FC2ブログ

9/22(土)競馬・前夜版

 (土)競馬の前夜版。

 大阪スポーツ杯。
 阪神競馬場に、プロレスラーの武藤敬司来場、大阪スポーツ杯、1本勝負。
 中山メインの武藤騎手騎乗しないかな?と思っていたら。
 その、セプテンバーSに、武藤騎手の騎乗がある事を、出走馬確定の時点で把握。
 この馬に、何故、武藤が?
 枠順が出て、武藤は4枠7番。
 4枠なのか、7番なのか。
 で、大阪スポーツ杯。
 4枠4番か、6枠7番、の比較なら、7番の方でしょう。
 また、川田騎手かよ・・・。
 7番川田は11R12Rで連続7番。
 そして、同じくスポーツ新聞つながりで。
 (金)大井メインが、デイリースポーツ賞で、7番スマートシグルズ。
 大阪スポーツ杯、7番スマートレイチェル。
 スマート、の一致。
 (土)(日)メインの比較で、川田は(土)7番、(日)逆7番。
 ただ、(日)も川田騎乗馬を狙いたいと思っていたので、そこが引っ掛かりますが。
 枠順の形も悪くないし。
 そして、阪神初日メイン(等距離ダ1400エニフS・OP)で、1番人気のスマート・西園はデムーロ騎乗で着外に。
 そのレース、奇しくも、今回スマート騎乗の川田は、今回と同じ6枠に。
 「お返し」がある、と考えます。
 4枠4番、藤岡佑で、2R3Rも4枠4番。
 いずれも新聞のシルシが厚いので、もし、2R3Rで飛ぶ様な事があれば、4番も大きく浮上、と思いますが。
 武藤敬司。
 券王、昔はプロレスが大好きでした。
 現在、ではなく、その当時、見ていた者としての武藤のイメージ、連想から、幾つか。
 武藤といえば、ムーンサルトプレス、かな・・・。
 ムーンサルト、という馬が、今年の夏まで現役、その最終出走時は、8枠16番、結果は5枠→7枠。
 大阪スポーツ杯の7枠に、アポロ馬名馬の出走あり。
 ムーン→アポロ、で、人気の7枠が強調?
 ムーンサルトプレスの後は、足4の字固め(4枠に通じる?)、シャイニングウィザード、と必殺技も変化。
 シャイニング馬名馬、最終出走は3枠5番、結果は、6枠→6枠、のゾロ目。
 ここで6枠浮上。
 そして、テーマ曲、幾つか変わっていますが、「ホールド・アウト」と「トライアンフ」が有名。
 (土)は「トライアンフ」で入場かな~?
 トライアンフ馬名馬の最終出走時、6枠10番、結果は7枠→8枠。
 因みに、モノマネ・タレントの、神奈月、武藤のマネもよくやっています。
 神無月S、昨年は枠連6-7で決着。
 軸6枠、相手筆頭に7枠で。

 セプテンバーS。
 先週(月)最終レースにスワーヴエドワード出走で、結果は枠連3-7。
 3枠7枠注意、と思っていたところに。
 (土)ウイニング競馬出演の、名古屋の木之前騎手が、東京記念に何故か出走で、7枠。
 7枠>3枠、と考えて枠順を待ちました。
 3枠は人気薄、7枠の方が現実的か。
 ただ、7枠、強調材料があまりない様な。
 話は変わって。
 武藤の4枠が、面白いんです。
 騎乗する「坂口」厩舎、同枠「西村」厩舎。
 いずれも、券王が見ていた当時の、武藤と同じ新日本プロレスの選手。
 そして、5枠には、「ムーン」サルト。
 と見ると。
 7番武藤と9番ムーンで、8番を挟んでいるのかな・・・。
 後は、6枠の妙。
 柴田善臣と武豊の同居で、「豊臣」枠。
 これ、案外重要だったりして。
 今回は、関西が「大阪」タイトルレースなので、阪神メインの6枠強調なのかも、ですが。
 そんな馬鹿な?
 じゃ、現、と前、の騎手会長同居枠、と考えたらどうでしょう?
 ま、どうもこうもない、と思われる方が殆どでしょうね。
 ハンデ戦である事、(日)オールカマーは人気サイド決着、と考えている事を合わせて。
 思い切って、3枠5番を軸にしてみます。

 (土)は法事のため、夜まで記事の更新はありません。
 馬券もそこそこ参加です。
スポンサーサイト



プロフィール

富士之松 券王

Author:富士之松 券王
まず、当てる事!

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
*注意
馬券は自己責任で、ご購入下さい。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム