FC2ブログ

大根役者

 阪神大賞典の事を。
 
 今朝の日刊スポを読んで。
 池添・池江は、まず謝罪の言葉が出たそうで。
 ある意味、当然。
 しかし、記事によれば。
 引っ掛かっても、そのままでも勝てただろう。
 しかし、目先の1勝よりも、目標は凱旋門賞なのだから。
 敢えて抑えて、我慢をさせる必要があったのだ。
 みたいな。
 それは、当事者の声、ではなく、あくまでも記者の考え。
 おかしくはないか?
 日本の競馬ジャーナリズムは、所詮その程度、と思ってしまう。
 個人的意見として、例えばブログ等に書くならまだしも。
 阪神大賞典での1勝を捨てて、凱旋門賞のためのレースを?
 だとしたら、大問題騎乗ですよ。
 阪神大賞典で、オルフェ1着絡みの馬券を買ったファンはどうなる?
 2日続きの阪神メイン圧倒的人気の池江厩舎。
 券王的には「?」の部分もあり。
 しかし、多くのファンはそうは思わない。
 最初から、ここで勝つ事以上に「試走」であったとしたら。
 逃げ切れる可能性が高かったにも関わらず、大ブレーキの末、逸走。
 八百長、とは本質が違うかも知れませんが、勝てるのに勝たなかったのなら、同じ事。
 それを、記者が、批判するでもなく紙面に書いている訳です。
 1つでも上の着順を目指す。
 それはお題目、きれい事でしかないかも知れない。
 しかし、そのタテマエでやっている以上、という事です。

 ハッキリ言って、池添は処分されてもおかしくないんじゃないか?
 気を抜いて2着に負けた騎手が重い騎乗停止処分を受けた事もある訳ですから。
 三冠達成の菊花賞の時も書きましたが。
 池添は父も調教師だし、血統は良いのでしょう。
 しかし、如何せん、大根役者。
 あまりの大根ぶりに・・・。

 あのレースで小差の2着だから、オルフェは怪物だ、と。
 そう思う人は思えば良い。
 それは自由。
 券王はそうは思わない。
 それもまた自由。
 100%を出し切るレースをしていないからこそ可能な事、と考えます。
 全体が7~8割程度の力でレースをする。
 その中でも、能力上位の馬が、9割くらいのレースをするなら。
 出遅れても逸走しても、上位に食い込めるのでしょう。
 
 その辺にしておきます。
 
 高松宮記念。
 前項でも書きましたが、安田厩舎の4頭出し。
 メインで勝ちすぎの福永よりも、先週の汚名を晴らしたい池添の大根ぶりに、再注目の券王です。

  
競馬 ブログランキングへ
スポンサーサイト



テーマ : 競馬
ジャンル : ギャンブル

プロフィール

富士之松 券王

Author:富士之松 券王
まず、当てる事!

カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
*注意
馬券は自己責任で、ご購入下さい。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム