FC2ブログ

(日)回顧

 (日)回顧。

 安田記念。
 クレバートウショウを軸にワイド流し。
 枠連2枠流し。
 エーシンフォワードの複勝。
 クレバー、3着、と思ったら4着。
 2枠、3番スマイルジャックの方が3着で、馬券になるにはなった、と。
 券王の馬券には繋がりませんでしたが、「星占い」、まんざらハズレでもないものです。
 書き直します。
 アストロロジー、です。
 根拠は希薄でしたが、努力賞、の2枠3着、と思いたい。
 それはさておき。
 アパパネ。
 3R、蛯名・国枝が同じ8番で3着。
 だからと言って、堀厩舎のワンツーを予期する事は券王には不可能。
yasuda.jpg

 ひかり賞。
 やりました。
 いや、やってくれました。
 ロンギングスター、後藤騎手、1着。
 券王、後藤とは結構相性良いんです。

 勝負、でした。
 約4ヶ月待っていた甲斐がありました。 
 力説した横山典と勢司の関係。
 ロンギングスター自体にも、横山典は騎乗歴あり。
 それに、蛯名・国枝が8番、という事で注目だった東京3R。
 横山典はそこでも勢司厩舎に騎乗、4着で賞金を稼がせてもらってます。
 息子の件のついでに、これなども伏線の1つと考えられました。
 で。
 ロンギングスターのレースぶりを確認すれば。
 下級戦1000万条件を勝ち上がったのが昨年の多摩川特別。
 今回のひかり賞と同じ東京ダート1600m戦。
 その多摩川特別、それまでダート1400mだったのが、昨年距離変更されていたんです。
 このブログでもレインボーダリアを例に、何度か書いています。
 距離変更レース勝ち馬にはそれなりに役割がある、みたいな。
 ひかり賞は今年限りでしょうが、何故ダート1600mで行うのか?
 券王にとってはその部分にもっともそぐうと思われたのがロンギングスター。
 その辺から考えて、馬券になる場合、1着濃厚ではないか?と。
 勝負、として。
 2倍以上が見えているので、まず複。
 悪くても連対、と思っていたので馬連流し。
 で、ここは1つの賭け、大きく勝つための単勝。
 配当も悪くなく、最高の結果。
 2着が狂えば尚良かった、という部分もありますが、それは欲張り過ぎ。
 単760円、複250円、馬連9-14で2200円、的中。
hikari.jpg
 久しぶりのホームラン。
 今開催一気にプラス確定、プラスアルファで、しばらくは安心してハズレ馬券が買えます。
 それは半分冗談としても。

 いつものへい さん、拍手コメントありがとうございます。
 東京12Rオメでした。
 こちらこそ、ありがとうございます、の気持ち。

 また寄って下さい。

 人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト



テーマ : 競馬
ジャンル : ギャンブル

プロフィール

富士之松 券王

Author:富士之松 券王
まず、当てる事!

カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
*注意
馬券は自己責任で、ご購入下さい。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム