FC2ブログ

(土)回顧と(日)競馬

 (土)回顧。

 前項で書いた、中山10Rの件を発見して。
 2R不発で、10番三浦に狙い目がありそうだ、と。
 だから、結局、立川場外へ行ってしまいました。
 とは言っても、全体的にチョロ買いですが。

 阪神10Rに間に合うように到着。
 3枠軸として、人気枠でもあり、妙味が少ない。
 しっかり買おうとすると(今日はその気はありませんでしたが)、的中時回収率200%に届かない。
 結果、3枠は3着止まりでしたが、勝負には向いていないレースでした。
 枠連3-8、3-7だけ参加してみましたが。

 で、中山10R。
 直前の中山9Rでも、10番三浦騎手着外に。
 ますます期待が持てるぞ、と思いつつ。
 10番は最終的に単勝1番人気になっちゃってましたが、運連6点買いで、まずまずのオッズ。
 モニターで観戦、最後は詰め寄られましたが、10番は1着。
 2着が写真判定で、14番、馬連は16.4倍、的中でした。
 2着3着(9番)が逆だったら、なお良かったのですが。

 次の馬券を買う前に、小倉メインをモニター観戦。
 馬券は買っていませんが、重要なレース。
 1番か9番が馬券に絡みそう。
 1番は1番人気で掘り厩舎。
 これが直線力強く伸びての1着、ブライトバローズ。
 翌日、中山記念の1番人気、ドゥラメンテも堀厩舎。
 券王が忌み嫌うパターン。
 
 それはそれとして。
 阪神アーリントンCの馬券を買おうか、というところで。
 8番が馬場入り後故障で除外だ、と。
 急遽のイレギュラー戦?
 で、6枠10番から流して、と思っていたのを修正。
 6-6のゾロ目1点と、10番11番のワイド1点、に変更。
 先日、外枠発走が出たレースがゾロ目で決まったので、ここ、もしや?と。
 しかし、6枠自体、無関係で、6→12→15。
 これ、帰宅後、出走馬の勝ち歴を調べてみました。
 1着の6番と、大敗の4番、2頭は2勝馬なのですが、その初勝利が、いずれもゾロ目1着。
 どちらかの比較なら、6番はピックアップ可能。
 また、6番の2勝目、千両賞は、暮れの阪神最終日8日目施行。
 今年の暮れ開催は最終日が9日目で、グレーゾーン名感じあり、とするなら。
 ま、発走の数分前に除外、と言われても、実際にはほとんど対応出来ないと思われますが。

 そこまでモニター観戦して。
 12Rの馬券を購入して、帰路に。
 車中でラジオ実況を。
 結果、阪神12Rの2番、中山12Rの1番、とも、掲示板までで、馬券にならず。
 小倉12Rの7枠は2着に。
 「該当馬」12番の6枠は、同枠馬11番が3着。
 枠連5-7で、6.7倍的中も、配当妙味のないレースではありました。
 6枠12番から、7枠14番15番へのワイドは2点持っていたのですが、11番の方だったか~。
IMGP1866.jpg

 中山の10Rが9-10だったらプラスになったのですが、やや負けでした。
 
 さて、(日)競馬。
 中山記念から。
 先述の通りで、券王、ドゥラメンテは軸にせず。
 消し、ではないにせよ、軽視です。
 6枠か8枠、どちらかだと思います。
 8枠10番はルメール。
 ドゥラのデムーロでなければルメールなのか?
 また外国人なのか?
 いや、6枠には、先週、(土)(日)重賞で1番人気に押されながら馬券に絡めなかった蛯名が。
 わざわざ小倉まで遠征して・・・。
 という事で、6枠、6番を軸にしてみます。
 ドゥラは、あくまでも押さえに毛がはえた程度にとどめて。

 阪急杯。
 こちらは、ミッキー馬名馬の配置から、どちらかは絡むのだろう、と。
 軸は5番にします。
 今週で引退の橋口厩舎馬。
 引退調教師3人のうち、2人は、(土)小倉10R阪神10Rで、それぞれ1着。
 橋口厩舎は、(土)は不発。
 同師、G1も多数勝利の名伯楽。
 面倒見が良く、人情味に厚い、九州グループの大将的存在。
 先週、弟子の石坂厩舎馬がG1勝利、人材も育成されて。
 思い残す事はないのでしょうが。
 驚く事に、今年、未勝利なんです。
 更に、先週の小倉大賞典、阪急杯と同じく3枠5番に出走させていて。
 券王、当然、馬券を通しての関係でしかない訳ですが、最後まで誠実な方だな~、と。

 発走時刻変更を前提に。
 
 阪神10R。
 「該当馬」は9番。
 騎乗する松山騎手、(日)は7枠で3回、9番ゼッケンで2回騎乗。
 (土)の10Rもそうですが、同じ枠や馬番で3回以上の出走がある場合は警戒が必要です。
 9番は加用厩舎、同枠10番は国分恭騎手なのですが、12Rでは加用厩舎に国分恭騎手が騎乗、の関係。
 だから、軸は9番。
 現在、7番が複1.1-の圧倒的人気、買い方に気を使うレースです。
 
 小倉12R。
 「該当馬」は5番。
 枠的に、あまり押しが感じられないのと、(土)アーリントンCを買った浅見厩舎。
 無理しなくても良いのかな?とも思います。
 昨年の周防灘特別は、前走勝ち上がり馬のワンツー。
 特に1着枠は勝ち上がり馬同居だった事から、相手に人気薄でも勝ち上がり馬、一考。
 
 その他では。

 中山10R。
 ここは7枠11番では?
 騎乗する松岡騎手、7枠で3回、11番で2回騎乗。
 また、杉浦厩舎は7枠11番で2回出走。
 11番杉浦厩舎
 12番勝浦騎手
 で、勝浦は杉浦厩舎馬に時々騎乗、(日)も7R7枠11番で乗せてもらいます。
 松岡騎手、(土)12Rで軸にして不発だったので、ここで仇討ちを。
 相手に。
 ここ3年、前走で中山ダート1200勝ち上がり馬が起用されています。
 該当するのは9番1頭のみ、これが本線。

 最後に、小倉7R。
 6Rとの比較で。
 
 6R8枠           7R7枠
 10番須貝厩舎      10番須貝厩舎
 11番バルジュー騎手  11番バルジュー騎手
 
 となっています。
 6R8枠には現在1番人気の馬が入っています。
 そこ不発なら、7Rの7枠似注意、と思うのですが。
 現在のところ、配当妙味がない様です。
 結果を確認するだけになるかも。
プロフィール

富士之松 券王

Author:富士之松 券王
まず、当てる事!

カレンダー
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
*注意
馬券は自己責任で、ご購入下さい。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム