(日)回顧

 (日)回顧。

 阪神10R。
 レース自体がゾロ目で決着。
 これは仕方が無い、とあきらめるより他ありません。
 イレギュラー馬を起用するのでなく、決着をイレギュラーにしてきた、という事ですから。
 それでも、格上がりレースのセオリーは守られました。
 OP歴のある7枠でゾロ目発生ですから。

 函館11R。
 須貝厩舎馬、というか、三浦騎手、というか、ともかくスタートでヘグッちゃって。
 おいおい・・・。
 徐々にポジションを上げ手行きましたが、直線向いてもまだ後ろ。
 その間に、5枠同枠馬9番が抜け出して、5枠1着を守ろうとする?
 先週のティーハーフほどではありませんでしたが、10番、良い脚で、最後は詰め寄っての2着。
 馬連3369円、的中でした。
 レース終わって、今のレース、ホントのところはどうだったんだろう?と。
 須貝厩舎馬は勝つつもりだったのか、否か?
 出遅れのせいで、判断が難しくなりました。
 
 宝塚記念。
 何と、こちらも、須貝厩舎馬のゴールドシップ、今度は枠内駐立の大出遅れ。
 ますます訳が分かりません。
 もともと、1着、とは思っていませんでしたが・・・。
 で、函館と同じ様に、同枠馬が1着。
 ゴールドシップ自体は、道中差を詰めたものの、そのまま大敗。
 券王の見解自体、見当違いだったのは間違いありません。
 なんでそうなるのか、分からないレースでした。
 
 今開催分は、2週で区切って、マイナスで終わりました。
 来週以降、巻き返せたら、と思います。

 また来週。
 
スポンサーサイト
プロフィール

富士之松 券王

Author:富士之松 券王
まず、当てる事!

カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
*注意
馬券は自己責任で、ご購入下さい。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム