FC2ブログ

(日)回顧

 (日)回顧。

 早朝に起床、いざ、中山競馬場へ。
 早めに到着して、仮眠、はいつもの事。

 中山競馬場の天候は、曇り時々雨。
 降ったり止んだり、でした。
 入場すると、京成杯に因んで、京成電鉄の制服制帽と思しきいでたちのターフィー君がお出迎え。

 今夏は福島競馬場へ遠征しましたが、それ以来の、JRAパドック。
 言うまでもなく、本日もパドックに入り浸りな感じで。

 1R。
 パドックでは、パッと見で、5番が良さそう。
 1番人気11番と同馬主2頭出しのインコース爆弾。
 また、前夜は気がつきませんでしたが、1R3枠と2R2枠が騎手セットで、それもプラス材料。 
 それから、最近、書いている、レープロにしか記載のない項目を持つ馬の出走あり、3番8番で、2枠4枠。
 隣枠がプラス材料なので、挟まれた3枠、というのもプラス。
 5番の複と、相手を絞ってワイドを3点。
 5番は3着を確保したのですが・・・。
 このレースでは3頭が落馬、相手に選んだ3頭中、2頭が、落馬してました。
 複2.1倍、的中。
IMGP3118.jpg

 2R。
 1番人気の8番が、目につくデキ。
 嫌う理由なし。
 1Rのところでも書いた、例の馬が4枠6番に出走なので、隣の5枠、というのもプラス材料。
 単勝は買うとして。
 5番と12番が国枝厩舎。
 メインの5番国枝厩舎を重要視しているので、国枝厩舎(特に5番)には遠慮してもらいたい。
 で、2頭を外しての馬連。
 それと、前項で書いた横山・菊沢の関係から1番へのワイドを。
 ただし、パドックでの1番は、入れ込んで「赤目」、積極的に買える馬ではありませんでしたが。
 8番、ハナ差で1着、2着が12番の国枝厩舎。
 単勝2.2倍だけ、的中。
IMGP3119.jpg
 
 3R。
 特に目につく馬はいなかったのですが、挙げるなら1番人気の7番と、11番14番、で遜色ない感じ。
 7番を軸に、11番14番へワイドを買ってみましたが、かすりもせず。

 4R。
 前項で、しっかり的中を狙いたい、と書いたレースです。
 券王スペシャルで、7枠だ、と。
 で、これも、当日気が付いたのですが、2R3枠ー4R3枠も、券王スペシャルになってました。
 2Rの3枠は不発なので、ここは3枠も注意。
 パドックでは、人気の7枠13番が、抜群。
 軸は7枠として、相手に3枠なんだろう、と。
 3枠、2R4R共に5番が戸崎なので、来るならこちらか?と。
 枠連3-7を買いつつ、馬連5-13を。
 昼休み前なので、レース観戦。
 13番は後方からの競馬ながら直線外から伸びてくる。
 片や、5番は内の窮屈なところに入って、位置がない。
 それでも前が空いた、そこだ、伸びた、と思いきや、前にいた3着馬4着馬を交わすには至らず。
 もう1頭の3枠馬が伸びてきて2着確保。
 枠連2.9倍、的中でした。
IMGP3120.jpg

 ここまで、4戦3的中。
 馬も見えている感触はあるのですが、配当が安いのと、上手く買えていないので、あまりプラスが伸びず。
 
 5Rは新馬戦、しかし、8頭立て。
 一応、パドックを見て、買うなら8番かな~?
 で、見送るつもりでしたが、単勝少々。
 2着なんですね・・・。

 6Rも新馬戦。
 ここに、例の馬が出走で、5枠6番。
 枠順的に、4枠4番を軸にしようかと思っていたのですが、馬を見たら、とても軸には出来ない感じ。
 で、人気薄ながら気になった2番から、4番7番へワイドにしてみました。
 結果は4ばん2着、7番3着でしたが、2番は着外で、ハズレ。
 ただ、仮に4番を軸に出来ていたとしても、勝ち馬がブービー人気で、拾えません。

 7R。
 8番が出走取り消し。
 ここで目についたのも、1番人気馬、13番。
 相手も、2番人気7番が濃厚に思えて。
 2頭軸の3複で、ヒモにチョイ薄期待、としました。
 13番鑑賞で、2着にも7番、3着は4番人気の2番で、平穏決着。
 3複13.3倍、物足りない的中でした。
IMGP3121.jpg

 8R。
 これも前項で書きましたが8R5枠と9R8枠は騎手セットで、9番10番、の馬番共通。
 その5枠9番が、圧倒的1番人気だった訳ですが。
 パドックで、これは凄い、と思った馬が9番なんです。
 いつも書いていますが、人気馬はパドックであまり良く見せない事が多い、と。
 この日は、良く見えるのが人気馬ばかり。
 それで、実際、馬券になっちゃっているのだから、逆らえません。
 そんな訳で、軸は9番。
 相手も2頭で、13番か16番、後は単勝30倍以下の馬以外では、イマイチばかり。
 枠連を買いつつの馬連を。
 ただ、この日の流れを確認していたら。
 あれ?これ16番より13番が上位だ、しかも9番を逆転もあるぞ?と思えて。
 単勝13番と9-13のワイドを買い足し。
 9→13→16で決着、9番13番は写真判定の末のハナ差で、逆転はならず。
 枠連5-7で7.2倍、馬連9-13で9.2倍、ワイド9-13で3.7倍、と、固め打ち。
 ここで、やっとある程度のプラスに。
IMGP3122.jpg

 戻って。
 阪神7R2枠ー8R8枠が、デムーロ・中谷の騎手セット。
 7R2枠が着外に終ったので、8R8枠、14番デムーロは買ってみたい、と。
 複1.1倍の4枠馬を重視しつつ、上位人気馬へ、枠連4点、としました。
 モニターでレースを見たのですが・・・。
 14番は4角辺りから追い通しながら、前を交わす、しかし、すぐ内の最低人気14番を最後まで交わせず。
 単勝200倍オーバー、枠連8-8で300倍オーバー。
 このレースを取りに行くつもりなら、枠連総流しも実際によくやるので、引っ掛けられたかも知れませんが・・・。
 
 中山9R。
 ここも、悪くない感じだったのが、1番人気6番。
 しかし、ここまでの人気馬ほどはデキていないのかな?みたいな。
 8Rで馬券に絡んだとはいえ、ここも8枠要注意である事に変わりなし。
 少頭数で、紛れもないのかな?
 なので、8Rで浮いたし、無理せず見送り。
 案の定、というか、枠連6-8で2.5倍の低配当決着でした。
 1点だけ、軽く買ってみても良かったのかも。

 10R。
 あ~、16番だ、という感じのパドック。
 ここから、馬連ワイド、各5点流しにしたのです、が、クビ差の4着まで。
 勝った人気薄の2枠馬、これ、前項で書いた騎手と調教師のセットが10R2枠ー11R2枠、ってヤツ。
 パドックで強調出来る馬がいなければ、2枠から行ってみようか、と思っていたので、ちょっと残念・・・。

 11R京成杯AH。
 軸は3枠、として。
 5番ダノンの国枝厩舎、2Rでは12番が2着とはいえ、5番の方は不発。
 そして、レープロ作戦。
 該当馬は、3番8番6番2番6番、と5頭出走で6番が重なって強調されている、と。
 6番の両隣が馬券対象候補。
 だから、やっぱり5番。
 で、パドック。
 5番は芦毛で、券王的には分かりづらく、可もなく不可もなく。
 結果的には勝った10番、涎を垂らしてイマイチ。
 悪くないのは3番7番8番。
 そして、6番クラリティスカイが良く見えました。
 あれ~?
 取り消しもでているし、もしかして、3-3のゾロ目で決まるんじゃないか?と。
 3枠からの枠連と、3枠両頭の2頭軸3複、としました。
 レース観戦しました。
 3枠両頭、直線前を捉えそうな勢いで伸びてきたものの。
 特に5番は、前2頭が抜け出すのを待ってやっているのかよ?という感じに見えました。
 VTRを見直しても、そんな風に見えるのは、多分券王だけなのでしょう。
 で、3着まで。
 
 その前の、阪神、セントウルS。
 ターフビジョンにて、観戦。
 軸は7枠10番ネロ。
 レープロ作戦該当馬は、12番2番2番、でこちらも重なる馬番あり、2番。
 隣の1番3番が馬券対象候補。
 1番が人気のビッグアーサーで、配当的にもこれが大本線、次位として、3番。
 あと、2枠5枠を元返し程度の押さえに。
 レースは1番が逃げて、楽に直線へ。
 外から7枠両頭が前を追う形。
 1-10-11、枠連1-7で4.5倍、的中でした。
 安いですが、回収的には悪くなかったかな。
IMGP3123.jpg

 残るは12R。
 パドックでは、ドングリの背比べ。
 イマイチの馬ばかり。
 この時点で浮いているし、買わずに帰る事も少しだけ考えましたが、いや、やっぱり食い足りない、と。
 そんな中で、9番は、可もなく不可もなく。
 非常に迷いましたが、1日の流れも考えて、その9番を軸にしました。
 その、「1日の流れ」は、先の8Rのところで触れた物とはまた別で。
 もう、長文になっているのでここでは書かずに、週中に記事書いてUPする事にします。
 9番、来るなら連対、と思い、馬連流し。
 買って、退場、車中にて、ラジオ実況を聴きました。
 9番は中団から前を伺う体勢。
 ペース早く、後方にいた16番が凄い足で突き抜けた模様。
 9番は流れ込みを図るところを、これも差してきた2番との2着争いが写真判定。
 ただ、ラジオでは9番優勢な感じのコメントだったので、大丈夫だろう、と。
 16→9→2は、大穴決着。
 券王の馬連は、187.3倍の万馬券、炸裂しました。
 16番は確定オッズで単勝40倍越えでしたが、パドック周回開始時は、30倍以下で。
 相手選びの目安以内のオッズを示していたんですね。
IMGP3124.jpg

 もしかして、今年、1本目の万馬券かも?
 矢張り、嬉しいですね。
 収支も、(土)のマイナスからプラスへ。
 来週以降、余裕を持って戦えます。
スポンサーサイト



プロフィール

富士之松 券王

Author:富士之松 券王
まず、当てる事!

カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
*注意
馬券は自己責任で、ご購入下さい。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム