FC2ブログ

(土)回顧と(日)競馬

 (土)回顧。

 東京、新潟、両メインともにハズレ。
 東京、5R7R11Rの関係で、7Rの3枠が3着。
 それで、メインの3枠は危うし、だったのか。
 新潟メインは、軸を避けた圧倒的人気馬が1着、軸が4着止まり。
 
 (日)は、天皇賞(秋)にのみ、参加。
 (土)(日)メインの比較で、数字合わせのルメールは2着、モレイラは大敗。
 
 レープロ、ジャスタウェイ、です。
 デビュー戦は、枠連5-7。
 5枠7枠が蓮対候補。
 軸は5枠にします。
 6番マカヒキは友道厩舎で、2頭出し。
 友道厩舎は、もう1頭、ワグネリアンも登録していましたが、回避。
 その辺、怪しいのかな?と思っていたところ、(土)東京メインG3で友道厩舎が2着に。
 先週菊花賞でも2着3着の厩舎だし、疑問の方が大きいかと。
 7番アルアインは池江厩舎で、9番に浅見厩舎。
 9番はモレイラなので、9番も軽視出来ない感はありますが。
 先週の富士Sも含め、武豊が池江厩舎馬に騎乗する事、度々、今回6番7番で同枠接触。
 7番騎乗の北村友、こちらも富士Sを含め、8番音無厩舎馬に騎乗する事、度々、でもあるし。
 そして、アルアインの母がドバイ「マジェスティ」。
 5枠から、そして、7番から、の馬券を考えています。
 相手、ですが。
 4番ルメールは、数字合わせの(土)重賞で2着、藤沢和は(土)重賞で1着。
 5番スワーヴリチャードは、大阪杯勝利馬。
 昨年の大阪杯勝ちキタサンブラックは、天皇賞(秋)も制覇。
 4枠はG1ヘッドラインからのピックアップ枠。
 また、当日、反町隆史が来場、その間連でポイズン馬名馬を調べれば、最終出走レースが枠連4-7。
 4枠は無視出来ません、5番の方、と考えます。
 天皇賞(春)が、6-6で決着。
 平成最後の天皇賞、と考えれば、もう一丁のゾロ目、もしくは6枠連動も。
 そして、7番からなら12番は実用な形。
 そんな感じで、馬連3複で組み立てます。

 新潟5Rに、興味深い馬名馬の出走あり。
 レース結果が新潟メインに飛び火の可能性が。
 今回は見送って、結果を注視です。
スポンサーサイト



プロフィール

富士之松 券王

Author:富士之松 券王
まず、当てる事!

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
*注意
馬券は自己責任で、ご購入下さい。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム