FC2ブログ

皐月賞回顧プラスアルファ

 書きたい事が幾つかありまして。
 
 まずは皐月賞の回顧。
 レース、見ました。

 桜花賞と同じ様な事が起こりましたね。

 これは券王の見方です、あくまでも。
 
 内にいたはずのダノンバラードが、直線ではいつの間にか馬場の中央辺りへ持ち出す。
 その内からオルフェーヴルが抜け出しを図る。
 この2頭、言わずと知れた池江厩舎。
 桜花賞の時の松岡の様に、武豊がわざとらしく進路を譲る事はなし。
 追い上げを手伝いつつ、自身も3着に。
 もっと言えば3着になる競馬。
 つまりは、サダムパテックに連対チャンスを与えた、というか。
 池江厩舎のワン・ツーは避けたかったのか。
 サダムは前が開かず、しかし、自力で伸びて来ました。
 桜花賞のホエールキャプチャと同じく、能力の高さを感じさせるレースに思えました。
 
 武豊の騎乗を叩く声がしきり、と、知人が話してました。
 そして、池添は好騎乗だ、と。
 しかし、券王と同じ様な見方をする人なら、「逆」なんじゃないでしょうか。
 オルフェが抜け出そうとする時、丁度良い場所に豊が待っていた。
 オルフェの脚は、桜花賞マルセリーナの脚よりシッカリしたものに見えました。
 その辺のサポート技術も含めて。
 絶妙、に思えましたけどね。
 スポーツ紙などを見ても、その様な事は誰も書いていません。
 元調教師の解説などを見ても、だから何だ?という、当たり障りのない話。
 結局、大多数の人が馬券で負ける訳です。
 だから、極論を言えば。
 大多数の声、見方、考察、というのは、負け組のものでしかないんです。
 
 ま、馬券は思い込みが勝って外しましたが、良いレースを見られたと思っています。
 
 券王が勝手に「師」と仰ぐ方が、かつて、「馬券は極上の推理小説」みたいな事を。
 当時は、ハッキリ言ってピンと来ませんでした。
 推理小説自体、殆ど読んでもいませんでしたし。
 でも、今は「言い得て妙」と感じています。
 作家は読者の目をそらす、または引きつけるために、囮と言える人物や出来事を挿入。
 終わってみれば、それらは事件とは関係なかったよ、とか。
 そちらにわざと気をとらせたりして。
 皐月賞で言えば、券王にとってはトーセンラーが囮で、それに引っ掛かった、と。
 ラーに関しては、状況証拠は幾つもあったと思います。
 しかし、物的証拠に関しては・・・。
 当日、藤原英厩舎が2勝するに及んで、本ボシは別だったか?と。
 物的証拠。
 例えばスプリングS勝ち馬の枠を使う、とか。
 2日続きでメインの2番ゼッケンに入った、とか。
 オッズがそれらしい動きをしている、とか。

 秋山さん、拍手コメントありがとうございます。
 皐月賞はお互い残念でした。
 天皇賞CMのマックイーン、見ました。
 券王、皐月賞でもブルボンの4ゼッケンにサダムが入ったのを見て囮じゃないか?と。
 だから、天皇賞でも注意はしますが、結構、懐疑的です。
 あと、貴重な起点情報ありがとうございます。
 検討の対象に加えさせていただきます。

 ところで、起点。
 いわゆる数字サイン派、というのでしょうか。
 券王も、結構熱心にいろいろとカテゴリ分けをして、数字をチェックしていた時期もあります。
 統制とか、起点とか。
 でも、性格的なものもあり、調べ過ぎて収拾がつかなくなりがちで。
 どの数字をピックアップするのか、という判断も含めて。
 今もたまに、限定的に調べたりもしています。
 あくまでも補助的に、または暇つぶしに、といったレベルで。
 そこで、的中馬券写真を載せた(日)新潟11Rについて。
 何で5番が軸だったのか。
 実は、たまたま先週、ちょっとしたきっかけから、そのレースだけ調べていたんです。
 いや、もう1つ、(土)の京都10Rについても。
 京都10Rはイマイチ判然としないまま、4番から少し買って外しましたが。
 で、新潟11R。
 正逆11番か12番が馬券対象。
 該当するのは4,5,11,12。
 もう1つ。
 伊藤工騎手起点で±5か±9。
 今回伊藤工は11番、該当するのは 1,2,5,6。
 両方とも、継続回数も含め、強力とは言えませんが、5番が重なりましたので。
 だったら5番はあるかも知れない。
 3着でしたが、馬券が当たって、しかも良い配当で、調べた甲斐がありました。
 これ、大したネタだとも思いませんが、継続したので、今週も使えるかも?
 書いた以上は注目したいと思います。

 それから、(日)から再開した軸馬候補の結果について。
 該当21レース、馬券対象16レース。
 確率76.1%で、平均値でした。
 関東開催も再開され、オッズの構成も震災前並みに戻ってきた様です。

 それにしても、今日(月)、先週末に比べアクセス数激減。
 いつものペースに戻りました。
 何だったのでしょうか。
 
 今日はここまで。

 また寄って下さい。

  人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



テーマ : 競馬
ジャンル : ギャンブル

プロフィール

富士之松 券王

Author:富士之松 券王
まず、当てる事!

カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
*注意
馬券は自己責任で、ご購入下さい。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム