FC2ブログ

仲秋S

 仲秋S。
 券王の軸は4番で5着まで。
 レースは、運転中の車でTV観戦。
 信号待ちの時以外は画面を見ていられないし、音声を聞く感じで。
 今しがた、ネットのニュースで、中谷騎手が裁定を不服として、JRAを提訴した、と。
 仲秋Sの4番は、中谷騎手騎乗の3着12番による不利を被っていた。
 だから、着順は変更せず、中谷騎手4日間の騎乗停止、の処分が下っていたんですね。
 知りませんでした。
 レース実況でも、特に大きな不利があって、云々、言っていなかったし。
 で、リプレイを見たのですが。
 確かに、4番はかなりの不利を受けていますね。
 直線、途中からやや外目に持ち出して、追う。
 その内にいた12番中谷。
 おそらく、そこまでの手応えとは裏腹に、馬にエンジンが掛かり出したが、前が壁。
 4番にぶつけて弾く事で、進路を確保するしかなかった、と、見えます。
 中谷騎手は、今回の件で、まず、4番ロイヤルストリートの関係者や、馬券を買ったファンに謝罪。
 同馬管理の藤原師にも了承を得た上での不服申し立て、だそうで。
 彼なりに、筋を通して、という事なのでしょうが。
 裁決に対する不満、というのは、度々、関係者からも、ファンからも上がります。
 何故、元騎手が裁決委員に名を連ねていないのか、も含めて。
 今のがセーフなら、この前のもセーフだろう?とか。
 逆も然り。
 出来るだけ、ブレない判定が出来る様にしてもらいたい、とは思います。
 ただ、騎手を裁決委員に、というのは特に賛成はしません。
 結局、誰がやっても、一方からの不満は必ず上がるだろうし。
 今回の仲秋Sにしても。
 騎手の立場からすれば、前が開いていないから、他馬を弾いて外へ持ち出すのは許容範囲、なのかも?
 しかし、見る側は、そうは思いませんよ。
 斜め前にいた馬が、内に寄って来たために、抜け出す時に接触してしまった、ならともかく。
 ラフプレー、に見えるし。
 ブレーキ掛けろよ、とか。
 そもそも、ぶつけられた側の川田騎手、今のは仕方がないよ、って感じなんですかね?
 今は、ルールが変わって、殆ど降着にはならなくなりました。
 川田騎手絡みで思い出すのは、第44回スプリンターズS。
 券王の軸は川田騎乗のダッシャーゴーゴー。
 相手に、勝ち馬ウルトラファンタジーも持っていました。
 馬券を買って、井の頭公園を散歩中に、レース出走時間。
 ラジオで実況を聞きました。
 ウルトラ→ダッシャー、と入選。
 やった~、馬連200倍オーバー。
 あたりもはばからずに、ひとしきり騒ぐ券王。
 ところが。
 ダッシャーは、4着入選のサンカルロの進路を妨害した、という事で、4着に降着。
 バンザ~イ、なしよ・・・って、古いか。
 今だったら、騎手はアウトでも馬はセーフのケースでしょうね。
 改めて、リプレイ、パトロールビデオを見ました。
 サンカルロは、ブレーキを掛けましたが、まだスピードに乗っている感じではなくて。
 その時点では、追い出しまでもう一呼吸、という状態に見えるし。
 それはさておき。
 中谷騎手の不服申し入れの件に戻って。
 「制裁を受けることに対しては致し方ないとも思いますが、処分内容に対しては明らかに納得ができなくて」
 不服申し立てをした、と。
 あれはセーフだ、という主張ではないんですね。
 すると、4日間の騎乗停止は重過ぎる、2日間にしてくれ、としか考えられない訳ですが。
 仲秋Sの3着賞金が、460万円。
 騎手の取り分は5%だから23万円。
 中谷騎手、秋季ここまでの5日間で14鞍騎乗だから、1日平均3鞍、として。
 単純に、4日間で12鞍、それが騎乗出来なくなる、という計算。
 平地非重賞戦の場合騎乗手当てが26000円、騎手奨励手当てが15500円、だそうで、合計41500円。
 約4万円として、12鞍だと48万円です。
 無理して3着賞金23万円を掴みに行った結果、その2倍以上の見込み手当てを棒に振る形に。
 もちろん、騎乗したレースで入着すれば、その分の賞金が上乗せされます。
 せめて、騎乗停止2日間なら・・・、と思う気持ちも、分からないでもないですが。
 仮に2日間の騎乗停止、だったとしても。
 オールカマーに登録の、前走騎乗して3着のカフジプリンスには騎乗出来ませんでしたね。
スポンサーサイト



プロフィール

富士之松 券王

Author:富士之松 券王
まず、当てる事!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
*注意
馬券は自己責任で、ご購入下さい。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム