FC2ブログ

(日)回顧

 夜外出するので、早めに(日)回顧。

 小倉大賞典。
 こんなに楽なレースはないよ、という結果。
 相手、もうちょっと人気薄だと、なお良かったですが。
 それは欲張り過ぎ、というもの。
 で、おさらいをすると。
 2枠4番川田・:松田博。
 (土)メインと(月)メイン、両方に一致事項があった訳です。

 フェブラリーS。
 ホッコータルマエ2着、これを軸にしたのは間違いではなかった。
 そして、ベルシャザール、3着と馬券には絡みましたが、軸には不向きでした。
 狙い目の多いレースであった事は事実ですが。
 勝ったのが、最低人気の7枠13番、田辺騎手。
 絶句。
 小倉大賞典と同じなんです・・・。
 (土)メインと(月)メイン、両方に一致事項があった枠なんです。
 しかし・・・。
 買えね~!
 この7枠、(日)スッポンポンだったので。
 (月)馬券に絡むんじゃないか?と思ったんですね・・・。
 前項で書いた、共同通信杯のメイン比較による一致事項で。
 8枠はフェブラリーSで馬券になりそう。
 3枠は松田博厩舎が小倉大賞典で馬券になりそう。
 残るは、7枠。
 共同通信杯の7枠ピオネロ・リスポリ騎手は、「幻の枠順」でも7枠。
 だから、それを見越して、面白そう、と書いていたんですが・・・。
 ホッコーから、念のため100円でも押さえておけば・・・。
 
 フェブラリーSを外しただけでなく。
 共同通信杯の狙いをどうするか?という悩みが。
 軌道修正が必要なのか?と思いながらも。
 いや、初志貫徹で7枠だ、の気持ちも。
 リスポリ、枠順組み替え前・後の東京新聞杯でも7枠、人気で馬券に絡めず。
 ホント、フェブラリーSの7枠が不発であってくれたなら。
 当たり外れはともかく、軸選びの簡単なレースだったんですが。
 7枠から行ってみます。

 東京最終、トウショウ馬名馬の人気薄枠、不発。
 馬連1番人気決着でした。
 大穴の後の1番人気、の格言?通り。
 ま、仕方ないです。

 今日は多めに買った小倉的中でプラス。
 今開催、明日は無理しないので、プラス決算確定。
 しかし、フェブラリーも取って大きく勝ちたかったな・・・。

 (月)も記事更新は夕方以降になります。

 
スポンサーサイト



テーマ : 競馬
ジャンル : ギャンブル

プロフィール

富士之松 券王

Author:富士之松 券王
まず、当てる事!

カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
*注意
馬券は自己責任で、ご購入下さい。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム