FC2ブログ

いろいろ

 今週の競馬。

 京都の八坂Sに注目していました。
 今年ハンデ戦に変更レース。
 15頭登録していたのですが、結局10頭立ての様子。
 前走勝ち上がり馬が1頭登録、出走して来ます。
 要注意。
 先週、赤富士Sでは不発。
 しかし、北國新聞杯では勝ち上がり馬でワンツー。
 結構、使われているハズです。

 新設重賞、アルテミスS。
 まず、重賞、という事で。
 「格」が重視されるハズ。
 1頭はOP馬を起用すると思います。
 次に、芝1600m戦だ、と。
 何故その距離で施行するのか?
 1600m実績馬に注意。
 出走予定馬18頭、揃いました。
 アレ?
 重賞勝ち馬のストークアンドレイ、登録してたのに出てこないぞ?
 それだけじゃない。
 前走500万勝ちのタガノミューチャンもいない。
 OP馬はエイシンラトゥナのみ出走。
 エイシンかよ・・・。
 先週、天皇賞勝ってるけど・・・。
 厩舎違いだから、ま、いいか。
 ところで、エイシン、新馬勝ちが芝1600m。
 兼ね備えちゃってます。
 こうなると、相手選びが難しい。
 じゃ、牝馬限定戦勝ち馬を上位に考えますか。

 JRAの降着・失格のルールが変更だ、と。
 詳しくはJRAのHP等参照、として。
 世界的に見ても、その様な概念になっている、と言うんですが。
 欧米らしい考え方、とも感じます。
 それはさておき。
 これまでにG1で1着降着は3回。
 そのいずれもが、新ルールなら、馬はセーフ、になりそうだ、と。
 日刊スポの記事にありました。
 JCで。
 ブエナビスタがローズキングダムの前をカット。
 ローズ怯むも、懸命の立て直しで、2着に入線。
 ブエナが2着降着、着順入れ替わった訳ですが。
 その走行妨害がなかったとしても、ローズはブエナには勝てない。
 だから、新ルールでは降着はなし。
 という考えです。
 例えば、加害馬が超人気薄で、被害馬がオルフェーヴルだったら。
 件のJCと同じ状況でも、加害馬は降着になっちゃうんじゃ・・・?
 だから、人気馬や実績馬に有利なルールですね。
 そして、馬はセーフで騎手アウト、だとしても。
 騎手に賞金が入るのであれば、制裁を覚悟しつつ、確信犯的ラフプレーも出るかも。
 または、馬主や調教師から、指示が出たりして。
 だって、馬はセーフになり易い、と言うのだから、騎手が制裁を受ければ良いだけで。
 今後も馬を回すから、とかなんとか・・・。
 外国人騎手が結構強引な騎乗をする。
 海外のレース映像を見ても、あんな狭いところをこじ開けて、弾き飛ばして、みたいな。
 それは、降着になりにくいルールだから、だったのか、と。
 妙に納得。

 ところで、JC、凱旋門賞でオルフェを破ったソレミアが招待受諾だ、と。
 エルコンドルパサーを破ったモンジューの時の様に、返り討ちにするつもりか?
 プロレスのタイトルマッチかよ、と思ってしまいました。 

 
スポンサーサイト



テーマ : 競馬
ジャンル : ギャンブル

プロフィール

富士之松 券王

Author:富士之松 券王
まず、当てる事!

カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
*注意
馬券は自己責任で、ご購入下さい。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム