FC2ブログ

今週の競馬

 今週の競馬について。

 G1シリーズも終わり、一段落。
 しかし、G1にこだわらない券王としては、無関係。
 むしろ、G1デイは混むので競馬場へは行かず、でしたが、それがないので逆に良かったりして。
 ま、関東地方も梅雨入りして、週末雨っぽいですが・・・。

 ルメール騎手、(土)メインの発走前に負傷、骨折だ、と。
 勝ち過ぎルメール、好事魔多し、という事か。
 どのくらい休むのか分かりませんが、現在82勝。
 戸崎が80勝。
 まったく・・・。
 しかし、よく考えると、このペースで勝ち続けても、年間200勝に届くかどうか。
 最盛期の武豊って、いったい・・・。
 武豊が関西騎手だった事もあり、関東人の券王には、そこまで勝ちまくっている実感がありませんでしたが。

 さて、今週の競馬。
 第33回エプソムC。
 登録馬を確認すると、イレギュラー「該当馬」は、以下。

 アルバートドック 小倉大賞典ゾロ目1着
 ヒストリカル アイルランドTゾロ目1着
 フルーキー 第66回チャレンジC1着
 ルージュバック 第55回きさらぎ賞1着
 
 どれかを軸にしたい。
 
 それは置いて。
 ここ数年のエプソムCを遡って検証。
 同レースは、ここ数年、条件変更なし。
 連対枠に共通する戦歴を抜き出して。

 2015
 1着エイシンヒカリ OPアイルランドT1着

 2014
 2着同枠レインスティック OPアイルランドT1着

 2013
 1着同枠アカンサス OPアイルランドT1着
 
 2012
 1着トーセンレーヴ OPアイルランドT1着
 
 う~む。
 前年のアイルランドT優勝馬が出走してきて、連対枠に入っていた、と。
 その前年は、アイルランドT優勝馬はエプソムCに出走なし。
 これ、昨年調べていれば、エイシンヒカリの単勝から入れましたね~。
 低配当決着でしたが。
 
 さて。
 今年に当てはめると。
 昨年のアイルランドT勝ち馬は、ヒストリカル。
 前記の通り、登録しています。
 しかし・・・。
 ここ、判断が難しいです。
 アイルランドTが、ゾロ目のイレギュラー決着。
 という事は、エプソムCへのルートは途絶えた、という事なのか。
 それとも、受け皿であるエプソムCがゾロ目のイレギュラー戦な訳で。
 だから、ルートであるところのアイルランドTをイレギュラー決着にしたのか。
 
 これ調べる前は、フルーキー>ヒストリカル>ルージュバックと考えていました。
 フルーキーは角居厩舎で、3頭が登録。
 同厩舎は、(土)1勝も、(日)はメインで1番人気着外、等。
 ヒストリカルは音無厩舎で、2頭が登録。
 こちらは、(土)メインで2番人気ブチコが2戦連続除外の憂き目に。
 
 ブチコ除外、という事で考えると。
 同馬は3番で、馬主金子真人HD。
 翌日安田記念、逆3番の馬主金子真人HDであるフィエロが3着に。
 それを考えるなら、音無厩舎にも、何かあって良いのかも?

 ヒストリカル>フルーキー、の評価にします。
スポンサーサイト



プロフィール

富士之松 券王

Author:富士之松 券王
まず、当てる事!

カレンダー
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
*注意
馬券は自己責任で、ご購入下さい。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム