FC2ブログ

(日)競馬について

 (土)回顧は前項に。

 (日)競馬。

 阪神JF。
 昨年、牡牝2歳G1が第66回のゾロ目開催。
 今年から仕切りなおし、と考える訳ですが。
 阪神JFの傾向を参考に、朝日杯に向かう、の図式。
 正直、どういう決着になるのか、よく分かりません。
 
 アルテミスSが8-8のゾロ目。
 まともに考えるなら。
 新時代レースを迎えるにあたり、ゾロ目決着での賞金加算馬は、本来なら相応しくない。
 だから、現在1番人気の2番は軸にしたくないんですね。
 アルテミスSの2着馬ですから。
 そして、秋季番組9日目の勝ち馬も軸には不適当。
 来年は行われない訳ですから。
 該当するのは1番4番。
 ただし、14番の9日目勝ちは、該当せず。
 これは天皇賞当日のもので、この開催のみ、来年も3日間開催あり。
 1枠は券王の軽視したい馬が同居。
 2週続きのルメール1枠だし・・・。
 10番は、最終勝利である新馬戦がゾロ目1着なので、この5枠も割引か。
 などと考えて。
 阪神JFは牝馬限定戦。
 牝馬限定、という事は、弱者救済レース、の視点から。
 本来は、牡牝混合重賞勝ち馬もそぐわない、と。
 ただ、G1レースだし。
 今年から新装開店だ、とするなら、むしろ「あり」なのかも?
 そんな訳で。
 11番を軸にしてみます。

 発走時刻変更を前提に。
 中山12R。
 該当馬は4番。
 (土)に続き、最終レースの丹内騎手。
 実は(土)の丹内騎手騎乗馬、優先順位の低い該当馬、ではあったんですね。(該当馬の出走は、なし)
 4番の2枠、人気薄ですが、侮れません。

 最後。
 中山11RカペラS。
 すごい枠順ですね。
 先週で途切れた、終了した、G1サインらしき物。
 示唆騎手2人のうちの1人、M・デムーロがチャンピオンズC勝ちで〆。
 券王、もう1人の石川騎手にも何かあるんじゃないのかな~と、思っていました。
 しかし、石川君はG1には騎乗不可。
 近いうちに、どこかのメインで・・・?とか。
 それが、早速今週、重賞で、勝利のチャンスが。
 1度も乗った事のない中尾厩舎馬エイシンヴァラー。
 ザッと調べましたが、中尾厩舎とのコンビ自体が初、みたいです。
 何よりも、先週のM・デムーロと同じ、4番ゼッケンです。
 こんな事って、ある?という様な事が、たまには起こるのが競馬です。
 現在、単勝1番人気ですが、勝つ馬をお膳立てした、と解釈して。
 ちなみに、昨年のカペラSは除外発生戦。
 連対枠を調べると、ダート重賞初出走馬の枠。
 今年に当てはめると、4番の2枠と、3枠。
 2枠の押しになるとともに、人気薄でも3枠は切れないぞ、と。
 もう、当たった気でいますが。
 それにしても。
 「あれ」をG1サインじゃないか?捉えた人、少ないと思うんです。
 もしかして、券王だけなんじゃ?
 しかし、その役割を担った2人に、ご苦労さん賞がある、とするなら。
 カペラSの4番が馬券になるなら。
 それ、券王に対しての「見つけてご苦労さん賞」なんじゃないの?なんて思ったり。
 いや、これで4番不発なら、逆で。
 券王だけが引っかかるロジック、みたいな。
 ともあれ、非常に楽しみなレースです。 
スポンサーサイト



プロフィール

富士之松 券王

Author:富士之松 券王
まず、当てる事!

カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
*注意
馬券は自己責任で、ご購入下さい。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム