今週の競馬

 (日)は大勝、快勝。
 それでも、さして余韻に浸るでもなく。
 今週の競馬へ、目は向いています。
 競馬ファンの悲しい性?
 逆に、負けても、次週、勝てば良い訳です。
 勝っても負けても、何が行われたのかを検証して、次を予測する事に変わりなし、の券王です。
 
 今週は2場開催で、来週からは小倉が始まるんですね。
 
 エルフィンS。
 昨年は、発走時刻変更戦、という事で、イレギュラー馬からの馬券で勝利、の記憶あり。
 今年は、アルミレーナの前走未勝利戦が、ゾロ目1着。
 この馬要注意。
 相手筆頭に、唯一のOP馬ビーカーリー。
 同馬は、同距離芝1600重賞歴もあるので、有力視。

 発走時刻変更レースに関して。
 いや、それ以外のイレギュラー戦についても、ですが。
 必ずイレギュラー馬が起用される訳ではありません。
 他にもプラス材料が感じられれば、参加する、というスタンスで。
 
 大和S。
 別定戦→ハンデ戦。
 ダート1400→ダート1200.
 の、変更戦。
 最近不調の、ハンデ戦変更レースのセオリー。
 ここも、盲目的に、前走勝ち上がり馬(2頭登録)を狙うのではなく、プラス材料を探ってから。
 
 重賞が2鞍。
 
 きさらぎ賞、世代限定重賞なので、OP馬狙いですが、複数頭録で、しかも少頭数レース。
 例えば、8枠に同居、とかなら吟味するかも知れませんが、手を出すレースではなさそう。

 東京新聞杯は、昨年、パドックを見ての的中馬券で良い思い出あり。
 昨年が、第66回のゾロ目で、今年は新装開店。
 その視点で行くと、人気が予想されるエアスピネル、券王の軸にはなりません。
 デイリー杯2歳Sをゾロ目1着。
 第55回京都金杯を1着。
 しかも。
 シルクロードSをダンスディレクターで制した、笹田厩舎。
 人気なら、尚更、券王が嫌うケース。
 前項で、重賞では、格を、と。
 登録馬中、エア以外に重賞勝ち馬は1頭のみ。
 ヤングマンパワー。
 重賞連対馬はブラックスピネルとプロディガルサンですが、いずれもイレギュラー重賞の2着なので割引。
 そんな訳で、ヤングマンパワーを重視、になりそうです。

 先週の、プロフェット、セイウンコウセイ、カフジテイクを示唆したパターンにも、当然注目してます。
 出現したとしても、100%の法則ではないので、吟味しつつ。
スポンサーサイト
プロフィール

富士之松 券王

Author:富士之松 券王
まず、当てる事!

カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
予想方法
午前中、早い時間帯のオッズを分析して予想。その他、各種裏読みも。
*注意
馬券は自己責任で、ご購入下さい。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム