FC2ブログ

今週の競馬、とか

 ドリームジャーニーが引退。
 池江厩舎。
 これはマークしなくて良いでしょう。

 イコピコが安楽死、とは。
 ちょっと状況が分かっていませんが、競走中止した訳でなく。
 しかもシンガリでもなかったんですね。
 西園厩舎です。

 今週のレースを眺めました。
 距離変更は犬吠埼特別。
 500万条件戦のため、1勝馬ばかりで。
 降級馬もいますが、登録馬は500万平場勝ちのみ。
 例の作戦は使えません。
 気長に検証して行きます。

 今週から、関西主場は阪神から京都に舞台が移ります。
 紛らわしい。
 夏開催の京都、の影響で、米子S以外の特別レースは新設レース。
 ついでに、中山の野田特別も新設。
 距離実績馬には注意、と思います。

 夏競馬。
 宝塚が終わると、秋まで馬券を買わない人もいます。
 競馬を、馬券中心に考えない、というのなら、理解出来ます。
 ビッグレースもないし、一線級の出走も少ない訳で。
 しかし。
 競馬は馬券だ、というのであれば。
 「当たればラッキー」を通り越して、勝ちたい、と思うのであれば。
 実際に馬券は買わずとも、枠順や結果の確認はするべき。
 夏の間、何が行われていたのかを知らずして、秋競馬に参加する、というのでは「浦島太郎」。
 ま、それも自由ですが。

 先週(土)(日)競馬について、幾つか。
 知人から指摘がありました。
 (土)も、件の勢司厩舎・横山典騎手の並びがあった、と。
 2頭の内、人気のあった横山典を買ったが、結局2頭とも不発だったよ、と。
 券王も気付いてはいました。
 馬券になるなら、なれば?という感じで。
 約4ヶ月寝かせての、ロンギングスター1着。
 翌週、セットレースとして、お返しの横山典1着。
 だったら、もう暫くは何もなくて当然。
 ここ1番の切り札を、そう頻繁には使わないだろう、という想像。
 不発を挟めば、次は?という期待は生まれますが。
 毎年、横山典は北海道に遠征。
 そこで人知れずヤルかも知れませんね。
 (日)、格上がり夏至Sを、重賞ウイナーのフィフスペトルが1着。
 1番人気の同馬と、もう1頭の重賞ウイナー、人気薄ドモナラズ。
 どちらかを選ぶなら、たいていの人は前者だと思います。
 しかし、フィフスの勝った重賞は2歳S。
 券王、2歳重賞は重賞にあらず、と捉えているので。
 かと言って、ドモナラズが来るとも思えない。
 1番人気でもあり、敢えて手を出さずとも、と見送り。
 いわゆるグレード別定戦の規定。
 G1勝ち馬2k増、とかっていうヤツ。
 2歳戦は除く、になっていたと思います。
 それでもフィフスが勝った、という事は。
 それなりの認識をして構わなかったのか。
 前項でも書きましたが、少し先の京都の祇園S、出走馬次第ではありますが、狙います。

 今日はこの辺で。

  人気ブログランキングへ

テーマ : 競馬
ジャンル : ギャンブル

プロフィール

富士之松 券王

Author:富士之松 券王
まず、当てる事!

カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
*注意
馬券は自己責任で、ご購入下さい。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム