FC2ブログ

(土)回顧とMCS

 (土)回顧。

 本日も、朝から東京競馬場へ。
 天候は晴れのち曇り予報どおりに気温高め。

 例によって、パドックに張り付き。

 1R。
 2番だと思う、しかし7番も遜色ない。
 7番は前走2着時に軸にして、馬券的中。
 デキ維持、なのか。
 ともかく、2頭とも悪くない感じ。
 迷って、2頭の単勝と、馬連ワイド各1点としました。
 2番が2着、7番は4着、馬券はハズレ、

 2R。
 ここも悪くない感じの馬が2頭で、7番18番。
 18番は芦毛なので割り引いて、7番を軸にしたところ、18番が1着、7番はここでも4着。
 ストレスの溜まる、外し方で連続不的中。

 3R。
 悪くないのが1番10番14番。
 中で、1番人気のない10番から行くも、不発、1番人気1番が3着まで。
 10番は小差の5着。

 4Rは新馬戦。
 ここで、この日初めて良いと思える馬が。
 2番。
 オッズを見ると、単勝38倍、複勝9倍。
 え~?
 本来は基準外なのですが、新馬戦は相性が良く、時に高配当単勝の的中もあるし。
 思い切って、軸にしました。
 金額は少なめですが・・・。
 ただ、同枠の3番人気1番も悪くない感じだったので、枠連厚めに。
 昼休み前、いつもの如く、レース観戦。
 2番は好スタートから逃げ、1番も好位に取り付く。
 そのまま直線を向いて、相変わらず2番は先頭、なかなか追い出さない。
 もしや?
 ただ、伸び脚がある訳でもないので、徐々に差が詰まって。
 あ~、だめか、そこへ今度は1番が上手く外へ持ち出して前を交わす勢い。
 1番の方だったか~、ま、当たりだけど。
 しかし、2番もしぶとく3着に残ってくれました。
 単4.7倍、複19.6倍、枠連9.0倍、ワイド65.5倍と86.4倍、的中。
IMGP1748.jpg

 いや~、配当を知って驚きました。
 2番の複勝が19倍とはね~。
 券王自身の複勝配当レコードです。
 ワイドも2点的中で、言う事なし、これで余裕で勝って帰れます。

 5Rも新馬戦。
 少頭数で、3番が圧倒的人気。
 「全然」に見えるんですね、能力で来るのかも?とは思いましたが。
 2番か6番、と思いましたが、2番を選択も、裏目、6番が2着、人気の3番も5着止まり。

 6R。
 ここも、悪くない2頭、8番と14番の選択で、8番を選んだら、14番が2着、8番不発。
 チグハグになっちゃいました。
 
 7R。
 この日、2頭目の、良く見える馬出走。
 4番。
 非常に良いデキだったと思います。
 そして、4番は戸田厩舎で、5番に吉田豊騎手。
 吉田豊と戸田は同門、5Rでは戸田厩舎馬に吉田豊騎乗でもあり。
 パドックでオッズ板を見ると、単4.5倍、複1.4-、辺り。
 そこから徐々に上がって。
 こういう馬が複勝2倍以上なら、楽なんですが。
 単勝に期待、実質、馬連が押さえ。
 結果、4番は1着、単5.4倍、馬連10.8倍も、悪くない配当。
IMGP1749.jpg

 8R。
 6枠2頭、11番12番が悪くない、これが人気薄枠なら黙って枠連を。
 しかし、11番が1番人気。
 この2頭、遜色がなく感じて、かなり迷いまして。
 視点を変えようと考えて、軸は2番にしました、これも悪くない馬。
 結果、11→17→2、軸変更が奏功で、複3.2倍、ワイド13.8倍、的中。
 ワイド2点買いで13倍なら効率の良い馬券でした。
IMGP1750.jpg

 9R。
 3番5番が悪くない感じ。
 1番と5番が人気を分け合う形。
 5番が1番手かと思いましたが、人気だし、ここまで裏目続きだったので、人気薄3番を軸に。
 これが正解で、3番は2着、5番は不発。
 複4.5倍、ワイド9.5倍と21.9倍、的中。
 複も良い配当でしたが、ワイド2点的中がありがたい。
IMGP1751.jpg

 3連勝で迎えた10R。
 ここは良いと思える馬が2頭で、1番と12番。
 どっちかな~?と考えていたら、周回を重ねるうちに、12番が首を縦に振り出して。
 入れ込んできたみたいな。
 3Rで、1番人気1番国枝厩舎が3着止まりだったこともあり、1番国枝厩舎を軸に。
 ところが、また裏目、12番は2着、1番はこれまた悔しいクビ差4着。

 11R。
 1枠2頭が悪くない、しかし、1番が2番人気、2番が1番人気。
 迷った末に、ここも視点を変える事にしました。
 実は、5番が良く見えたのですが、単勝30倍越えの基準外。
 ただ、新馬戦では基準外馬を軸にして上手く行ったし、それほど勝負する訳でもなし、と。
 5番から行ってみました、しかしハズレ、1番が1着。
 
 12R。
 前夜版で書いた12番に狙い目ありやなしや?
 12番、前走で良く見えて軸にしてハズレ、今回もデキ維持で出走の模様。
 オッズを見ると、複2.1-、これはありがたい、買い易い。
 そろそろ暗くなり、風が冷たくなってきていたので、馬券だけ買って、帰路へ。
 ラジオで実況を聞きました。
 12番、前走は中団からの競馬で力尽きましたが、今回は積極的に2番手。
 そのまま粘りこんで、2着。
 馬連は、薄め抜けを期待して、つい、総流しにしちゃいました。
 複2.3倍、馬連11.6倍、的中。
IMGP1752.jpg

 前夜版で書いた、もう1つのレース、京都10Rについて。
 2Rと3Rで関連箇所が3着1着、と、1着が出てしまったので、見送りました。

 それと、両メイン、7番が「カフェ馬名馬・小島厩舎、になっていて、東京で3着でしたね。
 そこを足掛りにする手もあったかも。

 さて。
 (日)MCS。
 週中に書いた、「G1サインらしき物」。
 今週、は、
 A・・・5枠
 B・・・7枠
 を、それぞれ示唆。
 う~む、想定外。
 昨年の2着馬、1着馬の配された枠です。
 確かに、2年連続で2頭(の枠)の決着、ならイレギュラー、と言えます。
 Aの示唆を重視、と考えていましたが、Bが示唆する7枠の方が狙い目があります。 
 15番ダノンシャーク、2年前の、サブタイトルあり富士S勝ち馬。
 昨年のサブタイトルあり富士S勝ち馬ステファノスは、天皇賞(秋)3着、ここは出走して来ず。
 それも遠慮の一環、とも考えられます。
 あ、富士S、今年からサブタイトルがなくなってます、念のため。
 また、同枠14番トーセンスターダム、ですが。
 前走勝ったカシオペアSは置くとして。
 第65回チャレンジカップをゾロ目の1着。
 その前のきさらぎ賞勝ちは第54回、で、2レースともにゾロ目施行回数開催の1回手前。
 更にその前の勝利が、OP特別時代の京都2歳S。
 そう考えると、この7枠、実はかなりの強力枠かも?
 15番騎乗の岩田騎手、(日)は7枠で4回騎乗。
 そのうち、京都1Rでは、メインと同じく大久保厩舎馬に騎乗。
 1Rで1着がない事を祈りつつ、7枠、そして15番を軸にしようと思います。
 相手は、5枠にこだわらず、手広く行ってみます。 
スポンサーサイト



プロフィール

富士之松 券王

Author:富士之松 券王
まず、当てる事!

カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
*注意
馬券は自己責任で、ご購入下さい。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム