FC2ブログ

(土)回顧と(日)競馬

 (土)回顧。

 順に。

 三面川特別。
 3番が人気に応えて1着。
 2着に500万条件牝馬限定戦勝ち馬、のうち、2番が入選。
 券王の軸6枠は、揃ってケツの方。
 同居枠だから重視しましたが、押しが感じられず、結果的に狙い過ぎでした。
 
 札幌メイン。
 スタートして、5番が好位で直線まで良い手応えに見えたので、当たった、と思いましたが。
 逃げた2番がしぶとく、5番は失速。
 後ろからの2頭に交わされて4着まで。
 
 小倉メイン。
 軸6枠9番は好スタートから2番手。
 直線で先頭に立って、粘りきって1着。
 相手筆頭に見た10番も良い感じで4角あたりで上がってきましたが、直線で変な感じの失速。
 2着3着が人気薄の入選。
 券王の馬券は9-10のワイドを1点と、5枠からの6点流しで、5-6が的中、48倍でした。
 
 新潟メイン。
 軸5枠は不発。
 1着1番、2着17番、の人気枠決着でした。
 それぞれの同枠が、件の前走勝ち上がり馬。
 例年の通りに自身では勝たずに、同枠馬がワンツーだった、と。
 該当馬が3頭出走で、馬券に絡まなかった枠を軸にするとは・・・。
 馬券は外れましたが、来年につながりそうな結果ではありました。
 それはそれとして。
 改めて(土)(日)メインの比較をしたら、勝った津村騎手には数字合わせがありました。
 見落としちゃうんですね~。

 そんな訳で、小倉の好配当が的中で、やや負けで済みました。
 
 札幌で三浦騎手が復帰。
 5Rの3番が着外だった事で、最終レースの3番で1発あるかも?と。
 その後、7Rで復帰後初勝利を挙げたので、「お帰り」馬券は終わりか、と。
 しかし、最終レースの3番も、激走の1着〆でした。
 
 (日)競馬。

 札幌メイン、エルムS。
 (土)(日)の数字合わせが(土)不発の1番丹内騎手を軸にします。
 コスモカナディアン、安達太良S価値からの参戦は、昨年の勝ち馬と同様のローテ。
 そして、第22回、である事から、イレギュラー馬を。
 各馬の最終勝利をチェックしましたが、該当馬はなし。
 ただ、2番には、昨年ゾロ目1着歴あり、なので、これを1番手に。
 圧倒的人気になっている3枠4番、同枠に三浦騎手は「目印」の可能性もあるので、これも外せず。
 1番からの馬券で、1-2のワイドと、1-2-4、の3複をまず買って。

 小倉メイン、博多S。
 週中に触れましたが、「記念レース」です。
 イレギュラー該当馬の出走なし。
 軸は、(土)(日)数字合わせで(土)1番人気不発の2番武豊。
 (土)と(日)の比較では(日)の方が走りそうなムード、と書いてます。
 案外、配当妙味のありそうな、現在のオッズです。

 新潟メイン、関屋記念。
 週中に書きましたが、4年連続で、NHKMC出走馬が1着。
 今年は5番8番9番11番14番が該当。
 この中で。
 3歳馬が連に絡んだ事がないレースなので8番は割引。
 過去の関屋記念で連対した馬の再起用も、過去10年ないので、11番も割引。
 NHKMC出走馬ではありませんが、同様に、昨年2着の10番も割引。
 (土)(日)メインの数字合わせでは。
 13番15番が該当、15番津村騎手(土)メイン1着は前述の通り、これは割引。
 また、2枠の騎手は(土)日)共に同枠に。
 7枠に、別要素ではありますが、プラス材料馬が同居。
 軸は7枠、NHKMC出走の14番。
 相手筆頭が3枠。
 枠連をまず買いますが、特に、3-7は多目に。
 後は14番からのワイド、2点的中狙いで手広く、ですが、6番重視で。
 
 そんな感じで行きます。
 この辺で、今開催のマイナスを減らしておきたい、できればプラスに転じておきたい、の希望あり。
 どうなりますか。

 (土)は競馬無関係で外出予定なのでk、ケイタイから投票。
 昼間の記事更新はありません。
スポンサーサイト



プロフィール

富士之松 券王

Author:富士之松 券王
まず、当てる事!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
*注意
馬券は自己責任で、ご購入下さい。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム