FC2ブログ

クイーン賞を考える

 12/4(水)は、船橋競馬場でクイーン賞が行われます。

 現在、単勝1番人気は5枠7番クラーベセクレタ。
 日刊スポのシルシも◎でした。
 
 本日、12/3(火)。
 船橋メインは10R総の国オープン(地方競馬交流戦)。
 実は、その5枠が、仕掛け満載。
 10R
 4枠6番 川島正厩舎
 5枠7番 川島正厩舎 石崎駿騎手

 9R
 4枠6番 波多野厩舎
 5枠7番 波多野厩舎

 11R 7番 石崎駿騎手

 となっていました。
 9Rと10Rで、同じ馬番同士に同厩舎の並び。
 10Rと11Rで、7番が石崎駿騎手。
 そして。
 クイーン賞の5枠7番クラーベセクレタが川島正厩舎である事を知っている券王です。
 
 (火)メインで7番が馬券に絡めば、(水)メインの人気7番は軽視。
 いつものスタンスで、考えていました。
 もちろん馬券は買ってません。

 10Rスタート直後、7番の同枠8番が飛び降り、いや、落馬。
 それはさておき。
 7番は逃げ、9番が並走状態。
 そのままの、行った行ったで決着でした。
 
 こうなると、クイーン賞のクラーベセクレタは、券王の軸にはなりません。
 しかも、前日、5枠同枠馬が落馬で、不吉なムードもあり。

 再び、(火)メインに戻って。
 このレース、ある理由から、5枠でなければ枠連3-8になるのでは?と。
 5枠が勝ち、3枠馬が3着まで、でしたが。
 クイーン賞、5枠が不発なら、その3-8を持ち越すんじゃないかな?なんて。
 クイーン賞自体、クラーベを含め、川島正厩舎が3頭出し。
 ここ、勝ちまくり厩舎なんですね。
 で、3枠のカイカヨソウがその内の1頭。
 1枠1番にサクラサクラサクラ、というのも暗示的。
 8枠大外には、JCダートを最内1番で人気になりながら良い所なしの藤原英厩舎。
 むしろ、8枠◎なのかも。
 そんな訳で、枠連3-8。
 馬券は買いませんが注目しています。

 JCダートについて、もう少し。
 直前に、ホッコータルマエの馬主さんがお亡くなりになった、との事で。
 ご冥福をお祈りいたします。
 不謹慎なのかもしれませんが、それについて。
 死因等、詳しい事は知りませんが、JCダートの前に、その事実は知っていました。
 単純な人は、弔い馬券か?と。
 券王の知人でも、その様なメールをくれた人もいました。
 しかし、券王は、ホッコー優勝には大いに疑問だった訳です。
 急死、という事なら別ですが。
 病死、であるなら、ある程度の期間、闘病された末の逝去、でしょう。
 その間、ホッコータルマエ激走に次ぐ激走で。
 馬主さんとしても、大いに元気づけられたのではないでしょうか?
 だから、と言うと語弊があるかも知れませんが。
 お亡くなりになられたからといって、どうこう、でもないだろう、と。
 それよりも、同馬には別の使命があるんじゃないか?と。
 来年から中京で施行される、チャンピオンズC。
 その、栄えある第1回の勝ち馬になる資格十分、と考えています。
 
 また寄って下さい。
スポンサーサイト



テーマ : 競馬
ジャンル : ギャンブル

プロフィール

富士之松 券王

Author:富士之松 券王
まず、当てる事!

カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
*注意
馬券は自己責任で、ご購入下さい。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム