FC2ブログ

今週の競馬

 今週の競馬について。

 函館SS。
 昨年は、初めてのの北海道上陸、函館競馬場に参戦して。
 大敗を喫した苦いレース。
 今年は、是非、的中させて、リヴェンジを。

 第23回です。
 昨年打ち止め、今年から新装開店、みたいな。
 スプリント路線の、終着点、受け皿、であるところのG1、スプリンターズSと高松宮記念。
 両レース共に、しばらくは非・イレギュラーの正規戦。
 ま、昨年のスプリンターズSは取り消し発生のイレギュラーではありましたが。
 その様な事態は考慮しない、として。
 登録馬をチェックすると。
 イレギュラーの「該当馬」がたくさん。
 勝利、または重賞2着の賞金加算、のレースについてピックアップ。
 
 エポワス ゾロ目1着
 シュウジ デイリー杯2歳Sゾロ目2着
 スカイキューティー ゾロ目1着
 セイコーライコウ 除外戦1着
 ティーハーフ 昨年の第22回函館SS1着
 レッツゴードンキ 第66回阪神JF2着 第75回桜花賞1着 桜花賞は来年77回の打ち止め戦
 ローレルベローチェ 第21回シルクロードS2着 シルクロードSは来年ゾロ目で打ち止め戦

 来年ゾロ目施行回数開催で打ち止め戦を迎えるレースでの賞金加算馬は疑問。
 言わば、「間もなく過去の馬」が、新装レースで馬券になる、と解釈出来るので。
 券王、基本的に、これらの馬は軸にしません。
 ネットで、函館SSの予想オッズを調べると。
 上位人気馬が随分含まれています。
 これは妙味あり。
 一応、アクティヴミノルが軸候補、というか、1着候補、と考えています。
 函館2歳Sの勝ち馬です。
 平成に入って、同じ函館芝1200の、函館2歳S勝ち馬が、函館SSを勝った事例はありません。
 (それ以前は、不明。)
 新装を迎えた今年、初めて1着する、という事になりはしないか?
 因みに、昨年の函館SSでは、アクティヴの前年の、函館2歳S勝ち馬クリスマスが出走。
 2着同枠(自身3着)でした。
 北出厩舎は、この1ヶ月、馬券絡みは2着が1回だけだし、タイミングも良さそう。
 ただ。
 アクティヴミノル、成績に波があるので、買いづらい馬ではありますね。

 今週から3場開催で、検討可能なレースが多くて。
 ザッと過去を遡っても、特に引っ掛かりのない結果に思えるレースもあり。
 そんな中、(土)2レース、(日)函館SS以外に3レース、何となく狙いの立ちそうなレースあり。
 (土)東京メインのジューンSは、「日伊国交樹立150周年記念」のサブタイトルが。
 イレギュラー馬の出番です。
 最終勝利の「該当馬」は、1頭で、タブレットピーシー。
 同馬に注意しつつ。
 
スポンサーサイト



プロフィール

富士之松 券王

Author:富士之松 券王
まず、当てる事!

カレンダー
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
*注意
馬券は自己責任で、ご購入下さい。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム