FC2ブログ

VM

 VM。

 ブエナビスタが本命。
 ドバイWCの後から何度か書いてきました。
 ブエナ陣営がヴィクト陣営のサポートに回った、と考えているからです。
 
 松田博厩舎、先週(日)に1勝。
 負けてくれた方が、迷いが少なく馬券を買えたのですが。
 ま、大丈夫ではないでしょうか。
 我田引水かも知れませんが、大丈夫だと思う理由は2つ。
 1つは、ブエナ、昨年VMを買った時も、前週松田博厩舎は勝利を挙げていた記憶あり。
 だから、ブエナ本命を避け、ヒカルアマランサスを軸にした、という。
 松田博厩舎は、そういう厩舎、なんだ、と。
 もう1つは。
 先週の1勝は京都10Rバアゼルリバー。
 馬主が市川義美さん。
 ヴィクトと同馬主。
 松田博厩舎も預かっていたんですね~。
 そのレースは、その日、券王が1番買いたかったレース。
 出馬表を見て、初めて気がつきました。
 そして、結果、バアゼルが1着ですから。
 何というか、その、注意を喚起してくれた、と解釈。
 
 で。
 ブエナが圧倒的人気として。
 相手に2番人気馬(馬連1番人気の組み合わせ)をぶった切るのが券王のセオリー。
 だから、ブエナ軸でもアパパネは馬連の相手に消し。
 これは最初から考えていました。
 だから、ある程度の配当にはなるだろう、と。
 アパパネの国枝厩舎は先週1勝しました。
 そして、同馬主馬コティリオンがNHKMCで2着に。
 そこから考えても、どっちみち、券王はアパパネを軽視した事でしょう。
 逆に。
 VMのアパパネが軽視出来るなら、NHKMCのコティリオン注意、だったか。
 先を見越した気配りが、なかなか難しい。

 そんな訳で。
 ブエナからチョイ薄狙い、で何もなし。

 今は「JRAプラス10」とかありますが。
 昔の話。
 複勝1.0-の馬券を誰が買うのか?
 1.0-のオッズを見ると、他馬の複勝を買いたくなるのが人間真理。
 当たっても元返しにしかならないものを、敢えて買わなくても、と。
 しかし、これを買って、1.1倍になる事に賭けている人がいる、というんです。
 該当馬が4着以下に負ける事もあるでしょうが。
 深い、と思いました。
 これは、かなりの「ギャンブル」を感じます。
 ギャンブル好きであればある程、最後は単純な賭けに行き着く、とか言う人もいます。
 丁半、とか、バカラ、とか。
 2分の1、に賭けて、当たるか外れるか。
 そうなのかも知れない、と感じる部分もあります。
 VMに戻って。
 ブエナの相手がアパパネか、それ以外か。
 券王は今回「それ以外」に賭ける、という事ですね。

 また寄って下さい。
 
  人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



テーマ : 競馬
ジャンル : ギャンブル

プロフィール

富士之松 券王

Author:富士之松 券王
まず、当てる事!

カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
*注意
馬券は自己責任で、ご購入下さい。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム