(日)回顧

 (日)回顧。

 朝から急用で、ブログの更新も、オッズの取得も出来ずじまい。

 中山2R。
 手塚厩舎馬、12番人気の人気薄ながら3着に激走。
 人気薄過ぎても買えないし・・・。

 ホープフルS。
 9番ダノン、ではなく同枠馬が1着。
 ダノン自身は大敗で、1着沸くの目印役になっただけ。
 そして、2着に6番。
 穴で絶対に買うべき馬、と書いたんですが。
 過去2勝しています。
 1つはゾロ目1着、もう1つは枠連なしの少頭数レース。
 上記、2つの条件による勝ち馬は、他になし。
 悔しい結果です。
 2歳G1の2レースに続き、ここも考え方は良かったと思うのですが。
 3レースのうち、前の2つは消化不良の的中で、今回ハズレ。
 1つでもキッチリ馬券勝利出来ていれば・・・。
 
 有馬記念。
 フェノーメノは狙い過ぎでした。
 2枠が軸で正解だったのか、と。
 だったら、阪神Cの2枠を3着に使わないで~、という感じ。
 2枠軸に出来たとしても、馬連は3番から行った可能性も高いし。
 いずれにせよ、券王には難しいレースでした。
 それに、外れた負け惜しみ、ではないですが。
 モッサリとして、迫力に乏しいレース、と感じました。

 今日は2レース参加で的中馬券を掴めず。
 ただ、今開催はかなり当たりが戻って。
 先週の万馬券もあり、楽にプラスに出来ました。
 
 暮れの大一番、東京大賞典が残っていますが、参加は未定。
 この寒い中、ナイター競馬ですから、時代は変わりましたね。
 券王にとっての東京大賞典、といえば、ダイコウガルダンの勝ったレース。
 当時、ナイターは夏場だけで。
 昼間開催の、ドンヨリとした空の下、閑散としたスタンドからガルダンを応援しました。
 妙にハッキリと覚えています・・・。

 年内、記事の更新は、ないかも知れませんので、今ご挨拶を。
 今年もお付き合いいただきまして、ありがとうございました。
 来年も寄って下さい。

 富士之松券王
スポンサーサイト
プロフィール

富士之松 券王

Author:富士之松 券王
まず、当てる事!

カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
予想方法
午前中、早い時間帯のオッズを分析して予想。その他、各種裏読みも。
*注意
馬券は自己責任で、ご購入下さい。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム