FC2ブログ

(土)回顧と(日)競馬

 (土)回顧。

 京都、都大路S。
 軸4番は3着まで。
 相手筆頭の14番は着外。
 1番が2着だった訳ですが・・・。
 4番からなら、14番は必要、と。
 1番も必要、な形ではあったんですが、(土)(日)の共通項を優先しちゃって。
 4-14-の3複を買ってました。
 4番から、1番14番のワイド、もしくは3複フォーメ、それが正解だったな~、という結果。

 東京、京王杯SC。
 軸3枠は、1着。
 相手に重視の5枠、1枠、のうち、1枠1番が3着に。
 券王の馬券は、6番の単勝と、6番から1番10番へのワイド。
 そして、6番からの馬連流し。
 アホ~。
 枠連で良いじゃないか。
 って、先週の新潟大賞典でも同じミスを。
 先週G1を人気で消えた、ルメール・藤沢和コンビ、しかも、(日)も消えそうだし。
 5番の方が馬券になる可能性も充分にあった訳で。
 人気の7枠は軽視できた訳だから、充分妙味はあったんですけどね。
 多分、あの7枠は、ダービー予告枠、では?
 それにしても、見え見えの、サービスの、3枠だったからな~。
 あれを取れない様じゃ、どこで勝つんだい?
 と、券王自身に言いたい。

 不参加でしたが、新潟メインの結果についても。
 菊沢親子が人気を分け合い、子の15番が人気に応えて1着。
 このケース、人気なだけに、それ同士では決まりづらい、と同時に、無言のメッセージ、とも。

 様子見で、1日トータルで突っ込んではいないので、まだマシでしたが、本日マイナスに変わりなし。

 (日)競馬。

 VMです。
 G1ヘッドラインから、8枠>>>3枠、注意、と。
 (土)、東京12Rに「エターナル」ヒーロー出走。
 そして、同レースにはクリノ「ヴィクトリア」も出走。
 結果は枠連3-8。
 またそこでも、3枠8枠。
 
 武豊、騎乗停止の間のG1で、騎乗予定だった馬が3着、1着。
 今週復帰で、京王杯SCを1番人気で大敗してみせました。
 その他でも、2頭の1番人気馬騎乗があり、2着まで、勝利がありません。
 
 京王杯SCに、1頭、牝馬が出走。
 4枠7番アイラインで、資格賞金1975万円。
 VMは登録の段階で18頭、それら全てが出走で、18頭立て。
 仮に、アイラインがVMに登録して出走意思を表示したとしたら。
 VMで最も資格賞金が少ない、デンコウアンジュ(1825万円)は出走出来なかった事になります。
 そのデンコウアンジュ、8枠です。

 昨年、新装戦だったとして。
 3歳以降、重賞勝ちのない4歳馬が、ワンツースリー。
 それまでの、実績馬がアドヴァンテージを発揮するレースからの転換、ではないのかな?
 今年の該当馬は、14番15番18番。
 7枠に同居、でもありますが、8枠にもしっかり配されています。
 ただし、昨年は出走のなかった、前年桜花賞馬、5番の3枠は無視出来ません。

 という事で、軸は8枠。
 
 レーシングプログラムのカラーページが、ダンスインザムード。
 (土)競馬、の記事で触れましたが、券王的には、捻った選定、でした。
 週中、1度、調べましたが、もしや?の予感も。
 おそらく、浮上するのは、4枠6枠なのではないか?
 ま、今回の結果を参考に、次週以降、再検討を、という感じ。
 ですが。
 8枠、16番を軸、とするなら、7番11番は必要、という事に。
 合致してるんですよね・・・。

 そして、東京7Rに、グリニッチヴィレジ、登場。
 (日)に出走の時は、そのレース結果(枠連出目)が、同場メイン及び、その週の最上級レースに連動。
 今回の場合は、VM、という事です。
 他場にも影響が出るかも知れませんが、それはプラスアルファ、の部分、という解釈。
 その7R、新聞のシルシを見ると、3枠4枠6枠が厚い感じ。
 もちろん、シルシの多寡はレース結果に必ずしも直結しません。
 7Rの結果を見て、相手の強弱を考慮、です。

 その、東京7R。
 東京競馬場では、VMと7Rの2つが、18頭立て。
 両レースで、18番が福永騎手。
 VM軸は8枠ですが、実は、必ずしも16番ではない様な気も。
 前述通り、18番は重賞勝利のない4歳馬、でもあるし。
 現在、18番の単勝は万馬券。
 ちょっとだけ、買っておきます。
 たまに書いていますが、まだ、単勝万馬券は的中経験なし。
 (土)は、新潟で2本、飛び出しています。
 買わなければ当たりませんからね~。

 (日)はもう1つだけ。
 10R青竜S。
 軸は7枠。

 9番 加藤征 社台RH
 10番 ルメール

 となっています。
 最近はそうでもありませんが、ルメール、東上の際、加藤征厩舎馬に度々騎乗。
 社台RHは、10R11Rと、9番で連続、11Rではルメールが騎乗。
 そんな関係性から。
 
 VMを主力に、今開催の浮き分の殆どを投入して、勝負します。
 と言っても、大して浮いていませんが・・・。
 今年、ここまでで、1番の資金投入です。
 もちろん、まず枠連から。
スポンサーサイト



プロフィール

富士之松 券王

Author:富士之松 券王
まず、当てる事!

カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
*注意
馬券は自己責任で、ご購入下さい。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム