FC2ブログ

菊花賞枠順出た

 菊花賞の枠順が出ました。
 
 まずは、G1ヘッドライン。
 
 血統の確信、菊冠の浪漫。

 ローマン馬名馬、最後の出走は、ローマンカモミールで2枠4番、レース結果は7枠13番→3枠6番。
 で、「冠」の文字があるわけですが、ローマン馬名馬出走レースにゴールデン「ティアラ」の出走もあり、8枠。
 矢張りそのレースが参考になりそうな。

 そして、血統→ぺディグリー馬名馬の最後の出走は、ジョーペディグリーで3枠4番、結果は8枠14番→2枠2番。
 ティアラの8枠と、3枠、2枠も重なってきます。
 
 更に、確信→コンヴィクション馬名馬、最後の出走はズバリのコンヴィクションで、8枠16番、結果は6枠12番→4枠8番。
 また、8枠が重なりました。

 その辺を念頭に。

 菊花賞の枠順。
 2枠に軽視したいブラストワンピース、同枠に祝日競馬セントライト記念勝ち馬ジェネラーレウーノ。
 ここは、券王的には軸にしたくない枠。
 ヘッドラインの「血統の確信」のイメージから、3枠が菊花賞勝ち馬産駒の同居枠。
 4枠に、1000万条件勝ち馬が同居。
 同系列馬番9番17番に、父ステイゴールドの共通項。
 ヘッドライン示唆レースの重なり、8枠も該当。
 8枠は、5枠とともに、ステイゴールド産駒が同居(3頭中2頭)。
 また、藤岡兄弟も同居。
 そして、大外が、スプリンターズSと同様に尾関厩舎。
 8枠は、2頭しかいない1600万条件連対馬の同居でもあるし。
 16番の勝った京都新聞杯は第66回のゾロ目。
 17番の勝ったシンガポールターフクラブ賞は4-4のゾロ目。
 そこがどう影響するのかな?と考えている状態です。
 
 後は、(土)(日)の枠順や結果、レープロカラーページを見て、結論を。
スポンサーサイト



プロフィール

富士之松 券王

Author:富士之松 券王
まず、当てる事!

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
*注意
馬券は自己責任で、ご購入下さい。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム