ながら1番、の3頭を本線に。

 アネモネS。
 昨年、重視、と考えた500万条件連対馬、今年は1頭、4番のみ。
 この枠、牝馬限定重賞歴はあるものの、芝1600の初勝利が、なし。
 思い切って、2枠軸、の手もあるかと思いますが。
 ここは人気でも1番を軸にします。
 先述、金鯱賞との比較で、1番・逆1番、の戸田厩舎、数字合わせ。
 そして、先週、弥生賞の1番が、戸田厩舎、ルメール騎乗停止で、急遽田辺に乗り替わり。
 アネモネSでは、その田辺がテン乗りの、1番。
 そして、同枠が、吉田豊・尾関。
 言わずと知れた、大久保洋吉人脈(尾関は4番と2頭出し)。
 1番からの馬券です。
 
 その前に、中山8R。
 大外8枠14番が、吉田豊・戸田コンビで、現在1番人気。
 同枠が、清水厩舎、これも大久保洋吉人脈。
 先週から復帰の吉田豊、ここで復帰後初の馬券媒体を果たすかも?
 応援します。

 1番買いたいのは、阪神4Rですが、主力は決めず、押さえ気味で、複数的中に期待。
プロフィール

富士之松 券王

Author:富士之松 券王
まず、当てる事!

カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
*注意
馬券は自己責任で、ご購入下さい。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム