FC2ブログ

(日)回顧

 (日)回顧。

 朝起きて、マンションの窓から外を見たら、真っ白。
 雪が降るかも、の予報でしたが、積もってました。
 ただ、その時点で晴れ、道路は雪も凍結も無い模様だったので、競馬場へ行く事に。
 車のフロントガラスに雪が凍ってこびり付いていいたので、ちょっと時間を要しましたが。

 1Rから、いつもの如く、パドック、オッズ板の下へ。
 天候は終日晴れ。
 時折吹く風が冷たい以外は、この時期としては過ごし易い1日でした。

 1R。
 1番人気の8番が良く見えました。
 最近は、特に前半戦がイマイチ。
 人気馬がパドックで評価出来ても、その馬を軸にせず、または絞り過ぎてハズレ、のケースもあり。
 そんな自覚もあったので、ここは素直に8番を軸に。
 馬連は、8-15が6倍程度なので、それ以外に期待して。
 8番快勝だった模様、2着に9番。
 単3.2倍、馬連23.4倍、的中で、幸先良いスタート。
IMGP1848.jpg

 2R。
 2枠が怪しい。
 3番か4番、として、パドックでは3番が悪くない感じだったので、これを軸に馬連を。
 すると、3番は3着止まり、同枠4番が2着に。
 
 3Rは新馬戦。
 10番が圧倒的人気、馬も悪くない。
 ただ、1枠の同馬主同居の2番も悪くない。
 で、2番10番の2頭軸3複、としましたが、2番は不発。
 結果、15番戸崎騎手・久保田厩舎コンビが1着。
 人気の10番ダノン・大久保厩舎は2着まで。
 ガチガチ低配当決着でしたが、このレース結果、非常に重要です。

 4R。
 パドックで、1枠両馬が悪くない感じ。
 相手に、圧倒的1番人気の5番と、悪くない感じに見えた7番へ。
 結果、1枠は2番が3着、5→7→2。
 ワイド7.6倍と23.6倍が的中でした。
IMGP1849.jpg

 5Rは新馬戦。
 パドックでは2番と6番が強調出来るムード。
 ここまで、プラス先行だし、片方に絞らず、両方から、ワイド流しと、2頭の単勝、としました。
 この日、1枠で4回騎乗の大野騎手の2番が2着を確保。
 ワイド12.1倍と8.9倍が的中でした。
 相性の良い新馬戦だったので強気に馬連で行けば良かったか。
 または、大野騎手の1枠の件から、2番1頭軸で。
 さらには、藤沢和厩舎の2頭出しの配置から、そこ本線で。(同厩舎の15番が1着)
 などと、考察のタネは尽きず、つい考え込んでしまいました。
IMGP1850.jpg

 6R。
 パドックでは9番と15番が悪くない、で、2頭から、今度は馬連、上位人気馬へ。
 しかし、ここでは走らず。
 見返すと、15番の戸崎・久保田コンビは3Rも同じ15番で1着。
 だったら、軸は9番に一本化で良かった、結果ハズレとしても。

 7R。
 正直、良く分からないレース。
 どうせなら、と、人気薄ながら悪くなかった15番の複勝を少し買ってみました。
 パドック周回開始時は単勝30倍以下だったのですが、どんどん上がって、50倍以上に。
 結果、大敗、納得。

 8R。
 発走時刻変更レース。
 5枠か6枠が候補として。
 6枠11番の池添・戸田コンビ、直前7Rでも同じ11番で3着に。
 だったらここは割引、軸は5枠に決定。
 枠連、そして、単勝、ワイドは、パドックで良く見えた7番と、枠準的に1番を相手に。
 結果は、1番人気3番と7番が1着同着。
 5枠は9番が3着まで、ワイドが1点だけ的中で11.7倍。
 このレース自体は、取って負けに。
IMGP1851.jpg

 9R。
 軸は7枠で、パドックでは両馬とも悪くない感じも、13番が上位かな?
 枠連と、13番の単勝を買って、次の10Rは少頭数で不参加なので、馬場にてレース観戦。
 ゲート入りの際、(後からのアナウンスでゲート前扉破損のため)11番が外枠発走に。
 あれ?イレギュラー戦になっちゃうの?と思ったら。
 1-1のゾロ目決着・・・。
 
 10Rを見送る間に、いろいろと。
 京都の12Rに参加したいので、オッズを取得して、買い目の検討。
 そして、注目の京都10Rの結果確認も。
 京都10Rは発走時刻変更戦ながら出走取り消しが発生。
 イレギュラー戦である事を、取り消しで打ち消すのか?
 このレース、「該当馬」関連の3枠4枠5枠、いずれも馬券にならず。
 あ~、そうか、やっぱり、打ち消しているんだから、使われなくて当然なんだ、と。
 前項では、5枠が使用された場合、東京新聞杯の6枠、云々、と。
 考え方が逆だったんだ、と。
 それから。
 きさらぎ賞、9頭立てで、圧倒的人気馬あり、だったので、全く検討していませんでしたが。
 その圧倒的人気馬、サトノ馬名馬で、池江厩舎。
 あ~、AJCCで1番人気サトノ馬券に絡まず、は、先週ではなく、ここに繋がるのか。
 
 11R、東京新聞杯のパドック。
 3Rの新馬戦で、圧倒的人気ダノンが2着まで。
 それで、2番ダノンプラチナなのかな~?の気持ち。
 また、きさらぎ賞の1番人気ガ池江厩舎で、直前東京10Rでも池江厩舎が勝った、と。
 トーセンの7枠、危うし?
 そんな感じで周回を見ていたのですが。
 2番ダノン、可もなく不可もなく。
 7枠、1番人気11番ダッシングブレイズは終始、クビを上げ下げのチャカついた状態。
 12番トーセンスターダムも、可もなく不可もなく。
 そんな中、芦毛ではありますが、非常に良く見えたのが、6番スマートレイアー。
 検討の段階ではノーマーク。
 で、ここまでの結果を再確認。
 2番のダノンプラチナは国枝厩舎。
 3Rで、圧倒的人気ダノン馬名馬が2着に遠慮、それでメインのダノン?と思ったのですが。
 国枝厩舎は4Rで、圧倒的人気5番が1着になってました。
 という事は、3Rで遠慮したのはダノン、というより、大久保厩舎、という事か。
 それで繋がりました、スマートレイアーが大久保厩舎なので。
 軸は、6番。
 ただ、もう1頭、どうしても気になる馬が。
 10番マイネルアウラート。
 同馬、「該当馬」としては、馬名を挙げませんでした。
 最終勝利ではなく、その前、11/28の1000万条件戦1着、これが発走時刻変更レース。
 その日付が問題で。
 今年の11月開催にはない、「(土)の8日目」なんですね。
 そこの判断がハッキリせず、「優先順位の低い該当馬」扱いにしていたんです。
 京都10Rの8番も同様で。
 このケース、イレギュラー戦でジョーカーになるのではないか、と。
 京都の10Rの結果から「逆に」と考え展開した訳で。
 それだけでなく、馬も良く見えたんですね。
 目のつぶやき、のみならず。
 周りからの影響を受けない様に、なのか、小回りに周回、それも、結構馬券になるパターン。
 で。
 6番から、相手に薄目を期待しつつの馬連。
 更に、10番からのワイドも。
 そして、6番の単、10番の複。
 レース観戦。
 スタートして、6番が先手を奪う、意外な展開。
 あ、新聞を細かく見なくとも、同馬がいわゆる差し、追い込みタイプなのは知っています。
 2番手に10番。
 ゆったりした流れの様子だし、どちらか残ってくれそう?と期待して。
 そのまま、仕掛けて来る馬もなく直線へ。
 6番は余裕の手応えで後続を引き離す。
 10番は伸び脚が鈍って、前とは離され気味に。
 6番が1着なら文句はないので、「隼人!隼人!」と絶叫。
 完勝でした。
 2着に差してきた3番で、馬連40倍はあったハズ。
 1番人気11番は内ラチに接触して?落馬競走中止。
 その結果を確認して、即、12R出走馬の周回が始まっているパドックへ急ぐ。
 途中で、3着が際どく、写真判定、10番が体勢有利、と、モニターを見て知りました。
 マジで?
 タレずに踏みとどまったんだ、やった~!の気持ち。
 単6番9.6倍、複10番10.8倍、馬連46.9倍、ワイド58.9倍、57.9倍、大的中!
 競馬場へ行かなければ取れない馬券でした。
IMGP1852.jpg
IMGP1853.jpg

 券王、興奮状態の、12Rパドック。
 今、考えるの無理、みたいな。
 前項で、4番か10番か、と。
 4番は、この日、1勝している久保田厩舎2番人気。
 その情報を抜きにしても。
 10番が良く見えました。
 4番人気で複でも2倍超え。
 考えるまでの事もなし、で。
 10番の単複、馬連は人気馬3頭へ3点。

 その前に、京都12Rの発走、モニター観戦。
 軸は枠順読みで、3枠5番。
 複勝、そして、枠連を。
 思ったより人気になってましたが、5番はゴール寸前に勝ち馬と一緒に追い込んで2着。
 複2.2倍、枠連15.3倍、的中でした。
IMGP1854.jpg

 最後、東京12R。
 これもレース観戦しました。
 人気の12番が抜け出し、4番が2番手。
 そこへ、いつの間にか10番が襲い掛かって、際どく3着。
 複2.3倍、的中〆。
IMGP1855.jpg

 そんな訳で。
 大楽勝の1日になりました。
 もう、今開催のプラスは確定的です。
 
 スマートレイアー、VMで重要な役割を果たすのかも。
 VMも第11回のゾロ目開催なので。
 そして、またしても1番人気で大落馬事故の浜中騎手・・・。
 今回は骨折、重傷で戦線離脱と思われます。
 JRA、内へ寄った岩田騎手や、その要因を作ったらしい吉田隼騎手ではなく、浜中騎手を過怠金処分に。
 単なる偶然である事を祈りますが、浜中・・・。 
 
 
 
  
スポンサーサイト



プロフィール

富士之松 券王

Author:富士之松 券王
まず、当てる事!

カレンダー
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
*注意
馬券は自己責任で、ご購入下さい。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム