FC2ブログ

桜花賞と皐月賞の合わせ鏡作戦

 皐月賞で14番エピファネイヤが馬券になったので、書きます。
 そんなバカな、という内容です。
 歩み寄りがないと意味不明になると思いますので。

 桜花賞で、ピンチヒッターのCデムーロ1着の、兄弟ワンツー。
 それを見て、デムーロ兄弟に対する注意喚起なのか?と。
 まず、その大前提があった上で。

 時系列、時間軸を立体的に捉えて。
 過去の事例から、未来を予測する。
 その逆もあり。
 遠い未来の予測から、近い未来(連続する現在)を予測する。
 飛躍しつつ、言い換えれば、未来から過去への予告がある、と。

 桜花賞。
 7番 Cデムーロ 1着
 14番 Mデムーロ 2着
 でした。

 皐月賞の枠順。
 2番 Cデムーロ
 7番 Mデムーロ
 でした。
 
 共通する数字は7番。
 そこで、先に書いた概念を。
 
 未来の、皐月賞の枠順、7番「Mデムーロ」が、桜花賞の連対馬を示唆したのではないか?
 つまり、未来から過去へのメッセージ。
 であるなら、皐月賞の連対馬は、桜花賞の「Mデムーロ」が示唆するハズ。
 即ち、桜花賞でMデムーロが背負った14番ゼッケンの激走。

 随分前に、桜花賞と皐月賞の関係を調べていて。
 もしかしたら、そんな事もあるのかも、という事例を発見。
 ただ、結果的にはそうなったとしても、活かしようがない、という感じで。
 それが、記憶の何処かに残っていたんです。
 今回、デムーロ兄弟がポイント?と考えた時に、急に思い出しました。
 そういえば、そんな事があったな、と。
 やっと、活かせる結果が出たのに、的中馬券を掴めないとは、至極残念。
 
 7番も14番も重視するべき馬。
 しかし、軸が5番では、券王もマヌケですね。

 
 
 
スポンサーサイト



テーマ : 競馬
ジャンル : ギャンブル

プロフィール

富士之松 券王

Author:富士之松 券王
まず、当てる事!

カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
*注意
馬券は自己責任で、ご購入下さい。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム