FC2ブログ

(日)回顧

 (日)回顧。

 神戸新聞杯。
 軸4番は3番手からの競馬。
 特に何をするでもなく、回ってきて、5着。
 鞍上の川田に勝負する気がなかったので、不発もやむなし。
 1着3番は第22回東スポ杯2歳S勝利のイレギュラー馬。
 京都新聞杯→神戸新聞杯、第55回の時には、そのルートがなかった訳で。
 戦歴的には4番ではなく3番を取るべきだったのか。
 ダービー→神戸新聞杯、のルートはある訳だから。
 古馬との対戦歴のある1枠7枠、共に馬券にならず。
 神戸新聞杯に、その要件は特別必要なし、なんですね。

 オールカマー。
 軸1番は2番手追走。
 直線は差してきた人気の7番と一騎打ち。
 多分、ワンツーになるだろう、と思っていたので良かったのですが。
 2つ、残念な事が。
 1番が2着。
 2番が3着。
 1番が1着だったら、単勝も持っていたし。
 3着に11番が残してくれたら3連配当がもっとあった。
 せめてどちらかでもそうなってくれたら、スッキリ勝利だったのに。
 ともあれ。
 馬連、1-9本線で、相手に2番は切っていました、4.9倍。
 3複2頭軸で、4.9倍、3単2頭軸、1・2着マルチで、16.4倍。
 以上、的中でした。

無題w
無題
無題q

 今週も、ほぼ行って来い、で終了。
 次週は、秋のG1シリーズ開幕の、スプリンターズS。
 ですが、まずは(土)今年限りのロードカナロアMの的中を。
 最終勝利がイレギュラー、またはイレギュラー重賞勝利馬が、12頭の登録馬中、5頭も。
 神戸新聞杯、1番人気を出遅れて4着と遠慮の藤原英厩舎エンヴァール。
 勝負になったはずのNHKMCを遠慮した、テンクウ。
 どちらか、と思いますが、人間関係から、テンクウ>エンヴァール、と考えて。
 馬券妙味のあるレースになればありがたいですね。
スポンサーサイト



プロフィール

富士之松 券王

Author:富士之松 券王
まず、当てる事!

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
*注意
馬券は自己責任で、ご購入下さい。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム