FC2ブログ

(日)回顧

 (日)回顧。

 順を追って。

 札幌メイン、クイーンS。
 結果から書くと、2→1→4。
 券王の軸は3着。
 勝ち馬は、同馬番の1Rで2着だった、横山典・菊沢コンビ。
 券王的に、軸には出来ませんが、2番人気だったし、消えたアドマイヤよりは可能性があったか。
 2着は1番福永。
 12番、人気のルメールと共に、(土)メインとの数字合わせあり。
 (土)ルメールは2着で、福永は馬券に絡まなかった訳だから、重視するべき1頭。
 軸4番は3着まで。
 券王的には、1番人気2番人気馬よりも、1番や5枠の方を相手にしたかった訳で。
 何故、ワイドを買わなかったのかな~。
 理由は、12番を3着付けに、4番との3単を買っていたから。
 枠連プラス、そっちに資金を投入していたんです。
 アドマイヤがキッチリ3着では、「偶然」ではなくなっちゃいますからね。
 狙い過ぎました。
 4番の複、朝、2.5倍以上あったので、どうしようかな、とも思いましたが、結果3.9倍ですから。
 もったいないハズレでした。

 ここで、5枠の松元厩舎馬が馬券に絡まず、着外に。
 これが新潟メインに生きてきます、後述。

 続いて、小倉メインの佐世保S。
 券王は、週中の記事に従って、2枠を軸にしました。
 (土)(日)メインの数字合わせで浮上の、4番12番が(土)3着、13番が(土)1着。
 結局、13番の武豊の数字合わせは(土)(日)連勝でしたが、それは結果論で、券王的には軸に出来ない馬。
 それはそれとして。
 4番12番、(土)3着だった訳だから、(日)人気薄としても、割引いて考える必要がありました。
 2枠軸だったので、我田引水的だったか、と。
 で、新潟メインと小倉メイン、9番が同馬主、の件。
 小倉で人気薄2着に粘り込み。
 後から、レーシングプログラムを眺めて、大きな見落としがあった事に気づきました。
 見落とし、というより、ノーマーク、というか。
 ニシノラッシュ、人気薄だし、来るならネロの方でしょ?と。
 これ、先週の回顧で書いた事です。
 10R 8番幸 9番松若
 11R 8番松若 9番幸( → 逆8番 ) 
 12R 3番幸( → 逆8番 ) 4番松若
 となっていました。
 先週の(日)中京で、横山典と福永が3レース連続で接触状態、3レースとも、どちらかが馬券に。
 あれが予告編だった訳です。 
 先週3連続で馬券に絡んだのは、ある種の注意喚起とも考えられますね。
 そして、幸騎手が騎手の3連続パターンになっていました。
 ま、2Rで、9番幸は2着になってはいますが。
 ともあれ、人気はなくとも、9番にはプラス材料が複数あった、という事。
 因みに、10R12Rではこの接触部分は馬券にならず。
 
 アイビスSD。
 小倉で9番が2着に来た時点で、券王の軸9番ネロ、凡走の可能性、大。
 (土)(日)メインで、森厩舎が数字合わせ、(土)不発。
 (日)9番注意、でしたが、これを囮に、小倉で9番に激走させる。
 また、先述、札幌クイーンSで、5枠松元厩舎が着外。
 だから、5枠1番人気同厩舎10番フィドゥーシア、好走の可能性が、大。
 で、これも見落とし、というか。
 車中TVで札幌の実況を見て、馬の名前が聞こえて気づきました。
 札幌メインの8枠に、エテルナミノル。
 新潟メインの8枠に、アクティブミノル。
 同馬主馬のミノル馬名馬が、両レースで8枠に。
 札幌で8枠が1番人気で消えたのだから、新潟の8枠は重要。
 券王が気にしていた、ルミエールADの1着馬が4番、2着馬が15番。
 4番>>15番、の評価だったのですが。
 ここまでの流れから、5枠(10番)が軸、相手に15番の8枠、4番の2枠、の序列は予測可能な範囲でした。
 
 ついでに、小倉、和田騎手の3連続は、1R2着、11R着外、12R3着、でした。

 ボタンの掛け違い。
 少なくとも、札幌は的中馬券を掴みたかったですがね・・・。
 今開催もマイナススタート。
 何が行われたか、かなり見えたので、来週はどこかで勝負できれば、と。
スポンサーサイト



プロフィール

富士之松 券王

Author:富士之松 券王
まず、当てる事!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
*注意
馬券は自己責任で、ご購入下さい。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム