FC2ブログ

(土)回顧と(日)競馬

 (土)回顧。

 中山競馬場へ遠征。
 早めに就寝、早朝起床。
 ところが、なかなか寝付けない上に、すぐに目が覚めちゃって。
 中山遠征、いつも睡眠不足に。

 天候は、曇り、時々晴れ。
 1Rからパドックへ。
 
 その1R。
 ここは6番が良く見えました。
 馬連流しにしましたが、3着まで。

 2R。
 藤田騎手のデビュー戦、パドックに人多し。
 同騎手騎乗の4番、良く見えました。
 これは作ってきたのでは?という感じ。
 ただ、圧倒的1番人気の12番も、良い感じで。
 一騎打ち、と考えて、馬単表裏、ワイド1点。
 そして、4番の単勝記念馬券を。
 レースは見ていませんが、抜け出した12番に4番が急追、だった様で。
 馬単10.1倍、ワイド4.5倍が的中でした。
IMGP1870.jpg

 3R。
 6-6決着、6枠軸も考えたのですが、なんとなく2番からいってしまいました。

 4Rは新馬戦。
 強いて挙げるなら7番14番。
 いつもの癖で、1番人気7番ではなく、14番を軸に。
 そして、これもいつも通り?7番が1着・・・。
 その7番はルメール・加藤征コンビ。
 5R6Rともに、そのコンビが人気。
 そして、パドックでの様子も悪くない。
 他に強調したい馬もいない。
 券王的には、ちょっと手が出せませんでした。
 見送りです。
 結果、3レース連続で、人気のルメール・加藤征コンビが1着。
 6Rは2番人気だった様ですが、複1.1倍だから、同じ事です。

 気を取り直しての7R。
 1番人気でしたが、16番が悪くない感じ。
 2番人気が12番のルメール騎手騎乗馬で、この組み合わせが馬連5倍を割る人気。
 その2頭で決着なら、もう、仕方ない、と思いつつ、人気薄激走に期待しての16番から馬連流し。
 結果は5→16で、馬連は14.9倍。
IMGP1871.jpg

 8R。
 ここもルメール騎手が1番人気。
 パドックで目に付いたのは8番12番。
 8番を軸にしましたが、見当違い。

 9Rは9頭立て、ここも見送りましたが、またしてもルメールが、圧倒的1番人気1着。
 
 10R。
 6番が軸、単勝と、1番人気ルメールの2番をはずしての馬連を。
 6番は2着だったのですが、1着はやっぱりルメール。
 
 11RオーシャンS。
 前項で書いたように、5枠と8枠の選択で、5枠を軸、として。
 実際、パドックでは、1番が悪くない感じでした。
 相手に1枠重視。
 結果、5枠も8枠も不発。
 「該当馬」1番自身も不発でしたが、同枠馬が2着に。
 後から気づいたのですが、1着枠は、以下の様に。

 10R        11R        12R
 11番 石橋    11番石橋    11番
 12番        12番横山典   12番横山典

 リレーの中継地点枠、だったんですね。
 そこから「該当馬」の枠へ4点、が正解への近道、だったのか。

 その前に、チューリップ賞。
 枠順を眺めて、11番が走りそうだ、と。
 見送り中山9Rの発走前あたりにオッズを確認したら、11番の複が2倍以上。
 だから、まず複勝、そしてワイド3点。
 11番は1番人気デムーロの9番と併せる形で伸びてきて、ハナ差抑えての1着。
 複1.8倍、ワイドは外れ・・・。
IMGP1872.jpg

 中山12R、出走取り消しが出てました。
 パドックを見ても買いたい馬もいないし、見送って。
 小倉12Rに参加。
 軸は、前項で書いた8番。
 14番が抜け出し、8番と15番の2着争いは、同着。
 馬連8-14で5.6倍は、取って負け。
IMGP1873.jpg

 2Rを絞って取ったのは良かったのですが。
 チンタラ博打、見送りも多く、チャンスがありませんでした。
 ルメールが人気馬で、いくらなんでもヤリ過ぎ。
 
 さて。
 (日)は弥生賞。
 昨年は、後藤騎手の一件があり、記帳に訪れたのが、弥生賞当日。
 今年の弥生賞、3強ムードで、低配当決着なのか。
 中でも、1番人気10番リオンディーズは重視せざるを得ません。
 根拠は薄いですが、3番の一角崩しに期待。

 発走時刻変更になりそうなのが、阪神10Rと小倉12R。
 阪神10Rは出走取り消しが出ています。
 該当馬は、前回勝負した7番グレイスフルリープ。
 1番人気濃厚な上に、取り消し発生で打ち消しの可能性あり、なら、手を出すレースではありませ。ん
 
 小倉12R唐戸特別、戦歴が古いのですが、13番の最終勝利が取り消し戦をゾロ目で1着。
 13番、もしくは、昨年の唐戸特別を勝っている9番か。

 最後、阪神11R大阪城S。
 過去の結果を調べると。
 連対馬の片方は、1600万条件を芝1800m戦勝ちでクリアしています。
 今回の出走馬に当てはめると。
 6番11番13番14番、が該当。
 11番を軸にしてみます。
スポンサーサイト



プロフィール

富士之松 券王

Author:富士之松 券王
まず、当てる事!

カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
*注意
馬券は自己責任で、ご購入下さい。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム