FC2ブログ

(土)回顧と(日)競馬

 (土)回顧をしながら、(日)競馬について。

 (土)は両メイン不的中、でした。
 
 おじじあさん、コメありがとうございます、おっしゃる通り、プロレスで遊び過ぎました。
 ですが、ま、想定の範囲内、と強がりを。

 大阪スポーツ杯。
 人気馬が消える結果に。
 メインを連日8枠の、幸騎手が、鮮やかに1着でした。
 軸は7番川田にしましたが、実は(日)も逆7番川田を狙いたい、と。
 川田、ではなくステイフーリッシュ、ですが、そこに数字合わせがあった、という事です。
 (土)上位人気で不発なら、(日)はプラス材料としての扱いが大きくなります。
 (日)神戸新聞杯は、第66回のゾロ目。
 ステイフーリッシュの勝った京都新聞杯も、第66回のゾロ目。
 なおかつ、両レースともに、祝日競馬施行。
 イレギュラー戦、イレギュラー馬、なんですね。
 じゃ、同じ条件だった、第55回の時は、というと、京都新聞杯の連対馬が神戸新聞杯では不発でした。
 なので、考え方としては、そこが甘いのかも、とも。
 それとは別に。
 (土)、新聞で、(日)東西重賞の枠順を見て、あれ?と思いました。
 4番と7番?
 両レースの人気具合から、中山で7番か、だったら阪神で4番なのか。
 その4番と、川田・ステイフーリッシュ、が合致。
 川田、(土)は、
 10R 6番 1着
 11R 7番 逆6番 不発
 12R 7番 2着
 でした。
 (日)は、
 10R 4番 池江厩舎
 11R 4番 逆17番
 12R 1順して17番 池江厩舎
 と、矢張り、変則の3連続配置。
 池江厩舎には馬券になって欲しくないのと、(土)はメインだけ馬券にならずだった事を考えても。
 4番、軸にしたいですね。
 相手、ですが。
 セントライト記念とは打って変わって、古馬との対戦歴がある馬の出走は、2頭だけ。
 1番と7番。
 特に7番、ダート実績馬、何故、ここに?
 なので、その7枠と1枠、そして、第22回東スポ杯2歳S勝ちの3枠、を中心に。

 (土)セプテンバーS。
 7枠も3枠も不発で、スタート地点が間違いでした。
 大阪杯の6枠が不発の時点で、中山の「豊臣」枠である6枠が来るのかな、と。
 結果は、6枠12番武豊、4000勝まで目前、をアピールの1着、3着も6枠11番柴田善臣。
 その勝ち馬、武・音無コンビ。
 だったら翌日オールカマー、現在2番人気の2番武・音無、軸には危険では?と。
 消しにはしません、押さえますが、個人的には、あって3着、程度の評価。
 その場合、1番2番がサンデーR馬主、1番が浮上するのではないか?
 1番が池江厩舎なので、阪神の後半で池江厩舎馬には遠慮してもらいたいんです。
 先述の、4番7番、の件。
 オールカマーの7番が、人気のレイデオロ・ルメール・藤沢和。
 (月)のセントライト記念、圧倒的1番人気で2着止まりの弟と、同じ組み合わせなんですね。
 セントライト記念を勝ち切らなかった事で、ここでもう一丁。
 レイデオロは、最後のG2ホープフルS勝利、その前、葉牡丹賞がゾロ目1着、JCがゾロ目2着。
 祝日競馬に合う馬。
 またルメールかよ、ですが、(土)メインを1番人気で大敗、それが顔見せ営業なのかな?
 連に絡むなら、6:4で、2着では?と考えます。
 軸は、先に書いた、1番。
 北村友騎手、(月)メインで軸にするも不発、それが12番、今回逆12番、の数字合わせもあり。
 1番アルアイン、第77回皐月賞勝利、第111回京都記念2着、のイレギュラー馬、でもあり。
 3複、1-7-10・11、で決着なら、上出来ですかね。
スポンサーサイト



プロフィール

富士之松 券王

Author:富士之松 券王
まず、当てる事!

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
*注意
馬券は自己責任で、ご購入下さい。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム