FC2ブログ

桜花賞に向けて

 桜花賞、前項で書いていますが、G2格上げチューリップ賞勝ち馬が重要。
 大阪杯、スワーヴ抜けた人気で2.5倍くらいと思っていたら、そうでもなかった。
 しかし、桜花賞、そんな事にはならないでしょう、圧倒的人気が予想されるラッキーライラックです。
 大阪杯、人気で3着に遠慮したアルアインと同馬主です。
 桜花賞はいただきますよ、のサンデーR、ではないのかな?

 大阪杯。
 昨年8枠から勝負して、3着止まりでハズレ。
 今年、8枠から買って、的中。
 仇討ちが出来ました、勝負、という程ではありませんでしたが。
 いや、本当は、中山12Rを主力にするつもりが、流れが悪く・・・。
 ま、それはそれとして。
 大阪杯の2着枠が3枠。
 以下、これをヒントに出来たのかな?
 
 JRAのHP、阪神、大阪杯関連のイベントページの写真です。
 大阪杯、の文字が赤。

無題q
無題w

 それとは別に、こんな写真も。

無題e

 上の写真では、大阪杯のコピーに「百戦錬磨」の文字が。
 「百」とは英語でハンドレッド、レッド=赤、にも通じますね。
 あ、それで、今調べたのですが。
 ヒャクセンレンマ、という馬、過去に存在してました。
 1994年7月10日、中京1Rに出走で、5枠5番。
 レースの決まり目が7枠9番→8枠11番。
 背負ったゼッケンの5番と、決まり目の8枠が、大阪杯に流れていたんですね。
 上手く出来て?います。
 券王が事前にチェックしたG1ヘッドラインからの流れはダメでしたが。

 それはさておき。

 上記写真、右側に桜花賞の写真が。
 大阪杯に倣うなら。
 文字が、白、1枠を表してはいないか?
 キャッチコピーに目を向ければ、「染まる」、これ、九=9、とか?
 もう1つが、「ターフ」。
 現役で「ターフ」を含む馬、複数存在ですが。
 今年の3月24日、中山1Rにターフィーキングが出走。
 5枠9番で、レースの決まり目が1枠1番→1枠2番。
 ゲ、9番と1枠?
 恐ろしい、どこまで符号させるんだよ・・・。
 と思ったら。
 3/31(土)阪神1Rに、スターフォースの出走があったんですね。
 7枠12番で、レースの決まり目は、3枠5番→7枠13番。
 
 こういうのは考えるのが面白い訳ですが、そこに囚われ過ぎずに。
 あくまでも、実際の枠順を重視して。
 また大阪杯に戻って。
 当日の枠順と結果を考えれば、矢張り4枠は軽視が正解だったと思うし。
 アルアインは3着で、馬券には絡んだのだから、買い方次第では良い馬券に繋がったとしても。
 また、2番サトノ、こちらも阪神9R2番サトノが人気薄1着で。
 ちょっと待てよ?の感じもありました。
 ダービー卿CTの先入観から7枠軸で不発もしっかり教訓として。
 それでも、ラッキーライラックの相手に、1枠と9番は必ず買ってみますが。
スポンサーサイト



プロフィール

富士之松 券王

Author:富士之松 券王
まず、当てる事!

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
*注意
馬券は自己責任で、ご購入下さい。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム