FC2ブログ

(土)回顧と(日)競馬

 (土)回顧。

 チューリップ賞。
 1→13→7、で決着。
 何度も書いていますが、1枠に人気のダノン、重視出来ません。
 5枠馬は、人気薄7番の方が3着。
 1-6・7-の3複も考えましたけどね。
 単6番、6-7のワイド、でチョロ買いでした。
 ここは仕方のない不的中、と割り切って。

 オーシャンS。
 3枠は6番が3着まで。
 先週(日)メイン、地方在籍馬出走の7枠が1着。
 週中、「夕刊フジ」タイトルレースの蓮対枠のうち、6枠が2着。
 その6枠は大野騎手。
 先週中山記念、障害帰りの6枠馬に、何故か大野騎手が騎乗。
 そこがポイントだったのか、と解釈。
 想定の範囲内、ではありますが・・・。
 3枠からの枠連はハズレ。
 3枠、上位人気5番より6番が良い形に見えたので、6番からのワイドも3点流し、そちらが2点的中。
 11.4倍と7.4倍でした。

無題

 中山12R。
 1R、人気馬2祷同居の3枠が、きれいに着外に消えました。
 チャンス、です。
 枠連2-3が低配当、しかし、的中優先。
 実際は、馬券を購入後は外出していたのですが、3枠、6番が除外に。
 2-3の人気に拍車が掛かったとは思いますが、昨夜とそれほど変わらない、4.6倍でした。

無題q

 主力の12Rも含めての、3戦2的中。
 軽く参加でしたが、プラスにはなりました。
 
 (日)競馬、です。

 当初、阪神のアルメリア賞を狙うつもりでしたが、7頭立ての少頭数で、9R→8Rへ。
 初勝利が、等距離芝1800、の馬を重視。
 今回2頭が出走で、5番7番、5番が現在3番人気、7番は人気薄。
 5番に騎乗するのは、最近、馬券的相性の良い藤岡佑。
 ですが、イレギュラー戦だし、1番人気4番がらみだと、現在、馬連は4倍以下、1番人気の3複は3倍以下。
 勝負は出来ません、軽く参加です。

 同じく3歳戦、小倉10R萌黄賞。
 昨年の1着枠は、小倉初勝利・小倉2歳S出走、の同居枠。
 今年、小倉2歳S出走は3頭で、5枠に同居、プラス7枠10番。
 軸は5枠、どちらかと言えば、初勝利が小倉船の5番上位。
 相手に。
 同系列2番10番、3番11番、に馬名共通項あり。
 10番の7枠は、5枠と同型なので、対になるという事?とすると、ワンツーは割引き。
 3枠3番>7枠10番、として。
 前日オーシャンSでは不発でしたが、このレースも2番12番の地方在籍馬で、今度は1番を挟む形。
 なので、1番も重視。
 枠連だと、現在3-5が4倍以下、1-5で5倍程度。
 これも勝負するレースではありませんね。
 6番好走ならあきらめて、5番からの馬券を少々、にしてみます。

 同じく、3歳戦、中山メインの弥生賞。
 前日、デムーロの3枠、藤原英厩舎、共に3着ながら馬券に。
 残った、連日2枠&2番の高木厩舎、ここは軸。
 ですが、人気が上位に集中、絞らなければ妙味がありませんね。
 (土)メインに地方在籍馬が2頭出走で、1枠8枠。
 過去、(土)→(日)、の示唆よりも(日)→(土)が続いていました。
 今回、8枠に地方在籍馬、次週(土)中山メインは8枠から検討するとして。
 1枠、ここで馬券媒体なら、今後のヒントになりますが・・・。
 1-2-3、の3複低配当は、来たらバンザイ(切り捨て)、2-1・3-、の3複フォーメとか。
 勝浦騎手を応援しながら、単勝でも握りしめますか。
 
 ところで、弥生賞、10頭立て4番(=14番)が国枝厩舎。
 阪神メイン、大阪城S、14番に国枝厩舎。
 今年から(L)、その辺、イマイチ不明のまま。
 3頭しかいない前走勝ち上がり馬が8枠に同居。
 13番木村・14番国枝、は関係性あり。
 また、同系列7番15番に高橋姓厩舎の共通項。
 なので、8枠は両馬ともにプラス材料あり。
 8枠軸ですが、ここも妙味は期待出来ません。
 前年、このレース勝利馬の3枠を押さえ、もしくは切り捨てるか・・・。

 最後、小倉メイン太宰府特別。
 昨年から、ハンデ戦→定量戦、プラス牝馬限定戦に。
 昨年1着枠は、前走牝馬限定500万条件勝ち馬と前年牝馬限定重賞出走馬の同居枠。
 今年は6枠が該当。
 6枠、10番大久保に対し4番北出の出走あり。
 また、先週(日)小倉メイン、6枠にムーン馬名馬、の一致もあり。
 それから、2番尾関、7番高橋文、の関係者遠征。
 2番黛は11R12Rと連続。
 (土)小倉メイン、1番人気大敗の幸は逆5番、ここでは5番、の数字合わせ。
 以上、どれかを軸にしたいのですが、決め手がありません。
 で。
 小倉8Rに、中1週でグリニッチヴィレジが出走してきました。
 前走時、メインでは、枠連出目は蓮対枠にならずも、3着超人気薄1枠の示唆はあった?
 一応、8Rの枠連結果と重なるところがあれば軸にして。
 中山、阪神、と人気サイド決着?と思えば、こちらは波乱も想定して、手広く。

 主力を決めて、勝負、という感じではありません。
 バラバラと、軽めに参加です。
スポンサーサイト



プロフィール

富士之松 券王

Author:富士之松 券王
まず、当てる事!

カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
*注意
馬券は自己責任で、ご購入下さい。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム