FC2ブログ

(日)回顧

 (日)回顧。

 朝、出発しようとしたら、車のフロントガラスが薄っすらと凍ってました。
 冷え込みも一段落で、この日(日)から少し気温高めになるらしいですがね。
 
 早めに競馬場の駐車場に到着して、仮眠。
 ネカフェでも良く眠れましたが、空調で喉やられちゃいました。
 
 この日も、昼過ぎに入場、飯を食って。
 (土)と同じく6Rからのスタート。
 終日、日差しがあって、気温やや高め、過ごし易い1日でした。

 その6R。
 軸は9番にしました。
 高田騎手が騎乗。
 高田といえば、障害戦に騎乗のイメージながら、この日の4R障害戦には騎乗なし。
 (土)は、障害戦のみに騎乗で1着、ではありました。
 ともあれ、この日は平場に2鞍騎乗で、何か意味あり気に思えて。
 パドックの9番、悪くない感じだし。
 相手。
 このレースにはレープロ記載の「例の馬」が7枠に出走で隣枠重視な事から、8枠16番が筆頭。
 結果は9→16→4。
 単勝6.1倍、馬連12.1倍。3複10.3倍、的中。
 幸先の良いスタート。
IMGP3231.jpg

 7R。
 2枠が気になりました。
 3番藤沢和厩舎
 4番鹿戸厩舎
 です。
 先週、阪神JFの時も書きましたが、この2人は関係あり。
 3番2番人気、4番11番人気、(書く定時)なので、何も考えず、3番の単勝と、3番からの馬連を。
 ところが、走ったのは4番の方。
 先週、2人の並びで、藤沢和厩舎が阪神JFを制覇。
 だから、今週は逆があるかも知れないから枠連で、の始点に立てませんでした。
 1番人気の1番は軽視出来ただけに、的中優先で行くべきでした。
 
 このハズレで、流れが変わっちゃった感じで。
 券王自身の集中力が切れちゃいました。
 この日もパドックでずっと馬を見ていたのですが。
 券王自身の問題なのかどうなのか、(土)とは変わってドングリの背比べに見えるレースばかり。
 枠順的にも、騎手セットをいくつか発見していましたが、先行戦でことごとく馬券になっていて。
 チョロチョロと参加はするものの、掠りもせず、の結果に。
 8R9R10Rと連敗。
 10Rの5番は、この日のパドックでは1番良く見えたのですが、これも走らず、でした。

 で、迎えたメイン三河S。
 前項でも書きましたが、1番か6番の比較ながら、両馬とも買いづらい、と。
 パドックで見てもどうという事もなく。
 6番は同枠馬も2走前に等距離価値を決めており、似た者同士の枠なので、こちらが上か?
 しかし、結論は出せず。
 結局、券王の馬券は、1番6番から3番13番へ、の馬連、という中途ハンパな買い方に。
 因みに、11番アッゼニ・西園コンビは、5Rでも同じ11番で1着。
 11Rでは2番人気でしたが、消しに。
 レースは・・・。
 何の事はない、6番1着1番2着、2頭のワンツー。
 慎重になり過ぎました。
 G1裏のローカル開催メイン、そこまで神経質になる必要はなかった様です。
 やり過ぎ?の結果ではありましたが・・・。
 (土)メイン、キタサン1着、5枠秋山2着。
 (日)メイン、5枠秋山1着、キタサン2着。
 いずれにせよ、券王には買いづらい馬券です。 
 これ外して、この日の「勝ち」がなくなりました。

 その前の中山メイン、ヤマニンの3番、単勝だけ買ってみましたが、不発。
 阪神9Rは、騎手セットの先行戦で関連枠が3着だったので、無理せず見送りに。

 朝日FS。
 全く分からないので、変則決着を想定しての、1-1~8-8、ゾロ目を買ってみました。
 先週、2番で1着の藤沢和厩舎が、今週は逆2番で人気薄1着。
 それを見ても、何故そうなるのか、分からないまま、そんなレースでした。

 残すは、最終12R。
 この日はスタートの6Rを取ったきり、連敗中。
 尾張特別。
 下級戦勝ち上がりの9番か、はたまた、距離実績の1番10番西園厩舎2頭出しか。
 先に触れましたが、西園厩舎はこの日、5Rで1着。
 また、阪神9Rで2着、もあり。
 12Rの1番は圧倒的人気だし、とても軸には出来ない感じ。
 だったら、9番10番の藤岡親子の関係重視?と思いつつ。
 12Rには、この日、先行戦で馬券に絡まなかった騎手セット枠が2つ、残っていました。
 人気薄5枠と、3番人気馬のいる8枠です。
 なので、8枠を軸として、1番9番10番の枠へ、という馬券にしました。
 最終も観戦。
 8枠13番、直線良い脚を見せての快勝。
 2着に9番、3着7番(5枠馬)は写真判定でしたが、タップリ、という感じで。
 的中〆。
 「尾張」良ければ全て良し。
IMGP3233.jpg

 やっぱり(日)は負けちゃいましたが、負けるべくして負けた感。
 なので、無理してません。
 (土)の浮きは6割ほどになっちゃいましたが、想定の範囲内。
 三河Sを買いきれなかったのが敗因。
 これは、券王の考え過ぎから来たミス、といえばそれまでです。
 そこがギャンブルの難しいところで。
 対人型でない以上、こちらはミスをするけれども、相手はミスをしない、と。
 言い換えれば、こちらのミスで負ける事はあっても、相手のミスで勝つ事はないんですね。
 
 ま、それはさておき。
 連勝とはいきませんでしたが、楽しい遠征になりました。
 中京競馬場周辺の国道1号線やら、旧東海道やらは、東海道歩き旅で2度歩いていて。
 その2回とも、中京競馬場に立ち寄っているんですね。
 結構、道も覚えているので、懐かしい感じ。
 帰りは、国道1号線から外れて、旧東海道、「知立の松並木」を抜けて。
 また1号線に合流、矢作川を渡り、右手に岡崎城を見て、みたいな。

 今年の開催も、あと1週。
 ハンデ戦に変更レースは、ありません。
 今開催、ここまである程度浮いているので、無理せずチョロ買いで。
 有馬記念を主力、の予定です。
 
スポンサーサイト



プロフィール

富士之松 券王

Author:富士之松 券王
まず、当てる事!

カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
*注意
馬券は自己責任で、ご購入下さい。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム