FC2ブログ

(月)競馬について

 (日)回顧は前項に。

 (月)競馬。
 重賞は中山11RフェアリーS。
 その前に、(日)のシンザン記念を振り返って。
 G3、という格を考えつつ、枠順を見ると。
 2勝馬が5番と14番の2頭だけ、そして、14番は人気薄ながら3着に。
 そして、重賞出走歴のある馬が数頭いた訳ですが。
 2番と5番の2頭が、直接連対歴はなくとも、2着同枠歴を持っていました。
 2番のそれはサウジRC出走時のもの。
 あのレース自体が格付け前の「重賞」で。
 比較するなら、2勝馬でもあるし5番が上位評価。
 その、5番の同枠6番が、シンザン記念で1着に。
 事前に調べれば良かった・・・。
 で、フェアリーSに戻って。
 昨年の同レース、2着同枠に、OP特別勝ち馬が組まれていました。
 今回第32回の、ゾロ目開催前年、とはいえ、ある程度のルールはあるのでは?
 そんな視点で出走馬を調べると。
 2勝馬は13番だけ、重賞連対同枠馬の存在はなし。
 じゃ、素直に7枠が軸で良いのでは?
 この7枠、馬主シルクRの同居で、染め分け帽。
 最近、シルクRは冠名シルクを使わないケースが増えているみたいで。
 他にも、馬主島川さんが、トーセンを使わないケースとかもあったり。(このレースの11番とか)
 そんな訳で、7枠ならどっちが発車でも、OK、と。
 
 ところで。
 フェアリーSの1枠が、1番大野、2番西村。
 中山1Rの1枠も、1番大野、2番西村。
 1Rの1番、人気上位ですが、無視出来ませんね。
 また、両レースで挟まれる形の、中山12R1枠も、軸にせずとも相手に一考を。

 それから。
 中山10R。
 このレースは発走時刻変更になるみたい?
 (日)も3レースで、発走時刻が変更になって。
 結果を確認すると、暫くはイマイチな感じだった「いわくつき馬」の枠が起用されたみたいで。
 (月)中山10RはサンライズS、2枠4番が該当。
 同馬に騎乗の勝浦騎手、(月)は2枠で3回目の騎乗。
 それが念押しになりそう、と考えます。
 3回以上、というケースはマークが必要で。
 例えば、田中勝も、(月)は2枠で3回騎乗なので注意。
 (日)の柴山1番ゼッケンも、京都12Rの5枠(武豊3回目、藤岡康4回目)も馬券に絡んだし。
 また、3レース連続の時は、大いに注意、ですかね。
 
 がんばってください。
スポンサーサイト



プロフィール

富士之松 券王

Author:富士之松 券王
まず、当てる事!

カレンダー
12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
*注意
馬券は自己責任で、ご購入下さい。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム