(日)回顧

 (日)回顧。

 数ヶ月ぶりに、昼過ぎから立川場外へ。
 
 1番買いたいのは、ホープフルS。
 モニターでオッズを確認。
 あれ?
 7番が取り消しちゃってるよ。
 取り消しで、何かを変更、の合図?
 このケース、無理な勝負は避けるのが無難。
 軸11番は、今更変えないにせよ、少額参加にしました。
 結果はそれで正解でした。

 残る有馬記念と、阪神12RファイナルSの馬券を購入。

 有馬記念。
 ゴールドシップからの馬連。
 出馬表を見ていて。
 15番からなら、もしかして相手は2番?と思えてきて。
 2番ヒットザターゲットは、札幌記念で軸にして、馬連万馬券をプレゼントしてくれた馬。
 よし、2-15が勝負馬券だ。
 馬連2-15、ワイド2-15、馬単2⇔15、3複2頭軸流しを、買い足し。
 アッと言わせてくれよな!

 阪神12R。
 11番から、9番幸騎手への馬券が大本線。
 1R9番も1番人気3着止まりだった幸騎手だったし、前日12R、9番で不発だった絡みもある。
 
 ホープフルSをモニター観戦して。
 近場で軽く飯食って。
 帰路に。
 車中で競馬中継を見ながら。

 各馬の本馬場入場。
 細江純子が、ゴールドシップについて、
 「目から、JCの時のやさしさが消えた」
 みたいな事を。
 JC、パドックを現地で見ましたが、同馬、怯え矢戸惑いがある印象、と、このブログに書いてます。
 戦う目ではなかった、と捉えての、細江発言「やさしさ」に繋がったのだろう、と。
 それはそれとして。
 券王的には、ヤル気になった目をした馬は、パドックからは取り上げず。
 だから、やさしさが消えた、、と聞いて、ゴールドアクターの方だったかな~、と。
 
 レース。
 ゴールドシップはスタート互角も、後方待機に。
 内田よ、その位置取りで大丈夫か?
 向こう正面から、まさかの大まくり。
 「秘策が」と発言していたらしいが・・・。
 古い話ですが。
 かつての天皇賞(春)。
 どうやってもルドルフにかなわないシービーが、3角~4角で大まくり、一気に先頭に。
 直線半ばで力尽きて見せ場たっぷりの5着。(それが引退レース)
 そんなシーンを思い出したりして。
 それはさておき。
 常識的に考えて。
 向こう正面の、あんな位置からまくって、勝負になりますかね?
 あれは、最後のパフォーマンス、でしかありません、と、バッサリ。
 
 結局、ゴールドアクターの方が1着。
 仕方がありません。
 最近、裏目病が目立つ券王ですが・・・。
 ゴールドの二者択一で、アクターを軸に出来ない様では、まだまだです。
 
 ところで、有馬記念で、3着に11番キタサンブラックが入選、馬券になりました。
 これで、阪神12R、11番オールブラックスは、黄信号。
 あ~、幸の9番からが正解だったかな?
 その通りになっちゃって。
 9番は2着、11番は4着でした。

 今開催は、後半失速。
 開催終始もマイナスで終了。
 
 キタサンブラックが不発なら、覆いの東京大賞典で11番コパノリッキーを、と思ったのですが。
 ま、軽く参加にしておきます。
無題1


 
スポンサーサイト
プロフィール

富士之松 券王

Author:富士之松 券王
まず、当てる事!

カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
*注意
馬券は自己責任で、ご購入下さい。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム