FC2ブログ

(土)回顧と(日)競馬

 (土)回顧。

 中山10RアクアマリンS。
 軸2番で馬連流し。
 プラス、2番11番の単勝。
 プラス、11番から9番14番への馬連。
 としました。
 2番はスタート一息ながら、積極的に先手を取るレース。
 しかし、直線手前で手応えが怪しそう。
 方や、11番は好位につけて、いつでも抜け出せそうなムード。
 軸選び、逆でした。
 14番が追い込んできたので、11-14になってくれ、と思いましたが、3着まで。
 今年もAタイプが1着、Bタイプの同枠馬は3着止まりだった訳です。
 11番の単勝だけ的中。
 これが、昼頃には6倍だったのが、確定では1番人気の3.5倍で、「はぁ?」という感じ。
IMGP3250.jpg

 小倉メイン皿倉山特別。
 ブービー人気10番が、道中、思い切って捲っていき、そのまま大逃げ。
 やられた・・・、というレース。
 軸7番は4着。
 圧倒的人気の11番、堀厩舎馬は2着に遠慮、したんですかね~?

 阪神メインはアーリントンC。
 先に行われた、中山9Rで、抜けた人気の2番が2着止まり。
 池江厩舎です。
 それを知り、あ~、アーリントンC、池江厩舎の8番は2着というより1着なのかも、と。
 ま、いずれにせよ、カタイでしょ。
 で、馬連、当初より買い足し。
 8番、楽勝でした。
 2着に8枠12番。
 8枠でも11番の方じゃないのかな?とそちらをやや多目にしてました。
 8番は、500万条件を勝ってOP入り。
 8枠両馬は、それぞれ、G3、OP特別を勝って、OP入り。
 同型同士では決まりづらいんですよね。
 だから、2番や、9番幸四郎も、やや軽視、でした。
 しかし。
 結局、キッチリ的中は、アーリントンCだけ。
 妙味がないから、勝負はしたくない。
 それは良いとしても、結果的に(土)はマイナスになっちゃった訳で。
 もうちょっと柔軟に考えるべきでした。
IMGP3251.jpg

 中山メイン総武S。
 このレースは軽く参加でしたが、ハズレ。
 OP連対実績馬同居の6枠7枠で決着。
 そこがポイントだった様です。

 さて。
 (日)競馬、です。
 あまり食指が動きません。
 こんな事なら、ますます、アーリントンC勝負で良かったな~というのは結果論。
 
 当初、狙っていたのが、小倉12R周防灘特別。
 昨年、前走勝ち上がり馬の枠から馬券的中。
 今年、4頭出走で、同居枠を作るのかな?と思いましたが、そうはならず。
 また、このレースは発走時刻変更、として。
 最終勝利がイレギュラー該当馬、なし。
 17番の、3勝中2勝目が、ゾロ目1着。
 見送るべきなのでしょうが・・・。
 軸は、それらと無関係の5番にします。
 
 阪神10R伊丹S。
 これも発走時刻変更、として。
 最終勝利がイレギュラーなのは、5番と6番で、いずれも除外戦。
 この2頭が相手筆頭、として。
 軸は9番にします。 
 伊丹Sは、昨年、ハンデ戦→定量戦。
 1着馬と、2着同枠馬が、前走下級戦勝ち上がり馬でした。
 今年は9番と15番が該当。
 昨年の勝ち馬はOP出走歴のある4歳馬。
 9番も同様、なので、こちらの5枠が軸、という事で。
 とりあえず、これが主力。

 重賞。
 一応、参加はします。
 
 中山記念。
 今年から、大阪杯のトライアルに。
 だからといって、どうなるのか、アイディアがありません。
 取っ掛かりとして。
 先に書いた、(土)小倉メインで圧倒的1番人気の堀厩舎が2着止まりだった、という事。
 またデムーロ?の感もありますが、軸は、堀厩舎の1番にします。
 1番の馬主キャロットFは、(土)中山メインの1番と共通、でもあります。
 人気の4番矢作厩舎、7番ルメール騎手、両方とも、(土)阪神メインと共通、なんですね。
 1番から、4番7番へ。
 味も素っ気も、妙味もない馬券です。

 阪急杯。
 須貝厩舎の3頭出しが目につきます。
 しかし、ここは、ここでこそ、的中度外視で幸四郎おつかれさま馬券を。
 幸四郎が初勝利を挙げた、オースミタイクーンのマイラーズC、券王は現地参戦。
 同行者が単勝を仕留めたのも、良い思い出。
 新聞では、1番はスッポンポンですが、現在単勝4番人気。
 幸四郎馬券、ですね。
 (土)アーリントンC。
 券王、8番の相手に幸四郎の9番は疑問あり。
 同厩舎であり、同型であり。
 それでも、直線一瞬先頭に立って見せるあたり、流石に、武一族。
 池江先生にしてみれば、8番が勝負がかりなのだから、9番は好きに乗って良いよ、みたいな?
 父が名人、ターフの魔術師。
 兄が天才。
 弟は・・・。
 未だに、「アヤパンをモノに出来なかった男」と、つい思っちゃいます。
 いや、G1の6勝を含む、重賞28勝は、立派。
 今後は調教師として、目立って欲しい。

 ともあれ。
 (日)は軽めの参加です。
スポンサーサイト



プロフィール

富士之松 券王

Author:富士之松 券王
まず、当てる事!

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
*注意
馬券は自己責任で、ご購入下さい。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム