FC2ブログ

(日)の答え

 (日)に書いた、各馬に共通する事。
 それは「JRA育成馬」である、という事。
 JRAのHPにある「出馬表」を見ても、それは書いてありませんでした。
 これと、「市場取引馬」は、レーシングプログラムを見ないと分からないのかも知れません。
 うろ覚えですが。
 JRA育成馬、とは、昔でいうところの抽選馬、だったっけ?
 全く同じではなかったかも知れませんが。
 で、マル市、マル抽、のマークがついていました。
 今はマル地のみ、マーク付きで表記されていますね。

 で、先週(日)の競馬を振り返って。
 以下、JRA育成馬と、馬券対象馬の関係を。
 
 中山5R
 10番エフティチャーミー  左隣11番2着
 14番ロジウエスト  左隣15番1着

 中山9R
 6番オペラダンシング  右隣5番3着

 阪神8R
 2番シゲルリンゴ  右隣1番1着

 阪神10R
 2番メイショウスザンナ  右隣1番1着
 12番ダームドゥラック  不発(左隣13番4着)
 16番エスカーダ  左隣1番1着

 中京1R
 11番ジューンメイ  右隣10番2着

 中京11R
 6番モンストール  不発

 という結果。
 目立つ中京11R高松宮記念は不発。
 3頭出走の阪神10Rは1頭のみ不発。
 後は、JRA育成馬の隣が3着までに絡んでいます。
 レーシングプログラムで、的中させた中京1Rの出馬表を見て、もしや、と。
 その時点で終わっていた中山5Rも通過。
 阪神8Rは該当1番が1番人気で、そこも通過しそう。
 という事で、阪神10Rに参加。
 しかし。
 何故か分かりませんが、JRA育成馬は12番だけ、と思ってしまったんですね。
 見落とし、というには、我ながらあまりにも不可解な・・・。
 実際、阪神10Rは、JRA育成馬が2番と18番で、1番サンドウィッチ。
 1番と13番の比較なら、別の押しがあった1番を軸に出来たハズ。
 2着が人気薄の14番でしたが、券王、13番の相手に14番も持っていました。
 だから、本当は1-14の高配当を、少額ながら的中いていなければおかしいんです。
 不思議な不的中でした。

 毎回、この様な事が起こっているのかどうか、分かりません。
 ただ、昔から抽選馬には仕掛けがある、という事は裏読みの世界では言われていました。
 ほとんどの人が気付かないからこそ、と思います。
 
 
スポンサーサイト



テーマ : 競馬
ジャンル : ギャンブル

プロフィール

富士之松 券王

Author:富士之松 券王
まず、当てる事!

カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
*注意
馬券は自己責任で、ご購入下さい。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム