FC2ブログ

2/16(土)競馬前夜版とフェブラリーS

 (土)競馬の前夜版。

 先週、(土)(日)の重賞で、須貝厩舎が1番人気になり、不発。
 京都記念では、(土)圧倒的人気を裏切った浜中騎手が3着止まり。
 10番 浜中 梅田智 3着
 11番 武豊 1着
 こうなっていた訳です。
 武豊は前半戦で梅田智厩舎馬に騎乗。
 だから、この8枠は「関係あり」の同居。
 そんな事を思い出しつつ。

 ダイヤモンドSの8枠。
 15番 内田 梅田智
 16番 武豊
 となっています。
 内田は、京都記念の方で須貝厩舎馬を飛ばした戦犯。
 武豊は先週(土)(日)メインを連勝。
 今回は気楽に騎乗、と考えれば、15番梅田厩舎の応援をしてもおかしくない。
 という事で、15番を上位に考えます。
 ただ、フェブラリーSに、根岸S勝ちのメイショウ馬名馬が出走せず。
 ダイヤモンドSの武豊騎乗馬がメイショウ馬名馬。
 だったら、8枠は両馬ともに怪しいか。

 で、フェブラリーS。
 これと、(土)京都メイン山城Sを見比べて。
 共に、2番が安田厩舎馬に浜中騎手が乗り替り。
 浜中騎手は、先に触れた、先週の矢作厩舎を飛ばした、もう1人の戦犯。
 (日)も遠慮の3着だった、とするなら。
 フェブラリーSの前哨戦、根岸Sの勝ち馬(メイショウ)がここを回避。
 昨年は平安S勝ち馬が回避したのを受け、根岸S勝ち馬をフェブラリーSで本命に。
 今年は逆になるのでは?
 平安S、ではなく、東海S、ですが、これの勝ち馬が浜中騎手の2番グレープブランデー。
 東海SはG2ですよ?
 考えていくと、これがしっくり来る、と感じてます。
 次に怪しいのは5枠。
 9番河内厩舎と10番和田騎手は、ただならぬ関係にある模様。
 そちらは新聞等でも報じられてました。
 そして、9番河内師と10番佐藤正師にも関係が。
 かつての名牝ニシノフラワー、その主戦が佐藤正騎手(当時)。
 3歳(当時)G1を勝ち、迎えた年明け初戦のチューリップ賞。
 1番人気ながら2着に敗れました。
 すると、その後、松田正師同席のもと、佐藤正騎手が会見。
 これだけの人気馬に乗ってクラシックを戦う自信がない、とかなんとか。
 自分から主戦を降りたい、と申し出て、後任は河内騎手に決まった、と。
 馬主の西山さんは佐藤騎手で、と思っていた様ですが。
 で、河内騎手が騎乗のニシノフラワー、改修を機に初阪神遠征の券王の前で桜花賞を優勝。
 本線で的中した良い思い出もあり。
 そんな訳で、重視したい5枠。
 まずは、(土)山城Sの2番のレースぶりを確認。
 浜中の2番、という事で言えば、(土)京都12Rでも2番で、これが人気馬。
 メイン不発で、そこ、では?
 ついでに、山城Sに関して。
 これは5枠でしょう。
 国分兄弟の同居枠、そして8番はサカ「城」ロイヤル。
 それは半分冗談としても。

 ところで(土)はまた時間が取れず。
 オッズは取得出来そうですが、夕方帰宅後に検証する事になりそうで。
 軽く参加して、(日)に賭けたいと思います。

 
スポンサーサイト



テーマ : 競馬
ジャンル : ギャンブル

プロフィール

富士之松 券王

Author:富士之松 券王
まず、当てる事!

カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
*注意
馬券は自己責任で、ご購入下さい。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム