FC2ブログ

今週の競馬

 オークスについては前項で書きました。
 その後、スポーツ紙をチェックしたら、エンジェルフェイスにルメール騎乗なんですね~。
 おかげで多少は人気が上がっちゃいます。

 それはさておき。

 その他に、狙いが立て易いレースがあります。
 今年、ハンデ戦に変更された、フリーウェイS。
 セオリーとしては、前走下級戦勝ち上がり馬要注意。
 で、先週、錦Sに登録して、結局出走して来なかったテイエムゲッタドン、ここに登録。
 その錦S、出走取り消しが発生。
 打ち消し、と考えるなら、ゲッタドン出走でも不発に終ったのかも?
 距離適正、という事もあるとは思いますが、取り消し戦になる事を見越しての、回避、と解釈。
 枠順が出たら、まず、同馬から検討をしたいと思います。

 もう1つ。
 伊勢志摩サミット2016開催記念。
 当然、今年限りのレース。
 芝2400のハンデ戦。
 何故、その条件で施行するのか?という事を考えて。
 下級戦勝ち上がり馬に注意。
 同距離実績馬に注意。
 相手馬の選択で注意したい事です。
 で、軸。
 カナロア要注意。
 同馬の最終勝利は、昨年の石和特別。
 JRAのHPで調べても、単に、「石和特別」表記ですが。
 実際は「ウインズ石和開設30周年記念」のサブタイトルあり、でした。
 「その年限り」のレースだった訳です。
 カナロア、その前の勝利は「復刻ダービースタリオンズS」。
 それも、その年限りのレースでした。
 以上の事から、カナロア、「専用馬」では?
 
 上記2レース、両方取る気でいます。
 残念なのは、オークスも含めて、3つとも(日)のレースだ、と。
 資金を分散する事になっちゃいますからね~。

 それから、競馬番組表を見ていたら、今年もこの開催は12日目まで、でした。
 毎年の事ながら、忘れてしまいます。
 開催収支は先週で区切らず、東京開催終了まで持ち越しにするとして。
 そこで気がつく、券王の愚かさ。
 最終日の安田記念、今年第66回のゾロ目。
 モーリス敗れたり!
 になるのでは?
 同じくゾロ目施行のVMは、ストレイトガールが連覇〆。
 安田記念もモーリスの連覇〆、にはならないのでは?
 ストレートガールが出走してくると、ややこしくなっちゃいますが・・・。
 そこは考えず、として。
 前哨戦の京王杯SCを、サトノアラジンが1着で、重賞初勝利。
 ここに思い至ったんですね。
 アラジンが安田記念を狙う、そのためにも、重賞勝ちの実績が必須、みたいな。
 同馬、昨年限りの、モンゴル大統領賞を、1着しています。
 だから、66回安田記念に出走なら重視するべき馬だ、と。
 事前に、もっと立体的に、その事を意識していれば。
 京王杯にアラジン出走の時点で、「ここで賞金を加算して」の展開が可能だったハズ。
 そこから更に展開して、安田記念で、サトノアラジンが馬券になるのではないか?
 とするなら、その前、ダービーで、サトノダイヤモンドは軸にはしない。
 ちょっと気が早い話でした。
 
 
スポンサーサイト



プロフィール

富士之松 券王

Author:富士之松 券王
まず、当てる事!

カレンダー
04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
*注意
馬券は自己責任で、ご購入下さい。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム