FC2ブログ

今週の競馬・2

 今週の競馬について、続き。

 G1、フェブラリーSは、第33回のゾロ目、イレギュラー戦。
 
 根岸Sが、「根岸競馬場開設150周年記念」のサブタイトルつきで。
 競馬場でそれに気付いて、PCスペースにて調べたら、「該当馬」はモーニンだと。
 それでも、モーニン買えなかったよ、の話はここでも書きました。
 そのモーニンの戦歴を遡ると。
 ・サブタイトルつきの根岸S1着。
 ・武蔵野S3着。
 ・除外戦の秋嶺S1着。
 ・9月(月)開催で発走時刻変更の新涼特別1着。
 ・取り消し戦の500万条件1着。
 ・未勝利戦1着。
 となっていて、デビュー戦であり初勝利を挙げた未勝利戦以外、勝ったレースは全てイレギュラー戦。
 まさに、それ専用、といった様相。
 これは強力。
 
 それから。
 今年の東海Sが、第33回のゾロ目。
 このとき、券王の軸は、前年の、第22回ゾロ目の平安S勝ち馬インカンテーション。
 同馬が、唯一の「該当馬」と。
 結果は不発。
 ところが。
 後日、というか、2週前、机の上の整理をしていたら、暮れに書いたメモ書きを発見。
 見直して大いなる見落としに気付きました。
 東海Sを勝ったのはアスカノロマン。
 同馬の最終勝利は、昨年のアルデバランS。
 普通に調べると、何の変哲もない「正規戦」としてスルーしてしまうのですが。
 事実、JRAのHPで、「レース結果」を調べても、そのことについての表記はありません。
 しかし、同レースは、「ウインズ名古屋リニューアルオープン記念」のサブタイトルがついていたんですね。
 JRAのHPで、昨年の番組表を見れば、分かります。
 その辺の、分かりにくいイレギュラー戦勝ち馬を、メモしていたんですが、忘れちゃってました。
 という事で、遡って、昨年の第22回平安Sについて。
 勝ったのは、前述インカンテーションだった訳ですが。
 アスカの勝利レース、、件のアルデバランSの前の2つの勝利は、発走時刻変更レース。
 インカンは、1つ前の勝利はみやこSですが、その前が、新潟代替のラジオ日本賞。
 昨年全般、前年の新潟代替勝利馬は、いろんな局面でひそかに活躍。
 そこが決め手だったのかな~?
 因みに、昨年の平安Sについての当ブログでの見解は、インカンの1枠軸。
 アスカについてはノーマークでしたが、枠連的中してました。
 その事も忘れてましたが。
 インカンは、少し前に、故障、の報あり、フェブラリーSに登録はありません。

 という事で。
 モーニン、そして、アスカノロマン。
 どちらかが、券王の軸になると思います。
スポンサーサイト



プロフィール

富士之松 券王

Author:富士之松 券王
まず、当てる事!

カレンダー
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
*注意
馬券は自己責任で、ご購入下さい。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム