FC2ブログ

(日)回顧

 (日)回顧。

 今日は4戦全敗でした。
 
 重要度の低いレースから。

 トリトンS。
 何の事はない、前日、阪神5Rに2番ゼッケンでエーシンゴーゴーが出走。
 人気で凡走。
 そこからの連想で、2番。
 と書いても、若い人には通じませんね。
 勝浦の10R11R連続騎乗が後押し、と思いました。
 外れたので、詳しくは書きません。
 
 フィリーズレビュー。
 ここは読む要素少なく、オッズだけで判断。
 前日発売のレースは、どこからどこを切り取って見るのが良いのか?
 行ったり来たり。
 軸にした15番は当日の動きで強かった馬。
 前日からの動きも含めれば、勝馬4番も強かったのですが・・・。

 中山牝馬S。
 これは、取れる馬券を逃した感じ。
 ここは外しましたが、詳しく書きます。
 とにかく、前の記事に書きました、中山5Rの取り消しが異様。
 4枠2頭です。
 これがメインを示唆しない場合、高松宮記念で4枠にヤマを張る、としました。
 券王の心情としては、中山牝馬Sより、高松宮記念で4枠的中の方が派手で良いや、と。
 アホですね。
 まず、中山牝馬Sの4枠を狙って、外れたら高松宮記念を、の余裕が欲しかった。
 中山牝馬S、2着8番の同枠馬は、前走下級戦勝ち上がり馬。
 2枠に2頭同居、そちらをダメもとで狙いましたが、連対4枠のサポートもしていた訳です。
 前日ハンデ戦サンシャインSでは、勝ち上がり馬同居の2枠が1着。
 同じ「2枠」というところに疑問もありましたが。
 そして、「実力馬」フミノイマージンの枠はやっぱり不発。 
 絶対、ではありませんが。
 特別な理由がない限り、軸にするのを避けるだけでも、負ける可能性が減る、という事。
 さて。
 何で高松宮記念へ、と考えたのか、というと。
 5R4枠2頭の取り消しが、懐かしの「友引き」状態に見えたから。
 と言っても、これまた若い人には意味不明。
 いや、券王もまだまだ若いですよ・・・。
 高松宮記念当日の暦が「友引」なんです。
 中山牝馬S、4枠の理由は良いとして。
 勝った6枠について。
 (土)回顧でも書きました、サンシャインSのある週に、中山牝馬S「サンシャイン」が6枠。
 それでサンシャインSの6枠2着を示唆した、として。
 サンシャイン自体の入った6枠も馬券にした、いや、なった、という事。
 ここがポイント、と、都合よく解釈。
 「サンシャイン」をダブルで使って見せた。
 という事はここをリレーして、「友引き」も、もう一丁あるのでは?

 阪神12R。
 どこからどう見ても、買うならこれしかない、と思えた2番。
 人気割れて、配当妙味も期待出来るオッズ構成。
 その2番、1着でしたが、2着に人気薄馬が入り、券王、無念の不的中。
 
 イオさん、拍手コメントありがとうございます。
 阪神12R、三複3万馬券的中!オメでした。
 上手く買いますね~。
 券王は見ての通り、ダメでした。

 またマイナスに逆戻り。
 
 
スポンサーサイト



テーマ : 競馬
ジャンル : ギャンブル

プロフィール

富士之松 券王

Author:富士之松 券王
まず、当てる事!

カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
*注意
馬券は自己責任で、ご購入下さい。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム