FC2ブログ

(日)回顧

 (日)回顧。

 最近はすっかり出不精で。
 馬券もダメだし。
 気分転換するか。
 という事で、(土)夜、急遽、新潟へ向けて出発。
 最悪でも、他場ですが、キーンランドCの7枠から的中馬券を掴む自信はあるし。
 久々の遠征。
 高速のPAで車中泊もいつもの事。
 朝、9時前には新潟競馬場に到着。
 前半戦、ある程度新聞に目を通していて。
 2Rからスタートかな~?

 移動中、一時的に雨が降りましたが、新潟は朝から終日好天。
 それほどは暑く感じませんでした。
IMGP4475.jpg

 丁度、1Rの出走馬がパドックから本馬場へ。
IMGP4477.jpg

 朝から、人口密度も高く、活気を感じました。
IMGP4478.jpg

 この日も、パドックに張り付きで。

 2R。
 買おうとしていたのが、1番人気18番。
 1R 3番奥平厩舎 → 15頭立てのため1順して18番
 2R 18番奥平厩舎
 だったので。
 ところが、1R、3番が写真判定の末、3着と馬券に。
 人気薄ならいざ知らず、1番人気の18番は買いづらいところ。
 馬も馬鹿に良く見える訳でなし。
IMGP4479.jpg

 中位人気馬の中では8番が悪くない感じだったので、そちらの単複に軽く参加。
 この2Rが、本日の直千競馬。
 新潟に来たら、是非観戦したいレース。
 本馬場入場。
IMGP4480.jpg

 かぶりつきで見ましたが、未勝利とは言え、外ラチ沿いを走る迫力のレース。
 結果は、人気の18番、着外に。
 8番も5着で、馬券は外れでしたが・・・。
 後述。

 続く3R。
 7番が圧倒的人気。
 他に目につく馬もいないし、これを信用するとして。
 7番からなら13番は必要。
 9番石橋騎手、10番柴田政厩舎、の関係があるので、9番10番。
 そして。

 1R 2番武藤騎手 隣3番3着
    3番藤田騎手 隣2番1着4番2着

 2R 6番武藤騎手 隣5番1着
    11番藤田騎手 隣10番3着

 だった事です。
 3Rでは、2番藤田騎手、4番武藤騎手、でした。
 挟まれた3番、買ってみたくなりませんか?
 1着7番に対し、2着がその3番。
 笑っちゃいますね。
 馬連3-7で13倍、的中。
 IMGP4481.jpg

 4R。
 ここはチャンス到来、と思いました。
 先述の2R、8枠1番人気馬が消えました。
 騎乗したのは大野騎手。
 4Rの8枠には、その大野騎手が。
 そして、たまに書いている「スイッチ」が,ここにあり、発動される可能性が高そうだ、と。
 馬も、悪くないムード。
 他に目立つ馬もなし。
 武藤騎手が11番で出走予定でしたが、取り消しになってました。
 13番の岩田騎手、4R5R6Rと、騎手の3連続パターン。
 ここが相手本線か。
 久々に、ある程度の資金を投入しました。
 昼休み前だし、レース観戦。
 軸14番は好位の外目につけて、楽そうな手応え。
 直線、鋭く伸びて完勝でした。
 単勝6.8倍、枠連17.3倍、ワイドは9.8倍と9.1倍、的中でした。
 IMGP4482.jpg

 遠征費を引いても、充分なプラスになりました。
 後は程ほどに参加しつつ、自信のあった札幌メインでどの程度取れるか?と。
 
 昼休みを挟んで、5R。
 前半戦のの続きで、藤田騎手と武藤騎手の隣に注目。
 藤田は4番、武藤は14番。
 もう1つの注目点は、17頭立ての16番17番が栗田徹厩舎の2頭出し。
 ここの17番か、もしくは6Rの大外18番が同じく栗田徹厩舎で、どちらかは馬券に?
 パドックでは、17番、チョコチョコ歩きで、イマイチ。
 だったら、武藤の隣、13番が悪くない感じ。
 騎乗するのは岩田騎手で、3連続パターン、4Rでも3着には来ていましたが、もう一丁だ、と。
 というのも。
 この13番は岩田・鈴木孝コンビで、10Rの3番も同コンビ。
 10Rは10頭立てのため、1順して13番、とするなら、プラス材料。
 結果は14→13→1。
 馬連、8点流しで11.5倍は褒められたかい方ではありませんが、的中でした。
IMGP4483.jpg

 6R。
 5Rの栗田徹厩舎が不発なので、同じく大外の栗田徹厩舎馬18番は要注意。
 ただ、1番人気で、パドックでの状態が「赤目」、ギョロッとした赤い目。
 藤田騎手の隣は途切れましたが、武藤騎手の隣が馬券対象、は継続中。
 武藤は1番なので、2番か18番が候補、だから、消しには出来ないものの。
 ところで、このレースのパドックでは、目につく馬が1頭、それが4番。
 よし、軸4番にしよう。
 で、ワイド6点流しに。
 結果は13→4→18。
 1着13番、パドックではチョコチョコ歩きでしたがお構いなし、でした。
 18番も一応3着確保、でしたが、4番軸で正解でした。 
 ワイド、9.1倍と5.8倍が的中。
 IMGP4484.jpg

 7R。
 継続中の武藤騎手の隣、武藤騎手6番で出走。
 また、再度、12番石橋騎手、13番柴田政厩舎、の並びもあり。
 ただ、ここは1番が悪くない感じで周回。
 軸は1番にしました。
 結果は、3→11→15で、全く無関係決着。
 1着馬2着馬とも、パドックでは舌をベロベロの、買いにくい状態でした。
 武藤の隣もこれにて途切れました。

 8R。
 4番吉田豊、5番戸田厩舎、6番土田厩舎、10番尾関厩舎。
 大久保洋元調教師関連人脈。
 6番に騎乗は武藤騎手で、6R7Rと、戸田厩舎馬に騎乗させてもらっています。
 隣が馬券になるパターンは途切れましたが、1回飛ばしかも?
 なので、軸は5番、と事前には考えていました。
 ただ、パドックでの5番、芦毛で、イマイチ良く見えない状態。
 それだったら、1番が悪くないぞ?
 1番は4Rでお世話になった大野騎手。
 メインでも1番に騎乗で、1番人気が濃厚、しかし、券王はメインの1番には疑問。
 先手を打って、こちらで、と軸に。
 馬連ワイド、4点ずつで参加。
 結果は、1着6番土田厩舎、2着5番戸田厩舎。
 あ~、5番で良かったのか。
 と、実況が漏れ聞こえるパドックで。
 「最後に1番が抜け出して3着」
 え?
 やった!
 みたいな。
 ワイド、15.9倍、15.5倍、2点的中でした。
IMGP4485.jpg

 それにしても。
 武藤騎手の隣が、また馬券に。
 7R不発で途切れたのか、と思いきや・・・。
 その認識が、実はズレていたのかな?というのは後述。

 9R。
 8番9番がサトノ馬名馬の並び。
 8番はパドックで悪くない感じだし、これが軸。
 ワイド流しにしましたが、不発。
 3単600万馬券、3複でも100万馬券の超大穴決着でした。

 10Rは10頭立ての少頭数レース。
 ここは見送って、飯を食う事に。
 集中力も切れるし。
 入場して、気になっていた、タレかつ丼を。
 写真撮るの忘れました。
 薄での豚かつに、甘辛いタレのかかった丼でした。
 
 9Rのパドックを早めに切り上げて。
 前項で取り上げた札幌の9Rにも参加してました。
 5枠、浅見・池江の同居枠で、人気薄8番からワイド流し。
 しかし出遅れて終了。
 札幌10Rも軸9番か、と書きましたが、こちらは参加せず。
 9番は1番人気で、高木厩舎。
 新潟、勝負した4Rで1着したのも高木厩舎だったので。
 結果、札幌10R9番は3着でした。
 札幌についてもう少し書くと。
 9R 11番モレイラ 14番武豊→1着
 10R 11番モレイラ→1着 14番武豊→2着
 でした。
 モレイラは、11Rまで逆4番の3連続。
 メインのキーンランドC、券王の軸は7枠ですが、10番モレイラではなく11番の方だろう、と。
 先にモレイラが馬券になったので、意を強くしました。

 先に、新潟11Rのパドックを。
 軸は8枠、と考えていて。
 この日のここまでの流れからも、マイナスに感じる部分は、なし。(プラス材料、という事もなし)
 パドックでも、可もなく不可もなく。
 パドックでは、券王が良し悪しを判断する材料とは別ですが、6番8番は馬がしっかりしている感じ。
 他に強調したい馬もいないし、この2頭を、相手に重視。
 それぞれ、同枠馬が、2頭しかいない2歳OP出走馬。
 4枠5枠が「対」になってどちらかが連対する公算が高いのかな?
 ともあれ。
 前日、新潟12Rでは、軸に自信があったのに、相手抜けで外したし。
 (日)は楽勝決定だから人気薄激走に期待しつつ、枠連総流しをしつつ、強弱をつけて。

 先に発走、キーンランドC。
 妙味のない枠連はやめて、軸11番で、こちらも相手に人気薄期待の馬連総流しに。
 スタート直後から、11番が2番手、10番が3番手、と同転んでも7枠、のムード。
 そのまま直線。
 案の定、10番はタレて、やっぱり11番で正解だった。
 逃げる6番がしぶといが、それでもOKだ。
 とか、思っていたら、後方から8番が馬群の中を割って一気の差し切り。
 2着に11番。
 いや~、ありがたい。
 馬連8-11は45.7倍でした。
IMGP4487.jpg

 因みに。
 6番が3着に残った訳ですが、当初、ここを軸にする考えもありました。
 6番杉浦厩舎
 7番勝浦騎手
 で、関係性がある、と考えたので。

 続く、新潟2歳S。
 だいぶ日も傾いて、スタンドも日陰に。
IMGP4488.jpg

 軸、8枠15番、好スタートから先団へ。
 途中からは先頭に立ってレースを引っ張る。
 そのまま直線へ。
 外から、相手に重視の5枠8番が抜け出して。
 15番は、内を突いた3番との競り合い。
 3着までか・・・?
 と思いましたが、最後は2頭の脚色が一緒になって、2番手で粘り込んでくれました。
 大声を出したせいもあって、的中して少し震えが来ました。
 枠連18.8倍、的中。
IMGP4489.jpg

 ここしばらくの不調がウソのような好結果。
 せっかくだから、何か土産を買おう、と。
 11R終了後、12R出走馬がパドックに出て来るまで、少し時間があるんですね。
 ターフィーショップにて、新潟競馬場キャップを購入。
 「尾花栗毛」にキャップが、券王のトレードマーク。
 外出時は必ずキャップをかぶっています。
IMGP4490.jpg

 さあ、12R。
 パドックでの注目は1番人気4番。
 4Rで出走取り消しになった、高橋文厩舎の同厩馬。
 しかし、「赤目」で、軸には出来ません。
 幾つか選択肢がある中で。
 11番に武藤騎手が。
 途切れて復活の、隣馬のパターンはどうか?
 12番が2番人気で、ムードも悪くなさそう。
 で、12番を軸に、穴に期待で馬連総流し。
 しかし、12番は、人気の4番共々不発。
 勝ったのは、藤田騎手。
 そういえば、ネットで、園田競馬で騎乗だ、とか目にしたっけな。
 その時はそんな事がよぎりました。
 ただ。
 後から考えると、前述の「認識のズレ?」に気づいたというか、辿り着いたというか。
 1R~3Rまで、武藤騎手と藤田騎手の隣馬が馬券に。
 で。
 武藤騎手、この日、3勝2着1回、です。
 4R以降も続いた「役割」を考えたとしても、随分活躍させてもらったな、と。
 対する藤田騎手、1Rで3着したものの、後は不発。
 武藤の、不相応ともいえる活躍を、何かに対する「注意喚起」と察知出来たなら。
 12R、藤田から買ってみようか、と展開可能だったかも。
 ま、それは欲張り、ですかね。

 全レース終了後。
 パドック脇を通ると、何のイベントかは分かりませんが、お客さんが馬車に乗って、周回を。
IMGP4492.jpg

 混雑で、駐車場から出るのに一苦労。
 見ると、前の車が、右から、宇都宮、水戸、名古屋ナンバー。
 結構、皆さん、遠征されてるんですね~。

 という訳で。
 非常に楽しい1日になりました。
 今開催は4日間で計算する事にしましたが。
 ボロボロだった前開催を含めた12日間としても、プラスに転じてるし。
 もう一丁、気分転換で、今週は開催中の大井ナイターに参戦しようかな?と考え中。
スポンサーサイト
プロフィール

富士之松 券王

Author:富士之松 券王
まず、当てる事!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
*注意
馬券は自己責任で、ご購入下さい。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム