FC2ブログ

(日)回顧

 この後、出掛けるので、早めに回顧を。

 今日は自宅でネット投票&テレビ観戦。
 と言っても、出走直前にテレビをつけたので、パドックでどうだ、とか、誰の◎がどの馬だ、とかは知りません。
 番組の出演者がリニューアルしてますね。

 京成杯。
 スタートして、協力関係にある、と書い他、軸4番と3番が好位を追走。
 この時点で、やってくれそう、の予感は、あり。
 1番がまくって上がってくる。
 そして直線。
 4番が伸びそうでなかなか突き抜けないもどかしさ。
 それでも坂の途中から一気に加速して前を捉えて1着。
 2着に同馬主3番。
 3着も同馬主の1番。
 この3枠、4番プロフェットとは「預言者」。
 同枠が「神の雷電」。
 ご信託、という事でしょう。
 馬連8点流しでしたが、74.6倍、的中。
 今日は単勝は買っていませんでした。

 もう少し書くと。
 フォーリー騎手は3枠で5回出走で。
 11Rまでの3レースでは、該当3枠は3着まで。
 その辺も確認しつつ。
 で、メインで1着。
 最終レース、3枠フォーリー騎手、同枠が1番人気でしたが、不発に。
 そんな流れもあり。
 また、4番キャロットFの1着で、最終レース、2番人気4番のキャロットFも不発。
 更に、メインで3番人気で見せ場もなしの5枠マイネルですが。
 最終レース、同じく5枠にマイネル(マイネ)同居、人気薄の1発がありました。
 最終の5枠、「これ?」と思っても人気薄過ぎて、なかなか軸には出来ないと思います。
 ただ、こういう事が行われた、と確認していれば、それを活かすチャンスが来るかも知れないよ、と。
 京成杯のマイネルラフレシアについて。
 10着、でした。
 矢張り、調子は下降(もしくは早熟)。
 右回りだから、とかの問題ではないんじゃないかな?
 何度か書いていますが、1度調子を上げて、それが下がると、立て直しに時間がかかる、と。
 好走が続く馬は、調子を上げなくても結果が残せている、能力の持ち主なのでしょうね。
 
 中京12Rは発走時刻変更。
 「該当馬」は、5枠と6枠。
 券王、7枠が気になるので、2つの枠へ、枠連2点、としてみました。
 結果は、5枠1着、6枠2着、7枠は4着まで。
 該当馬の1着、該当馬の枠同士のワンツー。
 だから、結果には納得。
 7枠を軸にしたのは、こちらの都合でしかない訳で。
 相手(JRA)のやりたい事を推理する、のスタンスでなければダメですね。
 例えば、該当馬の勝ち馬5番が、もう少し人気薄なら妙味があって、軸に、と考えられたのでしょうが。
 結果的に2番人気で複勝1.1倍、考えちゃいますね。

 京都12R。
 出走取り消しが出ました。
 軸は11番で変更なし、として。
 調べたら3枠8枠に、最終勝利がゾロ目1着、の馬がいました。
 3枠8枠なんか、ほぼノーマークでしたが、枠連で押さえる事に。
 後は11番からの馬連4点。
 結果は、頼れる11番デムーロが直線しっかり伸びて、1着。
 2着に人気の一角、9番で、馬連は10倍丁度、的中でした。

 券王なりに、良い結果になって、余裕の勝利。
 また来週も頑張ります。 
スポンサーサイト



プロフィール

富士之松 券王

Author:富士之松 券王
まず、当てる事!

カレンダー
12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
*注意
馬券は自己責任で、ご購入下さい。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム